• ビジネス
  • xTECH
  • クロストレンド
  • 医療
  • TRENDY
  • WOMAN
  • ショッピング
  • 転職
  • ナショジオ
  • 日経電子版
  • 日経BP

重たい女子。彼氏に逃げられたその全貌

2014年11月11日

第38回 彼の気持ちを知りたくて追いかけてしまった「あゆみ」の変革STORY

このエントリーをはてなブックマークに追加
Facebookでシェア

 ご無沙汰してます、りょうっぺです! 今回から文中のイラストが新しく変わりました! イラストレーターは引き続き、はやしのりこさん。はやしさん、どんだけ引き出しあるんでしょう、前回までとガラッと雰囲気が変わり、憂いのあるオトナ女子風味になっておりますヨ!

 さて今回は、素敵な彼と交際が始まったものの、その重たさゆえ、自ら破滅へと追い込んでしまったあゆみさん(28歳・独身)の失恋物語。

 あゆみさんのどんな行動によって彼の心が離れていくのか? その全貌と、そこから得られた学びと極意を明らかにしていきます。ぜひ新ビジュアルとともに、お楽しみください!

●クリスマス翌日。素敵な彼という贈り物♡

あゆ:あれは忘れもしない、3年前の12月26日。知人の紹介でとても素敵な男性と出逢いました。

りょ:おお、クリスマス翌日じゃないですか! そんなときに素敵な出逢い☆ これはまさしく天からの贈り物ですな!

あゆ:はい(笑)。会った瞬間、ひと目で魅かれてしまい、「明日も会えますか?」とお誘いしてしまいました。で、彼からOKをもらったので、表参道で待ち合わせをして、気になるショップを一緒に見て回ったんです。

りょ:まぁ、なんともシャレオツなデート♡

あゆ:彼、とあるアパレルのブランドでバイヤーをやってるんです。しかも、パリコレとか海外のコレクションにも買い付けに行くような重要なお仕事を任されているらしく。

 私もそのとき、短期の派遣でファッション関係の仕事をしていて、いずれその方面で転職したいと思ってたので、彼とは気が合いそうだなぁと。まぁ、運命的なものを感じてしまったってことでしょうか(笑)。

りょ:出ました! 運命の彼☆ たいへん失礼ですが、彼も運命を感じてるっぽかったですか?

あゆ:いや~そこまではわかりませんが、気に入ってはくれたようです(笑)。何回か会って、年明けからお付き合いが始まりました。

りょ:うぉ~お付き合いが始まる瞬間、ドキドキでさぞや楽しいかろうね?

あゆ:そうですね(笑)。私の誕生日にディズニーランドに連れて行ってもらって、その写真を2人でFacebookにアップしたりして。めちゃ楽しかったです!

りょ:わぉ! 正真正銘のカップルとして、一般公開したわけだ!

あゆ:ええ。公開したのは良かったんですけど、その直後に不穏な出来事が起こってしまったんです。

この記事をSNSにシェアする

このエントリーをはてなブックマークに追加
Facebookでシェア

Facebookコメント

※Facebookのコメント機能は、Facebookのソーシャルプラグイン機能を用いて実現してい ます。本機能、およびコメントの内容について、日経ウーマンオンラインは一切の責任を負い ません(日経ウーマンオンラインからのコメントを除く)。また、コメントを非表示にしたり、機能を停止することがあります。

Profile
たちばなりょうこ
たちばなりょうこ(立花良子)
心を描く文筆家(エッセイスト&インタビュアー)。早稲田大学第一文学部卒業後、人材派遣会社で営業や企画を経験。その後、日経ホーム出版社(現・日経BP社)で就職情報誌の編集に携わり、2001年に独立。以来、日経やリクルート系の雑誌編集を行うほか、書籍、Webなどでも執筆。また、「働く人の心の悩み」にも対応するべく、産業カウンセラーの資格も取得。人生ドラマや心模様をよりリアルに、色鮮やかに描くことを得意とし、「幸せに生きるために大切なエッセンス」をその物語に籠めることに力を注ぐ。公式サイトはこちら
関連キーワードから記事を探す
暮らし方

Topics

CloseUp

WOL Selection

PAGE TOP

ログインしていません。

  • ログイン
  • 無料会員登録

Pickup

Focus

最新刊のご案内

仕事を楽しむ 暮らしを楽しむ日経ウーマン 10月号

もっと健康に、もっと美しく日経ヘルス 10月号

働くママ&パパに役立つウェブマガジン日経DUAL 9月号

まんがで分かる!やせる食べ方

毎日がラクになる片づけルール

日経ウーマンオンライン おすすめの本

日経ウーマンオンライン

広告をスキップ