• ビジネス
  • xTECH
  • クロストレンド
  • 医療
  • TRENDY
  • WOMAN
  • ショッピング
  • 転職
  • ナショジオ
  • 日経電子版
  • 日経BP

好きな人と会話を弾ませる方法――男にとって“聞き上手”ってどんな女子?

2014年11月28日

「相手の話を聞く」という行為について大マジメに問い直す!

このエントリーをはてなブックマークに追加
Facebookでシェア

 “失恋ホスト”としてこれまで500件を超える恋愛相談に乗ってきた桃山商事のメンバーが、読者から寄せられるお悩みを徹底分析。「悩みのポイント整理」「男ゴコロの解説」「解決策の提案」の3ステップで回答していきながら、恋に悩める働き女子が幸せになるための方法を探ります。

本日の相談
男にとっての“聞き上手”ってどんな人!?
好きな人と飲みに行くと、緊張しすぎて自分のことばかり話してしまいます。本当は相手のことを知りたいのになかなか聞けません。男の人は自分の話をするのが好きだというのは重々知っています。でも、テンパってしまってダメなんです。どうすれば聞き上手な女性になれますか? 具体的な、必ず会話が弾む質問や、会話がなくなったときの対処法なども教えてほしいです。(33歳・小百合)

はじめに
小百合さんは何に悩んでいるのか?

■小百合さんの基本的な問題意識

 まず、相談文に書かれていることを整理すると、こうなります。

・自分は聞き上手ではない

・なぜなら、自分の話ばかりしてしまい、彼の話を聞けないから

・その原因は「テンパって(=緊張しすぎて)」しまうこと

・どうすれば聞き上手になれるのか?

 これが小百合さんの基本的な問題意識となります。

■必要なのは“万能薬”?

 相談文を言葉通りに受け取るならば、解決策は「テンパらないようにする方法を考えること」になります。

 小百合さんが「必ず会話が弾む質問」や「会話がなくなったときの対処法」を知りたがっているのも、そういう“万能薬”を持っておくことで安心感を得て、緊張しすぎてしまう癖を改善したいという願望の表れでしょう。

 しかし、それが解決策なのかというと……我々としては、どうしてもそうは思えません。

 なぜなら、小百合さんが思い描いている“聞き上手”のイメージに違和感が拭えないからです。

■なぜテンパってしまうのか

 小百合さんにはおそらく、「会話は弾むべきものであり、沈黙などあってはならない」という思い込みがあるように感じます。裏を返せば、「会話がスムーズに進めばそれでオッケー」と考えている。これが小百合さんのイメージしている“聞き上手”です。

 例えばそれは、「バラエティー番組の司会」みたいなものです。司会の仕事とは、番組(=会話)を滞りなく盛り上げて進行させること。これは非常に高度な技術です。

 それをやろうとしているのだから、小百合さんが過度に緊張してしまうのも無理はありません。例えば会話で沈黙が続いてしまうのは、放送事故のように「あってはならない怖いこと」なのだと思います。

 しかし、はたしてそれが小百合さんの“目的”なのでしょうか?

 相談文には「相手のことを知りたい」とありますが、仮に「滞りなく盛り上がる会話」ができるようになったとして、それで彼のことをより深く知ることができるのか……。我々の違和感はここにあります。

 そのことを確かめるべく、次のページでは「バラエティー型の会話」「相手を知るための会話」の違いについて考えてみたいと思います。

この記事をSNSにシェアする

このエントリーをはてなブックマークに追加
Facebookでシェア

Facebookコメント

※Facebookのコメント機能は、Facebookのソーシャルプラグイン機能を用いて実現してい ます。本機能、およびコメントの内容について、日経ウーマンオンラインは一切の責任を負い ません(日経ウーマンオンラインからのコメントを除く)。また、コメントを非表示にしたり、機能を停止することがあります。

Profile
桃山商事
桃山商事(ももやましょうじ)
二軍男子で構成された恋バナ収集ユニット。失恋ホスト、恋のお悩み相談、恋愛コラムの執筆など、何でも手がける恋愛の総合商社。男女のすれ違いを考える恋バナポッドキャスト『二軍ラジオ』も更新中。著書に『二軍男子が恋バナはじめました。』(原書房)がある。
Twitter:@momoyama_radio
公式サイト:桃山商事
関連キーワードから記事を探す
恋愛・結婚人間関係の悩み

Topics

CloseUp

WOL Selection

PAGE TOP

ログインしていません。

  • ログイン
  • 無料会員登録

Pickup

Focus

最新刊のご案内

仕事を楽しむ 暮らしを楽しむ日経ウーマン 12月号

もっと健康に、もっと美しく日経ヘルス 12月号

働くママ&パパに役立つウェブマガジン日経DUAL 11月号

一生お金に困らない!お金がどんどん増える本 ミニサイズ新装版

まんがで分かる!やせる食べ方

日経ウーマンオンライン おすすめの本

日経ウーマンオンライン

広告をスキップ