• ビジネス
  • xTECH
  • クロストレンド
  • 医療
  • TRENDY
  • WOMAN
  • ショッピング
  • 転職
  • ナショジオ
  • 日経電子版
  • 日経BP

今さらですが「エシカル」って何ですか?

2014年10月21日

賢い消費をするために私たちが知っておきたい大切なこと

このエントリーをはてなブックマークに追加
Facebookでシェア

 「エシカルファッション」「エシカルジュエリー」「エシカル消費」など、ここ数年、エシカルという言葉をよく耳にします。「エシカル」(ethical)は日本語では「倫理的」「道徳上」などと訳しますが、倫理的ファッションって?? ……よくわかりませんね。

 この連載では、「エシカル」に関する働き女子の疑問にお答えするとともに、エシカルを生活に賢く取り入れるためのヒントを提供します。

 第1回は、このコラムの語り手である山口真奈美さんに、ご自身が携わっている「認証」の仕事について聞きました。

「エシカル」とは環境保全や社会問題に配慮しているという意味

――「エシカルと言う言葉をよく聞くが、うまく説明できない」というのが、多くの働き女子の本音のようです。「エシカル」と「認証」について教えてください。

 「エシカル」とは、環境保全や社会問題に配慮していることを表す言葉です。「エコ」という言葉を使うと、環境への配慮を表しますが、社会問題に関する内容は含まれませんね。しかしエシカルは、環境だけでなく社会問題も含めて配慮していることを表しています。

 ある企業が、製品を作る際に、環境保全や社会問題に配慮しているかどうかを第三者の認証機関に審査してもらい、決められた基準に達成していれば「認証」され、その企業は認証取得企業として認められます。認証は必然ではありませんが、「エシカルな企業活動をしている組織」の証明の一端と言えるでしょう。

――山口さんは、認証機関の日本法人の代表をされていますね。

 オランダに本部を置く認証機関であるControl Union(以下CU)の日本法人 Control Union Japanの代表を務めています。CUは世界中に200近いオフィスがあり、日本法人もそのひとつです。

 私は子供の頃から環境保全の仕事をしたいと思っていて、2003年に株式会社FEMを作り、環境に関わる仕事をしていました。2006年にCUからオファーを受け、認証事業部を立ち上げてCUの日本支部として認証審査を始め、2009年にFEMとCU本部の共同出資で日本法人を設立したのが経緯です。

――「認証」の仕事とは、具体的にはどんな内容なのでしょう?

 まず、私たちの生活を支えている様々な製品がどのように作られているのかを、国や国際団体が作成した基準を元に、その基準に達成しているかどうか、独立した第三者機関が調査します。現地に行って調査・審査し、基準をクリアしていれば認証書を発行します。そのことを認証と言います。

 そして、特にエシカル分野で言えば、環境や社会に配慮した製品であると認めることを言います。

 具体的には、原料の調達から最終製品ができるまでの間に、自然環境や野生動物、作り手の人々に負荷を与えてないかどうか、ということがポイントになります。

製品の製造現場では、環境や社会問題が山積

――環境や社会問題に配慮してない製造現場には、具体的にどんな例があるのですか?

 例えば、インドや新興国などのコットン農場や繊維製造の現場では、有害な農薬などによる健康被害に陥ったり、収入が不安定なために借金苦で自ら命を絶つ人々がいます。

この記事をSNSにシェアする

このエントリーをはてなブックマークに追加
Facebookでシェア

Facebookコメント

※Facebookのコメント機能は、Facebookのソーシャルプラグイン機能を用いて実現してい ます。本機能、およびコメントの内容について、日経ウーマンオンラインは一切の責任を負い ません(日経ウーマンオンラインからのコメントを除く)。また、コメントを非表示にしたり、機能を停止することがあります。

コラムのバックナンバー

Profile
山口真奈美
山口真奈美(やまぐち・まなみ)
自然環境と経済・社会システムのバランス構築をテーマに活動。研究所等を経てFEMを設立、環境や社会に配慮したライフスタイルの提案を軸に、環境・CSR・認証に関する研究・評価・教育事業のほか、Control Union Japanでは国際的な認証審査を手掛ける。Control Union World Group(本部オランダ)は約60カ国で展開する国際的な認証・検査機関であり、オーガニックの農業や繊維・森林・農園・フェアトレードなど対象分野は多岐にわたる。経済学&学術修士。環境ビジネス総合研究所理事長。他NPO理事等を兼任。
関連キーワードから記事を探す
暮らし方

Topics

CloseUp

WOL Selection

PAGE TOP

ログインしていません。

  • ログイン
  • 無料会員登録

Pickup

Focus

最新刊のご案内

仕事を楽しむ 暮らしを楽しむ日経ウーマン 12月号

もっと健康に、もっと美しく日経ヘルス 12月号

働くママ&パパに役立つウェブマガジン日経DUAL 11月号

一生お金に困らない!お金がどんどん増える本 ミニサイズ新装版

まんがで分かる!やせる食べ方

日経ウーマンオンライン おすすめの本

日経ウーマンオンライン

広告をスキップ