• ビジネス
  • xTECH
  • クロストレンド
  • 医療
  • TRENDY
  • WOMAN
  • ショッピング
  • 転職
  • ナショジオ
  • 日経電子版
  • 日経BP

3連休は荒天注意!気温急降下の可能性も

2014年10月31日

文化の日の天気に要注意―全国的に風が強まり、荒れた天気の予報

このエントリーをはてなブックマークに追加
Facebookでシェア

 11月3日にかけてお休みの方も多いと思いますが、今回の3連休は全国的に風が強まり、荒れた天気になりそうです。

 低気圧が発達しながら日本海を北上するとみられています。

 まだ10月31日朝の時点では詳細な予測資料は整っていませんが、週間予報の参考となる資料をみると、3日は風が強まり、天気だけでなく気温の変化にも注意が必要になりそうです。

 まず、11月1日の日中は、九州から関東地方で雨。

 西日本では雨脚の強まることがありそうです。

 東北北部や北海道は、昼間は晴れますが、天気はゆっくり下り坂です。

 沖縄は日差しと暖かい空気で気温が上昇。石垣島では「真夏日」になる予想です。

 1日の雨の範囲が、2日は北へと広がるでしょう。

2日~3日の予想気圧配置
水色で塗られた部分は、雨が予想されるエリア。ずっと雨が降り続くわけではなく「予想期間(24時間)のうちに雨が降る確率が高いエリア」。雨の降る時間は長いところも短いところもあり、強さもさまざま。文化の日は「冬型の気圧配置」で、全国的に風が強まる予想。

 2日・日曜日は低気圧が日本海を発達しながら進むため、九州から北海道の広い範囲で雨が降り、南よりの風が強まりそうです。南風が吹くので、天気が崩れる割には気温が高めです。

 3日・文化の日は一気に冷たい空気に入れ替わります。寒冷前線が日本付近を通過し、冬型の気圧配置に変わる予想です。

上空1500m付近の気温予想
2日までは気温が高いが、3日から一気に気温が低くなると予想されている。これだけ急に気温が低くなるときは、局地的に雨雲が発達し、落雷や突風の恐れも。気温差で体調を崩さないようにご用心。

 2日から3日にかけては天気・気温の急変に注意が必要です。

 寒冷前線通過によって空気が一気に入れ替わる時には、局地的に雨雲が発達しています。激しい雨が降ったり、落雷・突風・竜巻発生が起こったりする恐れがあります。

 2006年11月7日には北海道の佐呂間町で9名が亡くなる竜巻が発生しましたが、この時も寒冷前線通過に伴って、局地的に積乱雲が発達したことが要因です。

2006年11月7日15時の天気図
北海道を寒冷前線が通過中で、佐呂間町付近で積乱雲が急発達した。竜巻の発生要因は台風や寒冷前線通過などで大気の状態が不安定になることが大きい。(気象庁HPより)

この記事をSNSにシェアする

このエントリーをはてなブックマークに追加
Facebookでシェア

Facebookコメント

※Facebookのコメント機能は、Facebookのソーシャルプラグイン機能を用いて実現してい ます。本機能、およびコメントの内容について、日経ウーマンオンラインは一切の責任を負い ません(日経ウーマンオンラインからのコメントを除く)。また、コメントを非表示にしたり、機能を停止することがあります。

Profile
伊藤みゆき
伊藤みゆき(いとう みゆき)
証券会社社員を経て、気象予報士に。日本テレビ衛星「NNN24」の初代気象キャスターに合格。現在はNHKラジオ第一「ラジオあさいちばん」気象キャスター。 光文社の雑誌『STORY』などで連載を持つなど、幅広く活動
関連キーワードから記事を探す
旅行・お出かけ暮らし方

Topics

CloseUp

WOL Selection

PAGE TOP

ログインしていません。

  • ログイン
  • 無料会員登録

Pickup

Focus

最新刊のご案内

仕事を楽しむ 暮らしを楽しむ日経ウーマン 10月号

もっと健康に、もっと美しく日経ヘルス 10月号

働くママ&パパに役立つウェブマガジン日経DUAL 9月号

まんがで分かる!やせる食べ方

毎日がラクになる片づけルール

日経ウーマンオンライン おすすめの本

日経ウーマンオンライン

広告をスキップ