• ビジネス
  • xTECH
  • クロストレンド
  • 医療
  • TRENDY
  • WOMAN
  • ショッピング
  • 転職
  • ナショジオ
  • 日経電子版
  • 日経BP

台風19号直撃!連休明けの出勤も注意

2014年10月10日

関東のピークは連休明けの朝!?台風19号「スズメバチ」

このエントリーをはてなブックマークに追加
Facebookでシェア

 今から50年前の1964年10月10日、東京オリンピックが開幕しました。

 当日は「世界中の青空を全部東京に持ってきてしまったような、すばらしい秋日和」と、テレビ中継で実況されたほどの晴天。

オリンピック開幕からちょうど50年の今年10月10日の東京・代々木体育館上空も晴天。秋の高気圧に覆われているので、「5つの輪」ではなく、巻雲で自由なラインが描かれている。

 「秋の長雨が終わるころ」という天気の傾向で開会式を選んだことが、ズバリ当たったとされています。この日にちなんで、2年後の1966年から10月10日が国民の祝日「体育の日」となりました。

 オリンピック開会式の印象からか、「10月10日は晴れの特異日(ある特定の天気が現れやすい日)」というイメージがあったようですが、特に裏付けがあるわけではなく、俗説といわれています。

 しかも体育の日が2000年からは「ハッピーマンデー」になってしまい、「10月10日の天気」が気にならなくなってしまった人も多いことでしょう。

 ハッピーマンデーになってからの体育の日の東京の天気は、「日中ほとんど晴れずに曇りや雨」と「日照時間が5時間以上」がちょうど7回ずつです。

 今年の体育の日は、台風19号が日本付近を直撃する恐れがあります。

 この台風19号、南の海上では「最強クラス」に発達していました。

図1 8日15時の気象衛星画像
図2 8日15時の天気図
気象衛星画像では台風の目が立体的にクッキリ見えていて、最発達の過程に入っていることがわかる。中心気圧は900hPaで“猛烈な”勢力だった。(気象庁HPより)

 10月9日昼の時点まで、中心気圧が900hPaと「猛烈な勢力」を維持していて、中心付近の最大風速は毎秒60メートル、最大瞬間風速は毎秒85メートルとされていました。

 この台風のアジア名は「ヴォンフォン」。マカオが提出した「スズメバチ」の意味です(台風のアジア名に関しては「きのうの台風の名前は「グチョル」!?」の記事をご覧下さい)。

 名前の通り、3連休の日本列島を攻撃するように、進路を北に向けて進んでくる予想です。9日~10日にかけて、当初の予想よりやや西回りに進んでいるため、10日9時発表の情報によると、本州に近づくタイミングがやや遅くなっています。

図3 台風19号の
3日先までの進路予想図
 
図4 5日先までの進路予想図
台風が予想されるコースの中心を通ると、屋久島付近で向きを変えて四国から本州を通る恐れがある。3日先までの予報には、風速25メートル以上の暴風に警戒が必要なエリアが赤い線で描かれているが、5日間予報では省略されている。暴風域が無くなるわけではないので要注意。(気象庁HPより)

この記事をSNSにシェアする

このエントリーをはてなブックマークに追加
Facebookでシェア

Facebookコメント

※Facebookのコメント機能は、Facebookのソーシャルプラグイン機能を用いて実現してい ます。本機能、およびコメントの内容について、日経ウーマンオンラインは一切の責任を負い ません(日経ウーマンオンラインからのコメントを除く)。また、コメントを非表示にしたり、機能を停止することがあります。

Profile
伊藤みゆき
伊藤みゆき(いとう みゆき)
証券会社社員を経て、気象予報士に。日本テレビ衛星「NNN24」の初代気象キャスターに合格。現在はNHKラジオ第一「ラジオあさいちばん」気象キャスター。 光文社の雑誌『STORY』などで連載を持つなど、幅広く活動
関連キーワードから記事を探す
暮らし方旅行・お出かけ

Topics

CloseUp

WOL Selection

PAGE TOP

ログインしていません。

  • ログイン
  • 無料会員登録

Pickup

Focus

最新刊のご案内

仕事を楽しむ 暮らしを楽しむ日経ウーマン 12月号

もっと健康に、もっと美しく日経ヘルス 12月号

働くママ&パパに役立つウェブマガジン日経DUAL 11月号

一生お金に困らない!お金がどんどん増える本 ミニサイズ新装版

まんがで分かる!やせる食べ方

日経ウーマンオンライン おすすめの本

日経ウーマンオンライン

広告をスキップ