• ビジネス
  • xTECH
  • クロストレンド
  • 医療
  • TRENDY
  • WOMAN
  • ショッピング
  • 転職
  • ナショジオ
  • 日経電子版
  • 日経BP

女性上司からの妬みに悩まされて…(後編)

2014年9月17日

派遣先の上司とうまく行かずに悩んでいる女性Tさんのケース2

このエントリーをはてなブックマークに追加
Facebookでシェア

 前回に引き続き、派遣先の上司とうまく行かずに悩んでいる女性Tさん(35歳)のケースを紹介します。初めて会ったときから、Tさんは、部長の言い方に少し意地悪いものを感じていたものの、部長から呼ばれるたびに、システムの不明点やパソコン操作の方法を教えてあげていました。しかし、Tさんへの対応だけ他の人と違うという現実。…その部署に派遣社員はTさんだけで他の人はみんな正社員だった……。その後の展開はいかに?

*   *   *   *   *   *

 部長はTさんを呼ぶと、パソコンを教えてもらいながら、Tさんにだけ聞こえる声でぶつぶつつぶやくそうだ。

 偉そうに、何様のつもり?
 派遣のくせに……

 Tさんは耳を疑い、聞き返すと「何か言いたいの?」と何もなかったように言われ、愕然とした。

 誰かに相談したかったが、部長は他の社員からは信頼されていたので、誰にも言えなかった。

 それから何度も部長に呼ばれ、他の人には聞こえないように暴言を吐かれたそうだ。

 一度だけ反抗して発言した。

Tさん「部長のことを派遣会社に言います」

部長「あら、どっちのこと信じるかしら?」

 Tさんは部長の言い方に驚いたが、勇気を出して派遣会社に現状を話したそうだ。

 しかし事態は変わらなかった。

 派遣会社も部長に問合わせたが、部長はTさんが疲れて勘違いしていると言ったそうだ。また、Tさんはとてもよく出来るのでずっといて欲しいとお願いされたということで、「あんなにいい部長の下で働かせてもらって感謝しないといけない」と、逆に諭された。

Tさん「誰もわかってくれない」

 誰かに分かって欲しくて、仲のいい社員に打ち明けてみたが、みな「あんな人だから……」と言った。陽気な部長がふざけただけだろうと推察して、わかってくれなかったそうだ。

 Tさんは、体調がおかしくなって行った。

 気が付くと、部長の言った言葉が耳鳴りのようにずっと聞こえ、眠れなくなった。やっと眠れても熟睡は出来ず、すぐに朝が来て疲れは取れないまま、職場に向かったそうだ。

 職場では、あいかわらず部長から嫌がらせを受けた。

 Sさん「あきらかにパワーハラスメントだと思われました。それも他の人にはわからないように巧妙にやっているので、たちが悪いですね。周囲に分かってくれる人もいない孤立無援の状態で、とても辛かったと思います」

この記事をSNSにシェアする

このエントリーをはてなブックマークに追加
Facebookでシェア

Facebookコメント

※Facebookのコメント機能は、Facebookのソーシャルプラグイン機能を用いて実現してい ます。本機能、およびコメントの内容について、日経ウーマンオンラインは一切の責任を負い ません(日経ウーマンオンラインからのコメントを除く)。また、コメントを非表示にしたり、機能を停止することがあります。

Profile
太田由紀子
太田由紀子
産業カウンセラー。出版社、放送局勤務後、産業カウンセラーの資格を取得。傾聴でカウンセリングを行う。メンタルクリニックの運営にも携わっている。日経ビジネ スオンライン「メンタルリスク最前線」コラム執筆。日経ビジネスムック『課長塾 部下育成の流儀』にも登場。現在は音楽療法も勉強中。
関連キーワードから記事を探す
働き方コミュニケーション術

Topics

CloseUp

WOL Selection

PAGE TOP

ログインしていません。

  • ログイン
  • 無料会員登録

Pickup

Focus

最新刊のご案内

仕事を楽しむ 暮らしを楽しむ日経ウーマン 10月号

もっと健康に、もっと美しく日経ヘルス 10月号

働くママ&パパに役立つウェブマガジン日経DUAL 9月号

まんがで分かる!やせる食べ方

毎日がラクになる片づけルール

日経ウーマンオンライン おすすめの本

日経ウーマンオンライン

広告をスキップ