• ビジネス
  • xTECH
  • クロストレンド
  • 医療
  • TRENDY
  • WOMAN
  • ショッピング
  • 転職
  • ナショジオ
  • 日経電子版
  • 日経BP

カレンダー入力でタスクを一元管理

2014年10月27日

たすくまで「カレンダー再読込」をどんどん活用しよう

このエントリーをはてなブックマークに追加
Facebookでシェア

 私がタスク管理でもっぱら使用しているたすくまには、iOSカレンダーの予定を自動で取り込んでくれる機能があります。

 カレンダーの予定のうち、「当日分の予定」だけ、開始予定時刻が記入されたタスクとして、自動的に追加されるのです。

 この機能はいろいろな意味でとても便利です。たとえばタスクの大半が予定であるというような人であれば、カレンダーに予定を入れておくだけでも、当日分のタスクリストが生成されるわけです。

▲カレンダーにこのような予定を入れておくと翌日のタスクとして取り込まれる。
▲たすくまのタスクになった予定。メモも取り込まれている。

 また、カレンダーの予定のメモは、たすくまのタスクのメモとしてとりこまれるため、タスク実行のために必要なメモがあったら、記録しておけばいいわけです。

 それはタスクのメモになって当日ワンタップで呼び出せます。

 さらに、オムニフォーカスの締め切り期限が来たタスクなども、iOSカレンダーに取り込むことができますから、それも自動的にたすくまのタスクリストに登録されます。

 もちろんたすくまですから、予定までの時間に、どうやってやるべきタスクをこなしていくかというシミュレーションにもうってつけです。

 予定までの時間にタスクを詰め込みすぎていれば、「そんなに作業をしたら間に合わない」という意味で予定は赤く表示されますし、「それなら間に合う」ということであれば青く表示されます。

この記事をSNSにシェアする

このエントリーをはてなブックマークに追加
Facebookでシェア

Facebookコメント

※Facebookのコメント機能は、Facebookのソーシャルプラグイン機能を用いて実現してい ます。本機能、およびコメントの内容について、日経ウーマンオンラインは一切の責任を負い ません(日経ウーマンオンラインからのコメントを除く)。また、コメントを非表示にしたり、機能を停止することがあります。

Profile
佐々木正悟
佐々木正悟
心理学ジャーナリスト。「ハック」ブームの仕掛け人の一人。専門は認知心理学。1973年・北海道生まれ。ネバダ州立大学リノ校・実験心理科博士課程で学ぶ。
ブログ「ライフハック心理学」主宰
Twitterはこちら
関連キーワードから記事を探す
PC・スマホ

Topics

CloseUp

WOL Selection

PAGE TOP

ログインしていません。

  • ログイン
  • 無料会員登録

Pickup

Focus

最新刊のご案内

仕事を楽しむ 暮らしを楽しむ日経ウーマン 10月号

もっと健康に、もっと美しく日経ヘルス 10月号

働くママ&パパに役立つウェブマガジン日経DUAL 9月号

まんがで分かる!やせる食べ方

毎日がラクになる片づけルール

日経ウーマンオンライン おすすめの本

日経ウーマンオンライン

広告をスキップ