• ビジネス
  • xTECH
  • クロストレンド
  • 医療
  • TRENDY
  • WOMAN
  • ショッピング
  • 転職
  • ナショジオ
  • 日経電子版
  • 日経BP

女性の味方エクオール、その効果

2014年10月23日

骨にも! 二の腕にも! シワにも! ~エクオールの力

このエントリーをはてなブックマークに追加
Facebookでシェア

 こんにちは。愛と情熱のデルマトロジスト、小柳衣吏子(アオハルクリニック院長)です。今日は、前回に引き続き、大塚製薬・佐賀栄養製品研究所主任研究員の内山成人さんに、女性ホルモンを補う注目の「エクオール」についてお話を伺っていきます。

 内山さんによると、エクオールは、年齢ともに足りなくなる女性ホルモンを程よく補ってくれる物質ですが、具体的にどのような効果が実証されているのでしょう。また、十分な量を体内で産生するにはどうすればよいでしょうか。

小柳(以下、敬称略) そもそも、内山さんが女性ホルモンの研究を始めたきっかけは何だったんですか?

内山 研究を始めたのは1996年からで、もう18年も前になりますね。当時、大塚製薬で「マサイの戦士」という商品を出していまして、その関連研究に携わったことが発端です。

 マサイ族というのはほとんど牛乳しか摂取しないのに健康を維持している。これは腸内で牛乳から特殊な代謝物を作りだしているのではないかという発想から生まれた商品だったんですが、その研究に携わる中で、腸内環境を調べるようになり、大豆イソフラボン、女性ホルモンというテーマに出会いました。

 健康への効果が期待される成分と言うのはいろいろありますが、大豆イソフラボンは特に効果が期待できる時期が更年期とわかっていて、かつ食事で気軽に取り入れやすいという点で非常に面白いと思ったんです。

小柳 「女性ホルモンを補う」といえば、エストロゲンを直接補う「ホルモン補充療法」(HRT)をまずイメージされる方も多いかもしれませんね。

内山 はい。しかし、実際には「血圧が高めな人には勧められない」「乳がん罹患者はダメ」など、いろいろと制約もあるようですし、「穏やかに働く作用」のほうに私はより期待ができるのではと思っています。

骨にも!二の腕にも!シワにも!エクオールの驚くべき効果

小柳 実際にエクオールの効果を実証したデータを見せていただきましたが、胸躍る結果ですね!

内山 自分たちでも驚くほどわかりやすい結果が出ました。更年期症状のある女性126人にエクオールを1日10mg、12週間摂取していただいた結果を見た試験では、ホットフラッシュの回数、首・肩の凝りで改善が見られました。

この記事をSNSにシェアする

このエントリーをはてなブックマークに追加
Facebookでシェア

Facebookコメント

※Facebookのコメント機能は、Facebookのソーシャルプラグイン機能を用いて実現してい ます。本機能、およびコメントの内容について、日経ウーマンオンラインは一切の責任を負い ません(日経ウーマンオンラインからのコメントを除く)。また、コメントを非表示にしたり、機能を停止することがあります。

Profile
小柳衣吏子
小栁衣吏子(こやなぎ・えりこ)
アオハルクリニック院長
1972年福岡県生まれ。98年、順天堂大学医学部卒業後、同大学病院勤務などを経て、2011年よりアオハルクリニック院長。日本皮膚科学会認定皮膚科専門医、日本美容皮膚科学会会員、日本抗加齢医学会専門医。 アオハルクリニックHP:http://www.aohalclinic.jp/ ブログ:http://ameblo.jp/aohal-koyanagi/
関連キーワードから記事を探す
健康知識ダイエットカラダの悩み・病気スキンケア

Topics

CloseUp

WOL Selection

PAGE TOP

ログインしていません。

  • ログイン
  • 無料会員登録

Pickup

Focus

最新刊のご案内

仕事を楽しむ 暮らしを楽しむ日経ウーマン 12月号

もっと健康に、もっと美しく日経ヘルス 12月号

働くママ&パパに役立つウェブマガジン日経DUAL 11月号

一生お金に困らない!お金がどんどん増える本 ミニサイズ新装版

まんがで分かる!やせる食べ方

日経ウーマンオンライン おすすめの本

日経ウーマンオンライン

広告をスキップ