• ビジネス
  • xTECH
  • クロストレンド
  • 医療
  • TRENDY
  • WOMAN
  • ショッピング
  • 転職
  • ナショジオ
  • 日経電子版
  • 日経BP

キャッシー・ホーのココロとカラダの磨き方

効果的に痩せるための5つの鉄則

2014年9月18日

キャッシー・ホーが教える健康ダイエット法

このエントリーをはてなブックマークに追加
Facebookでシェア

 みなさんこんにちは!キャッシー・ホーです!最近カラダの調子はいかかですか?理想の食事や運動を実践して着々と理想のボディに近づいているでしょうか?それともダイエットに苦戦していますか…?

 ダイエットは誰にとっても大変な挑戦です。私のようなフィットネスのプロでも簡単なことではありません。ダイエットは多くの時間を要する上、身体的にも精神的なチャレンジングなプロセスです。でもだからといって「ダイエット=苦しい」と考える必要はありません。正しい食事、効果的なエクササイズを実践すればダイエットを重荷に感じることなく楽しむことができます。

 今回は健康的に痩せるための5つのコツをカウントダウン形式でみなさんにご紹介していきます。1つでも実践すれば体型やエネルギーのレベルが違ってくると思います!みなさん少しずつでも良いのでぜひ日々の生活に取り入れてみて下さい!

#5:十分な水分補給を心掛ける

 目安としては1日にコップ8-12杯の水分を摂ることが理想です。もちろん1 日に必要な水分量は人によって違います。水分が足りているかを確認するためには尿の色をチェックして下さい。濃い黄色(リンゴジュース程度の濃さ)の場合は水分が足りていません。透明な淡黄色(ライムジュース程度)の場合は水分が十分足りている証拠です。

水筒を持ち歩く

 十分な水分補給のためには水筒を持ち歩くことをオススメします。私が持っているのは600mlのウォーターボトルでこれに数回水を入れ直して飲んでいます。

 私は水だけだと飽きてしまうので冷凍マンゴー、冷凍いちご、レモンスライスなどを水に入れてフレーバーウォーター(作り方はこちらにして飲んでいます。フレーバーウォーターは様々な効果があるだけでなく、ほんのり果物の風味がしてとてもおいしいです。

食事の前に水を1杯飲むだけで食べる量が減る?!

 水分補給を十分に行うとカラダから毒素が排出されるだけでなく、満腹感が持続します。食事の間にお腹が空いたと思って間食する時ってありますよね?実はこれ空腹感ではなくのどの乾きが原因の場合があります。私がオススメするのは食事の前に水を1杯飲むことです。そうするとお腹が空いているのかのどが乾いているのかがより正確に分かり、余計なモノを食べずに済みます。私はこの方法を試した結果、食べる量が減りました。

この記事をSNSにシェアする

このエントリーをはてなブックマークに追加
Facebookでシェア

Facebookコメント

※Facebookのコメント機能は、Facebookのソーシャルプラグイン機能を用いて実現してい ます。本機能、およびコメントの内容について、日経ウーマンオンラインは一切の責任を負い ません(日経ウーマンオンラインからのコメントを除く)。また、コメントを非表示にしたり、機能を停止することがあります。

関連キーワードから記事を探す
暮らし方

Topics

CloseUp

WOL Selection

PAGE TOP

ログインしていません。

  • ログイン
  • 無料会員登録

Pickup

Focus

最新刊のご案内

仕事を楽しむ 暮らしを楽しむ日経ウーマン 9月号

もっと健康に、もっと美しく日経ヘルス 9月号

働くママ&パパに役立つウェブマガジン日経DUAL 7月号

まんがで分かる!やせる食べ方

毎日がラクになる片づけルール

日経ウーマンオンライン おすすめの本

日経ウーマンオンライン

広告をスキップ