• ビジネス
  • xTECH
  • クロストレンド
  • 医療
  • TRENDY
  • WOMAN
  • ショッピング
  • 転職
  • ナショジオ
  • 日経電子版
  • 日経BP

キャリアを断念した後の生き方は……

2014年10月11日

実話を元にした話題作「グレース・オブ・モナコ 公妃の切り札」

このエントリーをはてなブックマークに追加
Facebookでシェア

 1950年代にヒッチコック監督作などで活躍した、息をのむような美しさで観客を魅了した女優、グレース・ケリー。美とエレガンスの象徴と呼ばれた彼女は、映画「喝采」でオスカー女優にまで上り詰めましたが、人気絶頂のさなかに女優業から退き、モナコ公国のプリンセスになりました。彼女が持っていたエルメスのバッグが「ケリー・バッグ」と呼ばれるようになったくらい、グレースは世界中の女性の憧れの存在です。

 突然プリンセスになったグレースの物語は、おとぎ話のように語られていますが、アメリカ人である彼女がモナコ公国に嫁いだ後、彼女は公妃として自由のない生活を送り、とても苦労したそうです。今回、紹介する映画は、おとぎ話ではなく、グレースの人生の奥に隠された部分に焦点を当て、悩みながらも公妃という“大役”にどう立ち向かったのかを描いた作品です。

「グレース・オブ・モナコ 公妃の切り札」
10月18日(土)より、TOHOシネマズ有楽座ほか全国ロードショー
(C) 2014 STONE ANGELS SAS
配給:ギャガ

公式サイト:http://grace-of-monaco.gaga.ne.jp/

 1955年、カンヌ国際映画祭で、グレース・ケリー(ニコール・キッドマン)はモナコ大公レーニエ3世(ティム・ロス)と出会います。翌年、華やかなロイヤル・ウェディングを挙げ、公妃となったグレース。それから6年が経とうとしている1961年12月、グレースはすでに2人の子どもに恵まれていましたが、レーニエは常に国政の仕事に追われ、家庭を顧みる余裕がなく、グレースは王室の中で孤立する日々を送っていました。

仕事に追われるレーニエとグレースの心はすれ違っていた。

 ある日、ヒッチコック(ロジャー・アシュトン=グリフィス)がグレースを訪ねてきて、「マーニー」という新作映画に出演しないかと持ち掛けます。心が揺れるグレース。

 そんな中、モナコは最大の危機に直面します。フランスが過酷な課税を強要し、従わなければ「モナコをフランス領にする」という声明を出したのです。追い詰められるレーニエ。グレースはレーニエとなかなか心を通わせることができないまま、ハリウッドに復帰するか、公妃として危機に立ち向かうか悩みます。

 やがて、宮殿の中にフランスのスパイがいることが発覚。グレースは、窮地に立たされたレーニエを支え、モナコを救うために公妃として立ち上がることを決意。“役作り”をするかのように綿密な準備をし、自ら企画した国際赤十字の舞踏会という、世界中の要人を招く“舞台”で、“完璧な公妃”という難役に挑みます。果たして、彼女が用意したモナコを救う“シナリオ”とは……?

この記事をSNSにシェアする

このエントリーをはてなブックマークに追加
Facebookでシェア

Facebookコメント

※Facebookのコメント機能は、Facebookのソーシャルプラグイン機能を用いて実現してい ます。本機能、およびコメントの内容について、日経ウーマンオンラインは一切の責任を負い ません(日経ウーマンオンラインからのコメントを除く)。また、コメントを非表示にしたり、機能を停止することがあります。

Profile
清水 久美子
清水 久美子(しみず くみこ)
メーカーでOLとして働きながら、夜は音楽雑誌の編集部でアシスタント業務をこなす。メーカー退職後は、パソコン誌の編集部に就職し、その後フリーライターに。ペット雑誌、医療誌、主婦向け雑誌、タウン誌などで執筆を重ね、最も好きなジャンルであるエンターテインメント、海外ドラマ・映画・音楽の記事を主としたライターへと転向。雑誌「SCREEN」「日経エンタテインメント! 海外ドラマSpecial」や、WEB「日経DUAL」「TVグルーヴ・ドット・コム 清水久美子のライターズ・プレイス」「クランクイン!」などにて執筆中。
関連キーワードから記事を探す
エンタメ暮らし方

Topics

CloseUp

WOL Selection

PAGE TOP

ログインしていません。

  • ログイン
  • 無料会員登録

Pickup

Focus

最新刊のご案内

仕事を楽しむ 暮らしを楽しむ日経ウーマン 10月号

もっと健康に、もっと美しく日経ヘルス 10月号

働くママ&パパに役立つウェブマガジン日経DUAL 9月号

まんがで分かる!やせる食べ方

毎日がラクになる片づけルール

日経ウーマンオンライン おすすめの本

日経ウーマンオンライン

広告をスキップ