• ビジネス
  • xTECH
  • クロストレンド
  • 医療
  • TRENDY
  • WOMAN
  • ショッピング
  • 転職
  • ナショジオ
  • 日経電子版
  • 日経BP

タンポンも!? 驚きの米国パンプキン事情

2014年10月31日

パンプキンの香りで秋を感じるアメリカ人

このエントリーをはてなブックマークに追加
Facebookでシェア

 アメリカの秋といえば、なんといってもパンプキン。9月に入ると、スーパーには、様々な種類のパンプキンが並び始める。秋のシンボルとして、玄関先に飾る人もいれば、スープやパイ、ケーキなどにして楽しむ人もいるし、ハロウィンには、カボチャを彫って、ランタンにするし、感謝祭には、パンプキンパイを食べるというのがアメリカ人の恒例行事だ。


全米各地では、秋の収穫を祝い、パンプキンの品評会などが行われる祭りが開催されている。

 強い絆で結ばれたパンプキンとアメリカ人なだけに、秋になると、店頭のあらゆる商品が“パンプキン・エディション”に変わる。たとえば、ビールやパン、お茶やスナックなど、この時期にしか味わえない秋の味覚が現れる。どれもシナモンなどのスパイスがきいた味になっていて、日本人にとっては、なじめない味だが、アメリカ人に聞くと、「どこか懐かしい味」だという。

定番商品がパンプキン仕様に。どこまでパンプキンになっているか、探しているだけで、楽しくなる。

 驚くのは、このパンプキン・エディションは食べ物だけでなく、ルームフレグランスや石けん、スキンケア商品やトイレタリー、薬にまで広がっているということだ。日本人がキンモクセイの香りで秋を感じるように、アメリカ人はパンプキンの香りで、秋を感じるのだから、ルームフレグランスや石けんにはうなずけるが、トイレタリーや薬にまでパンプキンが使われると、少し疑問を感じてしまう。

トイレットペーパー、タンポン、歯磨き粉、口臭ケア、ボディバター、風邪薬、デオドラントまで、様々なパンプキン版が登場。ここまでくると、ちょっとふざけてる?と笑ってしまう。

 ただ、ボディケア商品のパンプキン・エディションには意味があるらしい。カボチャには、ビタミンAやCが含まれており、肌に塗ることで、古い角質を落とし、うるおいを与え、なめらかな肌に整えてくれる作用もあるというのだ。

 そのため、アメリカでは、パンプキンを使った、お手製のスキンケアパックがよく使われていることも事実だ。材料は下記の3つだけ、これらをよく混ぜ合わせ、肌に塗ってパックし、乾燥する前に水で洗い流すだけというのだから、ごく簡単。どうぞお試しあれ!

<材料(フェイスパック)>
カボチャ(ピューレ状にしたもの)……小さじ2
ハチミツ……………………………………小さじ1/2
牛乳(もしくは豆乳)……………………小さじ1/4

この記事をSNSにシェアする

このエントリーをはてなブックマークに追加
Facebookでシェア

この記事は役に立ちましたか?
働く女性のための「日経ウーマンオンライン」最新記事のお知らせを好きな方法で受け取れます。

  • メールアイコン

    11万2千人

    無料メルマガを購読する

Facebookコメント

※Facebookのコメント機能は、Facebookのソーシャルプラグイン機能を用いて実現してい ます。本機能、およびコメントの内容について、日経ウーマンオンラインは一切の責任を負い ません(日経ウーマンオンラインからのコメントを除く)。また、コメントを非表示にしたり、機能を停止することがあります。

Profile
小路夏子
小路夏子(しょうじなつこ)
日経BP社で雑誌編集記者として約9年間働いた後、夫の仕事の都合で渡米。突然放り込まれた米国での生活を通して、日本人には珍しい現地の文化やトレンドなどを執筆(イラスト/千葉さやか=Panchro.)
関連キーワードから記事を探す
暮らし方旅行・お出かけ

Topics

CloseUp

WOL Selection

PAGE TOP

ログインしていません。

  • ログイン
  • 無料会員登録

Pickup

Focus

最新刊のご案内

仕事を楽しむ 暮らしを楽しむ日経ウーマン 10月号

もっと健康に、もっと美しく日経ヘルス 10月号

働くママ&パパに役立つウェブマガジン日経DUAL 9月号

まんがで分かる!やせる食べ方

毎日がラクになる片づけルール

日経ウーマンオンライン おすすめの本

日経ウーマンオンライン

広告をスキップ