• ビジネス
  • xTECH
  • クロストレンド
  • 医療
  • TRENDY
  • WOMAN
  • ショッピング
  • 転職
  • ナショジオ
  • 日経電子版
  • 日経BP

食のトレンド発掘隊

2014年の締めを盛り上げる 忘年会にオススメの旬なお店

2014年12月4日

写真を撮って自慢したくなる! 見ても食べても美味しいメニューばかり

このエントリーをはてなブックマークに追加
Facebookでシェア

 12月に入っていよいよ忘年会シーズンに突入! 2014年の締めくくりにおすすめしたい、いま話題のレストランから、忘年会におすすめのレストランをピックアップ。今年重視すべきなのは、思わず写真に撮って誰かに見せたくなるビジュアルのメニューがあるお店。もちろん、美味しさでも話題なのは言うまでもない。(※価格は特記がない限りすべて税抜)

 まずは牡蠣をおしゃれに楽しめるお店から!

 10月10日にオープンした飯田橋サクラテラスにある「牡蠣ビストロ貝殻荘」は光あふれる地中海の港町に佇むビストロをイメージした内装で、ビルの中なのに海沿いにいるような不思議な気分になれるレストラン。「日本中からその時、一番おいしい牡蠣をお取り寄せし、生牡蠣やスペシャリテの蒸し牡蠣でお召し上がりいただけます。生簀にあるハマグリやアワビ、そしてオマールをそれぞれの味が一番おいしい料理で提供しています」(牡蠣ビストロ貝殻荘 支配人 小倉祐典さん)

 天井が高く開放感のある店内では、様々な会に対応可能。ちょっとおしゃれをして集まるワンランク上の忘年会や年末年始のパーティーにおすすめしたい。

「蒸し牡蠣のウォッカフランベ ガスパチョのソースを添えて」は最後にテーブルでウォッカを使った火山のようなフランべで仕上げる。そのままでも美味しいし、ガスパチョソースで味を変えてもいい。4個で1490円。
貝殻荘のメインの揃った盛りだくさんコース(6000円)が人気。これからの時期にうれしい「あったか メリメロ魚介のブイヤベース」や物「ダルマ鮪の筒切りステーキ」、もちろん生牡蠣も楽しめる!

 牡蠣を和食で食べたい人には、北海道厚岸町公認のアンテナショップ型の居酒屋「カキ酒場 北海道厚岸」がおすすめだ。厚岸町産ブランド牡蠣「えもんカキ食べ比べセット」(3種)990円など、フレッシュな牡蠣を直接買い付けているからこそのリーズナブルな価格で提供している。

 「北海道厚岸町は、日本で唯一、1年中、生の牡蠣が食べることができる町です。午後、競り落とされたものが漁協から直接空輸され、朝、店に到着、お昼のカキフライランチから提供されるなど新鮮さが売りです。牡蠣以外にもいろいろと厚岸町の新鮮食材が楽しめますよ」とfun function広報の浅野まりさん。

 テーブルには熱燗を好みの温度で作れる機器があり、みんなで一緒に作れば盛り上がれそうだ。

「厚岸産生牡蠣マルえもん LLサイズ」「名物!! 牡蠣のガンガン焼き&カニ爪しゅうまい」「牡蠣のさつま揚げ」など厚岸の食材を使ったメニュー8品に岸森高牧場のソフトクリームも付いた4000円のコースがおすすめ。
魚河岸にいるような気分にさせてくれる店内。

 次は女子会でおすすめのお店をご紹介!

この記事をSNSにシェアする

このエントリーをはてなブックマークに追加
Facebookでシェア

Facebookコメント

※Facebookのコメント機能は、Facebookのソーシャルプラグイン機能を用いて実現してい ます。本機能、およびコメントの内容について、日経ウーマンオンラインは一切の責任を負い ません(日経ウーマンオンラインからのコメントを除く)。また、コメントを非表示にしたり、機能を停止することがあります。

関連キーワードから記事を探す
グルメ旅行・お出かけ

Topics

CloseUp

WOL Selection

PAGE TOP

ログインしていません。

  • ログイン
  • 無料会員登録

Pickup

Focus

最新刊のご案内

仕事を楽しむ 暮らしを楽しむ日経ウーマン 10月号

もっと健康に、もっと美しく日経ヘルス 10月号

働くママ&パパに役立つウェブマガジン日経DUAL 9月号

まんがで分かる!やせる食べ方

毎日がラクになる片づけルール

日経ウーマンオンライン おすすめの本

日経ウーマンオンライン

広告をスキップ