• ビジネス
  • xTECH
  • クロストレンド
  • 医療
  • TRENDY
  • WOMAN
  • ショッピング
  • 転職
  • ナショジオ
  • 日経電子版
  • 日経BP

浪費夫が悩みの種 出産後のお金が心配

2014年11月11日

パートナーと円満に家計管理する方法

このエントリーをはてなブックマークに追加
Facebookでシェア

 日経ウーマンオンライン読者から寄せられたマネーの悩みにお答えする特別編。今回は、浪費家のパートナーと円満に家計管理する方法についてお伝えします。

J子さんプロフィール

35歳、東京都内在住の正社員。結婚して1年。住宅を購入し、ローン返済中。出産を控えて、夫の無駄遣いを引き締めたいと思っている。


<DATA>
手取り月収
手取り年収
貯蓄額
28万円
380万円
500万円
 
<1か月の支出金額>
家賃
食費
水道光熱費
ネット代
携帯電話料金
服飾費
美容費
交際費
新聞・図書費
スキルアップ費
15万円
4万円
3万円
6000円
1万円
1万円
1000円
5000円
4000円
0円
  日用雑貨費
医療費
旅費・レジャー費
貯蓄
投資
保険(共済掛金)
住宅以外のローン
クルマ維持費
その他
3000円
8000円
0円
10万円
0円
1万5000円
0円
3万3000円
0円

●お悩み
夫が浪費家で、私は倹約家。ローン・電気・水道・保険などは夫の給料から落とし、自分は食費と消耗品、医療費、クリーニング代、二人での外食費などを払っています。着道楽で私服を大量に持っていて、必要経費だと言ってスーツを一度に数着買ったり、月に何回も乗らない車やバイクを手放す気がなかったり、お小遣いとは別に休日にサーフィンへ出かける高速代やガソリン代はカードで払うし、私から見ると浪費にしか見えず、不公平感を強く持ってしまっています。住宅ローンの初期費用で数百万円を私が出したので、上記不公平感からもそれは取り戻したいと思い、給与額を偽って月10万ずつこっそり返却してもらっている状態です。お金が「ある」というと使ってしまうので、正しい金額を夫に伝えたくありません。色々やってみてはいるのですが、なかなか自分の納得のいく落としどころが見つからず、出産後の先々がとても心配です。


 パートナーが浪費家で自分が倹約家だとストレスがたまりますよね。ただ、あまりにも細かく締め付けると夫婦の円満度が下がってしまうので家計の健全化とのバランスをとることが大切です。相談者のように浪費家の口座から大きな固定費の支払いをするのは効果的な方法です。

 浪費家の人は、お金があればあるだけ使ってしまいます。住宅ローンや保険の支払いなどを担当させ、強制的に自由なお金を少なくしてしまえば、相手に過度なストレスを与えずに節約をさせることができます。

 また、男性に貯金や収入があることを教えると安心をして節約や収入アップを怠る傾向があります。収入や貯金額を少々少なめに伝えても問題ないかと思います。

 気になるのはパートナーの趣味が多いことです。洋服、クルマやバイク、サーフィンなど道楽が多いとお金はなくなる一方です。子どももできることですし、趣味を1つずつ減らしてもらい、最終的には1つだけに絞ってもらえるとよいですね。子どもの将来のことを持ち出せば倹約を考えてもらいやすいでしょう。

この記事をSNSにシェアする

このエントリーをはてなブックマークに追加
Facebookでシェア

Facebookコメント

※Facebookのコメント機能は、Facebookのソーシャルプラグイン機能を用いて実現してい ます。本機能、およびコメントの内容について、日経ウーマンオンラインは一切の責任を負い ません(日経ウーマンオンラインからのコメントを除く)。また、コメントを非表示にしたり、機能を停止することがあります。

Profile
花輪陽子
花輪陽子(はなわ ようこ)
1978年三重県生まれ。ファイナンシャルプランナー(FP)。元外資系の投資銀行勤務。OL時代にはまったショッピングによりカードローンの残高は最大200万円に。失業も経験する。お金にコンプレックスがあり、勉強してFPになる。現在は雑誌・新聞・テレビ・ラジオ出演や全国講演などを精力的に行っている。著書に『お金持ちになる女はどっち?』(PHP)、『貯金ゼロ 借金200万円!ダメダメOLが資産1500万円を作るまで』(小学館)など。/Twitter:@yokohanawa/公式サイト:yokohanawa.com
関連キーワードから記事を探す
マネー

Topics

CloseUp

WOL Selection

PAGE TOP

ログインしていません。

  • ログイン
  • 無料会員登録

Pickup

Focus

最新刊のご案内

仕事を楽しむ 暮らしを楽しむ日経ウーマン 10月号

もっと健康に、もっと美しく日経ヘルス 10月号

働くママ&パパに役立つウェブマガジン日経DUAL 9月号

まんがで分かる!やせる食べ方

毎日がラクになる片づけルール

日経ウーマンオンライン おすすめの本

日経ウーマンオンライン

広告をスキップ