• ビジネス
  • xTECH
  • クロストレンド
  • 医療
  • TRENDY
  • WOMAN
  • ショッピング
  • 転職
  • ナショジオ
  • 日経電子版
  • 日経BP

「僕がこの人と結婚できないと思ったワケ」

2014年11月3日

男性の新メンバー加入!「10歳年下の恋人と別れたばかりです」

このエントリーをはてなブックマークに追加
Facebookでシェア

 こんにちは。お見合いおじさんこと婚活応援ライターの大宮です。明るいバブル世代の山田雄介さん(仮名、49歳)と最年少メンバーの森崎英樹さん(仮名、35歳)が先月にオーネット(大宮ネットワーク)から卒業しましたね。それぞれ婚約者を見つけて旅だったのでおめでたいことなのですけれど、ちょっと寂しい気持ちです。二人とも元気にやっているかな。結婚準備は進んでる? いつか会いに行きたいです。

 心配なのは4名の女性メンバーです。32歳、34歳、36歳、38歳という妙齢の素敵な女性が揃っているのですが、まったく動きがありません。山田さんのように我がオーネット以外でも大いに婚活して、ぜひ早めに卒業してほしいのですが……。

 というわけで、男性の新規メンバーを募ることにしました。定員4名中2名が抜けたので、あと2名の新規募集ですね。条件は、僕が「いい男だなあ。オレが女だったら結婚したい」と思うことに加えて、オーネットの女性メンバー4名のうち最低1名とはお見合いをする意思があること。男性は女性とは違ってのんびりしているので、こちらから見つけに行く必要がありますね。スカウトキャラバンに出かけましょう。

 真っ先に思い出したのは、父親が経営している愛知県の中小企業に入っている緒川純一さん(仮名、34歳)です。県内の高校を卒業した後は、東京郊外にある大学に進学し、都内の会社に就職。合計10年以上の武者修行をして戻ってきました。

緒川純一さん(仮名、34歳)

 会社の業績は好調で、次期社長である緒川さんを中心メンバーとして精力的に海外進出もしています。好奇心旺盛で実行力もある緒川さんにはぴったりの仕事です。収入や暮らし方はいかがでしょうか。

 「相続の関係で今の年収はすごく高いですけれど、実際に生活で使えるのは800万円ぐらいです。両親も今はマンション暮らしなので同居はしていません。僕は市内のワンルームマンションで一人暮らしをしています」

「アラサー女性はすぐ結婚話になりそうで重いです」

 結婚相手には会社に入ってもらう必要はないとのこと。ちなみに緒川さんの母親は専業主婦です。結婚して家庭に入りたい女性にとっては理想の旦那さん候補と言えるでしょう。

 ただし、緒川さん自身は迷走気味です。

この記事をSNSにシェアする

このエントリーをはてなブックマークに追加
Facebookでシェア

Facebookコメント

※Facebookのコメント機能は、Facebookのソーシャルプラグイン機能を用いて実現してい ます。本機能、およびコメントの内容について、日経ウーマンオンラインは一切の責任を負い ません(日経ウーマンオンラインからのコメントを除く)。また、コメントを非表示にしたり、機能を停止することがあります。

Profile
大宮 冬洋
大宮 冬洋(おおみや・とうよう)
フリーライター。1976年埼玉県生まれ。一橋大学法学部卒業後、ファーストリテイリング(ユニクロ)に就職するがわずか1年で退職。編集プロダクションを経て、2002年よりフリー。著書に『30代未婚男』(共著/NHK出版)、『バブルの遺言』(廣済堂出版)、『私たち「ユニクロ154番店」で働いていました』(ぱる出版)など、電子書籍に『僕たちが結婚できない理由』(日経BP社)がある。食生活ブログをほぼ毎日更新中。読者の方々との交流イベント「スナック大宮」を東京と愛知で不定期開催。BPnetでの連載「仕事恋愛の理論と実践」、結婚相談所・楽天オーネットでの連載「お見合いおじさんが来た!」も併せてお楽しみください。
関連キーワードから記事を探す
恋愛・結婚人間関係の悩み

Topics

CloseUp

WOL Selection

PAGE TOP

ログインしていません。

  • ログイン
  • 無料会員登録

Pickup

Focus

最新刊のご案内

仕事を楽しむ 暮らしを楽しむ日経ウーマン 12月号

もっと健康に、もっと美しく日経ヘルス 12月号

働くママ&パパに役立つウェブマガジン日経DUAL 11月号

一生お金に困らない!お金がどんどん増える本 ミニサイズ新装版

まんがで分かる!やせる食べ方

日経ウーマンオンライン おすすめの本

日経ウーマンオンライン

広告をスキップ