• ビジネス
  • xTECH
  • クロストレンド
  • 医療
  • TRENDY
  • WOMAN
  • ショッピング
  • 転職
  • ナショジオ
  • 日経電子版
  • 日経BP

結婚を信じない35歳フランス人女性の場合(5/6)

2014年9月24日

結婚するかしないかは、私と彼とが決めること

このエントリーをはてなブックマークに追加
Facebookでシェア

 ただ、結婚なんて信じていない、という言い方にちょっと引っかかったので、さらに話を聞いてみた。

 「そうね、12歳のときに両親が離婚したの。それも(事実婚を選んだ理由に)あったかもしれないわ。でもそうかもしれない、と思う程度のことよ」

 最初は母親に引き取られたが、思春期だったカリンさんは母親との折り合いが悪く、高校生になってからは、1週間のうち2日間を母親のもとで、2日間を祖母の家で、残りの3日間を父親のもとで過ごすようになった。

 「母親には『お父さんのところに行ってくる』、父親には『お母さんのところに行ってくる』なんて言いながら、実は友だちと一緒に遊んでいたの(笑)。それが一番楽しかったし、それほど両親や両親の離婚に対する思いはなかったと思うわ」

 「日本では正式な結婚にこだわる人が多いと聞いているけれど、それはフランスだってそう。特に年配で保守的な人はね。うちのおばあちゃんなんて、いまだに私に『絶対に(正式に)結婚してほしい』と言っているのよ」

 「でも、結婚するかしないかは、私と彼とが決めること。私の人生だから」

カリンさんは、フランス映画に出てきそうな美貌の持ち主。黒いシンプルな服装がよく似合う。

この記事をSNSにシェアする

このエントリーをはてなブックマークに追加
Facebookでシェア

Facebookコメント

※Facebookのコメント機能は、Facebookのソーシャルプラグイン機能を用いて実現してい ます。本機能、およびコメントの内容について、日経ウーマンオンラインは一切の責任を負い ません(日経ウーマンオンラインからのコメントを除く)。また、コメントを非表示にしたり、機能を停止することがあります。

Profile
増田ユリヤ
増田ユリヤ
ジャーナリスト 1964年、神奈川県生まれ。高校の日本史や世界史、現代社会の講師をしながら、NHKテレビ・ラジオのリポーターを務める。日本テレビ「世界一受けたい授業」にも出演。日本と世界の教育現場の取材を積み重ね、フィンランドやフランスでの取材を続けるうちにフランス人の知人が増え、フランス女性の生き方を取材するようになった。大の犬好きで犬に関する著作もある。主な著書に『新しい「教育格差」』(講談社現代新書)、『教育立国フィンランド流 教師の育て方』、『移民社会フランスで生きる子どもたち』『突破する教育』(いずれも岩波書店)ほか多数。
関連キーワードから記事を探す
暮らし方恋愛・結婚人間関係の悩み

Topics

CloseUp

WOL Selection

PAGE TOP

ログインしていません。

  • ログイン
  • 無料会員登録

Pickup

Focus

最新刊のご案内

仕事を楽しむ 暮らしを楽しむ日経ウーマン 1月号

もっと健康に、もっと美しく日経ヘルス 12月号

働くママ&パパに役立つウェブマガジン日経DUAL 11月号

一生お金に困らない!お金がどんどん増える本 ミニサイズ新装版

まんがで分かる!やせる食べ方

日経ウーマンオンライン おすすめの本

日経ウーマンオンライン

広告をスキップ