• ビジネス
  • xTECH
  • クロストレンド
  • 医療
  • TRENDY
  • WOMAN
  • ショッピング
  • 転職
  • ナショジオ
  • 日経電子版
  • 日経BP

専門家に聞く! なぜ加齢とともにコラーゲンは減るの?どうすればいい?

2014年12月11日

専門家を直撃! コラーゲンのウソ・ホント

このエントリーをはてなブックマークに追加
Facebookでシェア

 皆さま、こんにちは。六本木・けやき坂からコラムをお届けしています、愛と情熱のデルマトロジスト、小柳衣吏子(アオハルクリニック院長)です。

左が岡野さん、右が私、小柳です。

 今日は、気になる美容テーマの専門家をお招きする対談企画の第2弾! 読者の皆さんが「知りたいキーワード」としてリクエストの多かった「コラーゲン」についてじっくり話を聞かせていただきたく、薬学博士の岡野由利さんをお招きしました。岡野さんは、ロート製薬で研究のご実績を積まれた後、現在は化粧品や医薬品の研究面でのコンサルティングなどを行っているCIEL(シエル)の取締役です。私が、飽くなき美の追求者を代表して、初心にかえってお話を伺います!

コラーゲンってそもそも何?

小柳 コラーゲンは女性の美しさの味方となる成分の代表格として広く知られています。その一方で、情報が多すぎるゆえに「塗ってほんとに効果があるの?」「飲んでも肌には届かないって聞くけど?」などと迷っている女性も多いと思います私自身も常に新しい情報を知りたいので、今日は岡野さんにお話を伺えてとても嬉しいです! まず、そもそもコラーゲンとはどういうものとらえたらいいのでしょう?

岡野(以下、敬称略) コラーゲンは肌だけでなく、骨や内臓、筋肉など全身のあらゆるところに存在するんです。どういう働きをしているかというと、形をつくる骨格のような働き。家に例えるなら、建物全体を支えている柱のようなものですね。柱がないと、家はペシャッとつぶれてしまいますよね。肌も骨も内臓も、コラーゲンがなければ形を成さないんです。とっても重要な役割を担っているわけです。

小柳 コラーゲンには30種類以上あるそうですね。

岡野 はい、コラーゲンはプロコラーゲンが3つ編み状の構造になっているのですが、異なる種類のプロコラーゲンの組み合わせによってコラーゲンの種類とその性質が変わるんです。例えば、ケガをした後の傷跡にできるケロイドの組織は、硬い種類のコラーゲンが増えてしまった結果なんですよ。

加齢でコラーゲンが減るメカニズム

小柳 健康な肌の真皮では、弾力とハリのある若々しい印象をつくってくれるのがコラーゲン。その大事なコラーゲンが、年齢によって減ってしまうのはとても悲しいですね。加齢でコラーゲンが減るメカニズムについては、どんなことがわかっていますか?

肌の弾力性を生み出すコラーゲン
肌の真皮で、弾力やハリを作る骨格のような働きをするコラーゲン。だが、加齢とともにその数は減っていく。

岡野 コラーゲンが減る理由としては2つあります。1つは、新しいコラーゲンを作れなくなること。もう1つは、せっかく作ったコラーゲンが分解されてしまうこと。実は、コラーゲンを「作る」「壊す」という相反する2つの働きを「線維芽細胞」という細胞が行っているというのが面白いところです。

小柳 そうですね。でもその破壊は組織上必要だから行っているわけですね。

岡野 おっしゃるとおりで、コラーゲンはたんぱく質なので生み出されてから時間が経つとどうしても変性したり劣化したりします。その古くなったコラーゲンを壊して、新しいコラーゲンに置き換える。コラーゲンの生まれ変わりを促進するために、「分解する」という働きをしているんです。

小柳 真皮にあるコラーゲンの場合はどれくらいのサイクルで新陳代謝されるものですか? 表皮自体は1カ月でターンオーバーして細胞が入れ替わると言われていますが。

この記事をSNSにシェアする

このエントリーをはてなブックマークに追加
Facebookでシェア

Facebookコメント

※Facebookのコメント機能は、Facebookのソーシャルプラグイン機能を用いて実現してい ます。本機能、およびコメントの内容について、日経ウーマンオンラインは一切の責任を負い ません(日経ウーマンオンラインからのコメントを除く)。また、コメントを非表示にしたり、機能を停止することがあります。

Profile
小柳衣吏子
小栁衣吏子(こやなぎ・えりこ)
アオハルクリニック院長
1972年福岡県生まれ。98年、順天堂大学医学部卒業後、同大学病院勤務などを経て、2011年よりアオハルクリニック院長。日本皮膚科学会認定皮膚科専門医、日本美容皮膚科学会会員、日本抗加齢医学会専門医。 アオハルクリニックHP:http://www.aohalclinic.jp/ ブログ:http://ameblo.jp/aohal-koyanagi/
関連キーワードから記事を探す
スキンケアカラダの悩み・病気

Topics

CloseUp

WOL Selection

PAGE TOP

ログインしていません。

  • ログイン
  • 無料会員登録

Pickup

Focus

最新刊のご案内

仕事を楽しむ 暮らしを楽しむ日経ウーマン 10月号

もっと健康に、もっと美しく日経ヘルス 10月号

働くママ&パパに役立つウェブマガジン日経DUAL 9月号

まんがで分かる!やせる食べ方

毎日がラクになる片づけルール

日経ウーマンオンライン おすすめの本

日経ウーマンオンライン

広告をスキップ