• ビジネス
  • xTECH
  • クロストレンド
  • 医療
  • TRENDY
  • WOMAN
  • ショッピング
  • 転職
  • ナショジオ
  • 日経電子版
  • 日経BP

トレンド

“けもみみ”の擬人カレシが乙女に愛の生告白!【東京ゲームショウ 2014】

2014年9月19日

このエントリーをはてなブックマークに追加
Facebookでシェア

 日本国内で150万ダウンロードを突破し、世界10カ国で配信されているアンビションの乙女系擬人化動物育成恋愛ゲーム『擬人カレシ』。擬人化した動物の男のコを自分好みに育てて、キャッキャッ&ウフフできるという、誠にやりがいのあるゲームである。純真無垢でまっさらな彼らを性格や属性はもちろん、豊富なアバターでコーディネートできる着せ替えも楽しい。人間の姿になった動物といっても、耳だけは“けもみみ”。オレオレ系もクール系も“けもみみ”がついているので、むちゃくちゃキュート。

 それが、なんと! 東京ゲームショウの一般公開日に、生身の“けもみみ”くんに会えるのだ。しかもですよ、乙女の皆さん、あの老舗にして超人気の池袋の執事喫茶「SwallowTail」の人気執事による演劇集団「執事歌劇団」からキャストが出張してくるのだ! 思わず貴腐人は「まじすか!」と叫んでしまいましたよ。さらにイケメン“けもみみ”執事が愛の告白を囁くアトラクション「告白イベント発生中!?」まで開催される。これは要チェック!

 そしてアンビションといえば、新感覚のパネルタッチパズル×乙女ゲーム『ラヴヘブン』も見逃せない。これは、全世界の偉人達と一緒に冒険をするという、これまでに乙女ゲームにはなかったクエストタイプの内容だ。一緒に冒険する偉人は、ピカソやゴッホ、聖徳太子、安倍晴明、江戸川乱歩、夏目漱石、マルコ・ポーロ、真田幸村、伊達政宗、ナポレオン、シェイクスピア、服部半蔵、徳川家康、千利休など、誰もが知っている超有名偉人から知る人ぞ知る偉人までタイプもジャンルもさまざま。

 偉人たちとチームを組んで、パズルでバトル。いわばダンジョンRPG要素を加味したパズドラのようなイメージである。パズルやクエストにも重きを置かれているので、当然、恋愛要素は控えめになる。「スマホの普及とともにスマホでゲームを楽しむ女性ユーザーも増え、ゲームの多様化が求められるようになった」とアンビション制作部の神保貴欣氏。たしかに、スマホが登場する以前の女性向けの恋愛ゲームは、ポチポチとケータイのボタンを押して会話をすすめていく、いわゆるノベルスタイルのゲームが中心だった。それがスマホの登場で遊び方も多様になり、乙女ゲームの内容もぐーんと広がった。もうすぐ乙女向けのバトルアクションゲームも出てくるかもしれない。これは胸がトキメク!

“けもみみ”がキュートな『擬人カレシ』。イベントは9月20日(土)、21日(日)の12:00~14:00。整理券は各開催日の開場後より配布。写真撮影はNGとのこと
パズルバトルが楽しい『ラヴヘブン』。ドラマCDも人気。第1巻は織田信長:鈴木達央、シェイクスピア:三木眞一郎、鄭和:竹本英史、エジソン:宮田幸季、ネコ:会一太郎。第2巻(9月24日発売)も豪華キャスト陣で、アーサー王役に櫻井孝宏、坂本龍馬役に吉野裕行を起用

この記事をSNSにシェアする

このエントリーをはてなブックマークに追加
Facebookでシェア

Facebookコメント

※Facebookのコメント機能は、Facebookのソーシャルプラグイン機能を用いて実現してい ます。本機能、およびコメントの内容について、日経ウーマンオンラインは一切の責任を負い ません(日経ウーマンオンラインからのコメントを除く)。また、コメントを非表示にしたり、機能を停止することがあります。

関連キーワードから記事を探す
エンタメ暮らし方

Topics

CloseUp

WOL Selection

PAGE TOP

ログインしていません。

  • ログイン
  • 無料会員登録

Pickup

Focus

最新刊のご案内

仕事を楽しむ 暮らしを楽しむ日経ウーマン 1月号

もっと健康に、もっと美しく日経ヘルス 12月号

働くママ&パパに役立つウェブマガジン日経DUAL 12月号

一生お金に困らない!お金がどんどん増える本 ミニサイズ新装版

まんがで分かる!やせる食べ方

日経ウーマンオンライン おすすめの本

日経ウーマンオンライン

広告をスキップ