• ビジネス
  • xTECH
  • クロストレンド
  • 医療
  • TRENDY
  • WOMAN
  • ショッピング
  • 転職
  • ナショジオ
  • 日経電子版
  • 日経BP

トレンド

目玉は『モンスターハンター4G』。試遊台は大行列必至!【東京ゲームショウ 2014】

2014年9月19日

このエントリーをはてなブックマークに追加
Facebookでシェア

 毎年、ゲームの世界観を強く打ち出した展示が印象的なカプコン。今回も魅力的なビッグタイトルに合わせた個性豊かなブースを展開している。

 目玉は10月11日に発売を控えた『モンスターハンター4G』ブース。試遊コーナーは新モンスターとして登場する飛竜「セルレギオス」の巨大な像が目印だ。試遊台は4人で遊べるマルチプレイと1人で遊ぶシングルプレイが可能。新モンスターを日本で初めて狩ることができるとあって大行列は必至だ。

 『逆転裁判』シリーズの最新作『大逆転裁判-成歩堂龍ノ介の冒険-』は、ここでしか見れないスペシャル映像を迫力の大画面で楽しめる特別シアターを設置。19世紀末を舞台に、明治時代の日本男子、成歩堂龍ノ介がロンドンで名探偵シャーロック・ホームズと出会うという新たな『逆転裁判』の世界に注目したい。

 世界的知名度を誇る『バイオハザード』シリーズ最新作の『バイオハザード リベレーションズ2』ブースでは、恐怖感をたっぷり味わえる試遊コーナーのほか、東京マルイとのコラボレーションで設置されたシューティングレンジが目を引く。特殊部隊S.T.A.R.S.が採用している「サムライ・エッジ」のエアソフトガンを使ったシューティングが体験できる。なお、シューティングレンジは18歳以上のみ。

 カプコンブース内には、提携が発表されたマーベラスのブースも設置。シミュレーションRPG『禁忌のマグナ』、リズムゲームとアドベンチャーをかけあわせた人気タイトル『幕末Rock』などを試遊できる。

 開発者やゲストを招いて実機プレイや最新情報を発表するステージイベントも多数予定されているので、こちらもチェックしたいところ。試遊、ブースの作り込み、イベント、ノベルティグッズなど、多面的に展開するカプコンブースで各作品の世界観を体感してほしい。

『モンスターハンター4G』の試遊コーナー。新モンスターの「セルレギオス」がお出迎え
『モンスターハンター4G』の試遊コーナーはビジネスデイの午前中にもかかわらず大混雑
『大逆転裁判-成歩堂龍ノ介の冒険-』特別シアター。20人ずつ入れ替え制
『バイオハザード リベレーションズ2』の試遊コーナー。こちらも大人気
『バイオハザード リベレーションズ2』ブースに併設されたシューティングレンジ
『バイオハザード HDリマスター』の展示。怖すぎて小さい子は泣くと思う
カプコンのパートナー企業、マーベラスのカラフルなブース

※日経トレンディネットより転載

文・写真/大山くまお

この記事をSNSにシェアする

このエントリーをはてなブックマークに追加
Facebookでシェア

この記事は役に立ちましたか?
働く女性のための「日経ウーマンオンライン」最新記事のお知らせを好きな方法で受け取れます。

  • メールアイコン

    11万2千人

    無料メルマガを購読する

Facebookコメント

※Facebookのコメント機能は、Facebookのソーシャルプラグイン機能を用いて実現してい ます。本機能、およびコメントの内容について、日経ウーマンオンラインは一切の責任を負い ません(日経ウーマンオンラインからのコメントを除く)。また、コメントを非表示にしたり、機能を停止することがあります。

関連キーワードから記事を探す
エンタメ旅行・お出かけ暮らし方

Topics

CloseUp

WOL Selection

PAGE TOP

ログインしていません。

  • ログイン
  • 無料会員登録

Pickup

Focus

最新刊のご案内

仕事を楽しむ 暮らしを楽しむ日経ウーマン 10月号

もっと健康に、もっと美しく日経ヘルス 10月号

働くママ&パパに役立つウェブマガジン日経DUAL 9月号

まんがで分かる!やせる食べ方

毎日がラクになる片づけルール

日経ウーマンオンライン おすすめの本

日経ウーマンオンライン

広告をスキップ