• ビジネス
  • xTECH
  • クロストレンド
  • 医療
  • TRENDY
  • WOMAN
  • ショッピング
  • 転職
  • ナショジオ
  • 日経電子版
  • 日経BP

お見合いを有意義なものにするには?

2014年9月29日

「モテ期」と「浮気」。お見合いなのに面白い話題に興奮!の巻

このエントリーをはてなブックマークに追加
Facebookでシェア

 こんにちは。お見合いおじさんこと婚活応援ライターの大宮です。「お見合いおじさん」を名乗る割にはまだ一組のカップルすら作っていないじゃないかって? その通りです。身近な人たちからも「あなたはマッチメイカーとしてのセンスがない。見当違いな組み合わせを無理矢理お見合いさせている気がする」などと批判されています。やっぱりそうなのかな……。

 でも、僕はあまり反省しないことにしています。先輩の「お見合いおばさん」である小野寺優子さんの「人は意外と人と出会えない。出会いの機会を増やしているだけでも素晴らしいこと。成婚させるなんて考えなくていい」というアドバイスを信じているからです。めげずにあれこれ動いていきますよ。

 というわけで第4回のお見合いを実施します。「年下の男性とお付き合いしたい」と希望する38歳の池上恵子さん(仮名)と、「今年中にでも結婚したい」と焦る森崎英樹さん(仮名、35歳)を引き合わせることにしました。ともに都内のIT関連会社で働いている、という共通点もあります。

 場所は新宿西口のタイ料理店です。カジュアルな雰囲気と価格帯で選びました。今回は僕もリラックスして、自分の話も遠慮なくしまくりますよ。3人で会ってから15分間ぐらいは僕の寝過ごし失敗談などを話していた気がします。少しは場が温まったかな?

 池上さんと森崎さんはIT業界の中でも「ライバル」と言っていいほど近い職種で働いていることが判明。繁忙期の辛さなどを二人で話していました。「残業代が出なければとてもやっていられない」そうです。仕事の特殊性や苦労を共有できるっていいですよね。もし付き合ったり結婚しても、理解して支え合いやすいと思います。

 2人は定期的に運動をしているという共通点もありました。池上さんは社会人のスポーツサークルに入っていて、森崎さんはスポーツジムに通って体を鍛えています。

この記事をSNSにシェアする

このエントリーをはてなブックマークに追加
Facebookでシェア

Facebookコメント

※Facebookのコメント機能は、Facebookのソーシャルプラグイン機能を用いて実現してい ます。本機能、およびコメントの内容について、日経ウーマンオンラインは一切の責任を負い ません(日経ウーマンオンラインからのコメントを除く)。また、コメントを非表示にしたり、機能を停止することがあります。

Profile
大宮 冬洋
大宮 冬洋(おおみや・とうよう)
フリーライター。1976年埼玉県生まれ。一橋大学法学部卒業後、ファーストリテイリング(ユニクロ)に就職するがわずか1年で退職。編集プロダクションを経て、2002年よりフリー。著書に『30代未婚男』(共著/NHK出版)、『バブルの遺言』(廣済堂出版)、『私たち「ユニクロ154番店」で働いていました』(ぱる出版)など、電子書籍に『僕たちが結婚できない理由』(日経BP社)がある。食生活ブログをほぼ毎日更新中。読者の方々との交流イベント「スナック大宮」を東京と愛知で不定期開催。BPnetでの連載「仕事恋愛の理論と実践」、結婚相談所・楽天オーネットでの連載「お見合いおじさんが来た!」も併せてお楽しみください。
関連キーワードから記事を探す
恋愛・結婚人間関係の悩み

Topics

CloseUp

WOL Selection

PAGE TOP

ログインしていません。

  • ログイン
  • 無料会員登録

Pickup

Focus

最新刊のご案内

仕事を楽しむ 暮らしを楽しむ日経ウーマン 12月号

もっと健康に、もっと美しく日経ヘルス 12月号

働くママ&パパに役立つウェブマガジン日経DUAL 11月号

一生お金に困らない!お金がどんどん増える本 ミニサイズ新装版

まんがで分かる!やせる食べ方

日経ウーマンオンライン おすすめの本

日経ウーマンオンライン

広告をスキップ