• ビジネス
  • xTECH
  • クロストレンド
  • 医療
  • TRENDY
  • WOMAN
  • ショッピング
  • 転職
  • ナショジオ
  • 日経電子版
  • 日経BP

「仕事にならない環境」がわかれば、仕事への取り組み方も変わる

2014年11月17日

仕事にさっと取り組むためのアプリOmmwriter

このエントリーをはてなブックマークに追加
Facebookでシェア

 今回は、仕事に集中したいときに役立つアプリサービスについて紹介します。

 少し以前に流行ったのですが、「カフェだと仕事がはかどるという人のためにカフェの喧噪を作り出す」というサービスがあります。

 私も興味本位で試してみたことがあったのですが、考えてみると私はカフェでは仕事がまったくはかどらないので、そのことを思い出しただけで終わりました。

 しかし、その時少し考えたことがあります。「カフェで仕事がはかどらない」ということを思い出すことには、意味があるのです。

 現に私はその日、「カフェでは私は仕事にならない」ということを思い出したおかげで仕事がはかどりました。

仕事がはかどらない条件を満たさない環境なら、仕事をはかどらせなければいけない

 私は、喧噪があると「仕事に取り組みがたい」と感じます。しかし、これは喧噪があると仕事に集中できないということではありません。この部分は個人差があるし、その個人差を抑えておくことはとても有意義です。

 仕事に取り組むときと、仕事に集中し続けることは違います。

 カフェの喧噪は、仕事の取り組みの妨げにはなりますが、いったん仕事を始めたあとでの集中の妨げには、少なくとも私に関する限りなりません。

 ならば、仕事にさっさと取り組むには私の場合、徹底的に静寂な環境を用意するべきだということになります。

この記事をSNSにシェアする

このエントリーをはてなブックマークに追加
Facebookでシェア

Facebookコメント

※Facebookのコメント機能は、Facebookのソーシャルプラグイン機能を用いて実現してい ます。本機能、およびコメントの内容について、日経ウーマンオンラインは一切の責任を負い ません(日経ウーマンオンラインからのコメントを除く)。また、コメントを非表示にしたり、機能を停止することがあります。

Profile
佐々木正悟
佐々木正悟
心理学ジャーナリスト。「ハック」ブームの仕掛け人の一人。専門は認知心理学。1973年・北海道生まれ。ネバダ州立大学リノ校・実験心理科博士課程で学ぶ。
ブログ「ライフハック心理学」主宰
Twitterはこちら
関連キーワードから記事を探す
PC・スマホ

Topics

CloseUp

WOL Selection

PAGE TOP

ログインしていません。

  • ログイン
  • 無料会員登録

Pickup

Focus

最新刊のご案内

仕事を楽しむ 暮らしを楽しむ日経ウーマン 10月号

もっと健康に、もっと美しく日経ヘルス 10月号

働くママ&パパに役立つウェブマガジン日経DUAL 9月号

まんがで分かる!やせる食べ方

毎日がラクになる片づけルール

日経ウーマンオンライン おすすめの本

日経ウーマンオンライン

広告をスキップ