• ビジネス
  • xTECH
  • クロストレンド
  • 医療
  • TRENDY
  • WOMAN
  • ショッピング
  • 転職
  • ナショジオ
  • 日経電子版
  • 日経BP

パワハラとセクハラのW被害に(後編)

2014年10月15日

嫌な噂話ばかりする男性社員とそれをかばう上司に悩むBさんのケース

このエントリーをはてなブックマークに追加
Facebookでシェア

 前回に引き続き、大声で嫌噂話ばかりするAさん。Bさんは、エスカレートしていくAさんの言動を個人的にも、総務部の立場としても許してはならないと思い、年上の先輩社員に注意をすることは出来ず、上司に相談することにした。しかし、上司からの返答は逆にBさんを否定されることに…。信頼している上司に相談したのに、ココロから落胆したBさんのその後の展開はいかに?

*   *   *   *   *   *

 ある日、事件は起こった。

 営業から戻ったAさんは機嫌が悪かった。不機嫌な様子でカバンを机に投げ出すと、いつものように取引先の文句を話そうとすると、いつもは10人以上いる事務所が、その日は数人しかおらず、静まり返っていた。AさんはBさんに話しかけた。

Aさん「いつも真面目やね。何が楽しくて仕事してるん? 彼氏はいるの?」

 その日Bさんは、月末の処理でとても忙しかった。残業をしたくないので頑張って仕事をしていたところに話しかけられ、馬鹿にされたように感じ気分を悪くしたそうだ。

 Aさんの話に乗るのは嫌だった。日ごろからの苛立ちや恐怖感もあり、仕事をあきらめて、帰宅を決めた。

Bさん「ちょっと気分が悪いので帰ります」

 Bさんは、精いっぱい、やっとの思いで言うと、帰り支度を始めた。声が震えたそうだ。

 するとAさんは、突然血相を変えて怒り出し、近くの椅子を蹴り上げて怒鳴った。

Aさん「そんなんやから彼氏も出来んのや!」

 Bさんは、頭が真っ白になり、恐怖で体が震え動けなくなった。

 まだ何か言いたそうなAさんを、50代のベテラン女性社員が止めに入った。「もういいじゃない。彼女は帰るところだから、絡まない絡まない」そう言うと、Bさんの腕を取り、事務所から出してくれたそうだ。

 Bさんはそれから、どうやって家に帰ったか覚えていない。帰宅後、涙が溢れた。自分が惨めで、消えてしまいたいと思った。

 悔しくて、悔しくて泣き続けたが、ひとしきり泣くと怒りが湧いてきたそうだ。

何故、そこまでAさんに言われなくてはならないのか
私のことを何も知らないくせに

 その晩は一睡も出来なかった。目を閉じると、Aさんのドスの利いた声が聞こえ、赤ら顔が浮かび、胸がどきどきして眠ることが出来なかったようだ。

 朝になっても、会社に行けなかった。このまま仕事を辞めてしまうことも考えた。

 Mさん「あきらかにパワーハラスメントです。これまでのAさんの不快な言動はセクハラにも該当します。Bさんは恐怖と悔しさを味わい、自律神経に異常をきたしていました。気持ちが悲しみから怒りに変わっていたので、カウンセリングではその怒りを受容し続け、Bさんが今後どうしていきたいかを一緒に考えました」

※パワーハラスメントの定義
(1)身体的な攻撃(暴行・傷害)

(2)精神的な攻撃(脅迫・暴言等)

(3)人間関係からの切り離し(隔離・仲間外し・無視)

(4)過大な要求(業務上明らかに不要なことや遂行不可能なことの強制、仕事の妨害)

(5)過小な要求(業務上の合理性なく、能力や経験とかけ離れた程度の低い仕事を命じることや仕事を与えないこと)

(6)個の侵害(私的なことに過度に立ち入ること)

この記事をSNSにシェアする

このエントリーをはてなブックマークに追加
Facebookでシェア

Facebookコメント

※Facebookのコメント機能は、Facebookのソーシャルプラグイン機能を用いて実現してい ます。本機能、およびコメントの内容について、日経ウーマンオンラインは一切の責任を負い ません(日経ウーマンオンラインからのコメントを除く)。また、コメントを非表示にしたり、機能を停止することがあります。

Profile
太田由紀子
太田由紀子
産業カウンセラー。出版社、放送局勤務後、産業カウンセラーの資格を取得。傾聴でカウンセリングを行う。メンタルクリニックの運営にも携わっている。日経ビジネ スオンライン「メンタルリスク最前線」コラム執筆。日経ビジネスムック『課長塾 部下育成の流儀』にも登場。現在は音楽療法も勉強中。
関連キーワードから記事を探す
働き方

Topics

CloseUp

WOL Selection

PAGE TOP

ログインしていません。

  • ログイン
  • 無料会員登録

Pickup

Focus

最新刊のご案内

仕事を楽しむ 暮らしを楽しむ日経ウーマン 12月号

もっと健康に、もっと美しく日経ヘルス 12月号

働くママ&パパに役立つウェブマガジン日経DUAL 11月号

一生お金に困らない!お金がどんどん増える本 ミニサイズ新装版

まんがで分かる!やせる食べ方

日経ウーマンオンライン おすすめの本

日経ウーマンオンライン

広告をスキップ