• ビジネス
  • xTECH
  • クロストレンド
  • 医療
  • TRENDY
  • WOMAN
  • ショッピング
  • 転職
  • ナショジオ
  • 日経電子版
  • 日経BP

“重い女”って何ですか?──男はなぜすぐに「重い」と口にするのか

2014年12月12日

「重い」が発生するメカニズムを考える

このエントリーをはてなブックマークに追加
Facebookでシェア

 “失恋ホスト”としてこれまで500件を超える恋愛相談に乗ってきた桃山商事のメンバーが、読者から寄せられるお悩みを徹底分析。「悩みのポイント整理」「男ゴコロの解説」「解決策の提案」の3ステップで回答していきながら、恋に悩める働き女子が幸せになるための方法を探ります。

本日の相談
男にとっての“重い女”ってどんな女ですか?
先日、友人に恋愛相談をしていて、片想い中の人に送ったメールを見せたところ「重っ!」と言われてしまいました。以前、男女数人で飲んでいるときに、冗談交じりで「つき合ったら重そう」と言われたこともあります。普段の態度から重さがにじみ出てしまっているのでしょうか……。重い言動って具体的にどんなものですか? できれば卒業したいけど、“重い”って何なのかわからなくなってしまっている今日この頃です。(27歳・桃子)

はじめに
桃子さんは何に悩んでいるのか?

■2つの発想から読み解けること

 桃子さんの相談文をよく読んでいくと、2つの特徴的な発想が見て取れます。

「重い言動って具体的にどんなものですか?」→ 世の中には「これをやったら重い」みたいな禁止事項が存在するという“チェックリスト的発想”

「(重い女を)卒業したい」→世の中には「重い女」と「重くない女」がいるという“二元論的発想”

 つまり桃子さんの根底には、「自分はチェックリストに載っている禁止事項を行っているため、重い女になっている」→「それが何なのかを知り、行わないようになれれば、自分は重い女を卒業し、重くない女に昇格できる」という考えがあるのだと思います。

■禁止事項とは何か?

 桃子さんの気持ちはとてもよくわかります。“チェックリスト的発想”というのは、つい抱いてしまいがちなものだと思います。

 では、そこには具体的にどんな項目があるのでしょうか。例えば、

・LINEやメールの返事がないと催促の連絡をする

・出会ったばかりの相手に深刻な相談をする

・自分の好意を全力で相手にぶつける

・恋人に対して「自分が我慢してること」を伝える

……などなど、パッと思いつくだけでもいろいろと出てきます。

 次のページで、この「チェックリスト」に、具体的にどう対処していけばいいのかを考えてみたいと思います。

この記事をSNSにシェアする

このエントリーをはてなブックマークに追加
Facebookでシェア

Facebookコメント

※Facebookのコメント機能は、Facebookのソーシャルプラグイン機能を用いて実現してい ます。本機能、およびコメントの内容について、日経ウーマンオンラインは一切の責任を負い ません(日経ウーマンオンラインからのコメントを除く)。また、コメントを非表示にしたり、機能を停止することがあります。

Profile
桃山商事
桃山商事(ももやましょうじ)
二軍男子で構成された恋バナ収集ユニット。失恋ホスト、恋のお悩み相談、恋愛コラムの執筆など、何でも手がける恋愛の総合商社。男女のすれ違いを考える恋バナポッドキャスト『二軍ラジオ』も更新中。著書に『二軍男子が恋バナはじめました。』(原書房)がある。
Twitter:@momoyama_radio
公式サイト:桃山商事
関連キーワードから記事を探す
恋愛・結婚人間関係の悩み

Topics

CloseUp

WOL Selection

PAGE TOP

ログインしていません。

  • ログイン
  • 無料会員登録

Pickup

Focus

最新刊のご案内

仕事を楽しむ 暮らしを楽しむ日経ウーマン 10月号

もっと健康に、もっと美しく日経ヘルス 10月号

働くママ&パパに役立つウェブマガジン日経DUAL 9月号

まんがで分かる!やせる食べ方

毎日がラクになる片づけルール

日経ウーマンオンライン おすすめの本

日経ウーマンオンライン

広告をスキップ