• ビジネス
  • xTECH
  • クロストレンド
  • 医療
  • TRENDY
  • WOMAN
  • ショッピング
  • 転職
  • ナショジオ
  • 日経電子版
  • 日経BP

食のトレンド発掘隊

買い物も楽しめる美味しいカフェが急増中!

2014年9月4日

人気アパレルやお花屋さんから、楽天市場のお取り寄せスイーツまで

このエントリーをはてなブックマークに追加
Facebookでシェア

 昨年あたりから、人気アパレルブランドが手がけるオシャレなカフェが増えている。また、今年5月には楽天市場の注目商品をそろえた「楽天カフェ」のようなユニークなスタイルのカフェも登場。食べるだけじゃない、プラスアルファの楽しみがあるカフェが続々オープンしているのだ。そこで今回は、買い物も楽しめる美味しいカフェの最新情報をご紹介。(※価格は特記がない限りすべて税抜)

 まず紹介するのは、6月末 に東京・赤坂にオープンした「Aoyama Flower Market TEA HOUSE 赤坂Bizタワー店」。その名の通り、「青山フラワーマーケット」のカフェで、南青山本店、アトレ吉祥寺店に次ぐ3店舗目。温室をコンセプトにしたグリーン溢れる空間の中で、自慢のハーブティーや料理が楽しめる店だ。生花店らしく、「フラワーフレンチトースト」や「フラワーパフェ」など食べられる花“エディブルフラワー”を使った料理もメニューに並ぶ。

赤坂Bizタワーにある店内はグリーンでいっぱい。週替わりの旬の花も美しく、都会にいることを忘れてしまう。

 同店を運営するパーク・コーポレーション代表の井上英明さんがイタリア・ナポリの花の生産者を訪ねた際、そのハウスの中の美しく瑞々しい夢のような空気に驚嘆したことが、このTEA HOUSEオープンのきっかけとなったそう。同店は“料理屋ではなく空間屋”とうたっているが、空間はもちろん、新鮮な有機野菜を使った料理や、ガラスポットに有機ハーブをふんだんに入れたフレッシュハーブティーなど、提供するメニューは目に楽しく味も本格的だ。

 「この赤坂Bizタワー店ではオーガニック野菜を使ったディナーメニューを用意しています。契約農家から届く旬の有機野菜を、フレッシュかグリルで楽しんでいただくのですが、その時一番いいものを厳選して届けてもらうため、日によって違う美味しさに出会えますよ」と店長の神田春菜さんは話す。

「旬の野菜(グリル(写真左)/フレッシュ(写真右))」(各1200円、内容により金額が異なる)。新鮮なオーガニック野菜の素材そのものの甘み、旨みを楽しめる。
オススメの「農園風ジンジャーエール(スタンダード/ドライ)」(各750円)は、食物繊維たっぷりの生姜を使用。ローリエやナツメグなど5種類のスパイスをじっくり煮込んだシロップと合わせてあり、ピリッとした刺激がくせになる。

 定期的にイベントも開催していくそうで、8月にはバラを愛で、ワインを飲みながら、バラ職人とソムリエの話を聞く「Rose Wine Night」を開催。青山フラワーマーケットに隣接しているので、カフェでくつろいだあとはお花を買って帰るのもよさそう!

 次に紹介するのは、東京・渋谷に5月末にオープン、白い建物に巨大な赤い楽天マークが目立つ「楽天カフェ」。オープン以来連日にぎわっている同店では、楽天市場で販売されている人気商品が食べられる。

2014年8月時点のオススメは、加藤珈琲店の深煎りの「ドリップコーヒー」(S280円、M320円、L360円/写真左)と生地がもちもちでモッツアレラチーズ感の強い、新窯ナポリピザ フォンターナの「マルゲリータ」(600円/写真右)。

 同店では、楽天市場に出店している店舗の中から、ランキングだけにとどまらず様々な観点からメニューを選定し提供している。大人気のお取り寄せスイーツやフード、ワイン、地ビールなどのほか、厳選されたコーヒー豆を使用したドリップコーヒーや、カフェラテ、カプチーノ、エスプレッソといった本格カフェメニューも用意。メニューはシーズンごとに入れ替える予定だそう。

外観とインテリアデザインを手がけたのは佐藤可士和氏。3フロア構成の店内はフリーWi-Fiで全席に電源完備。カウンター席に設置されたKoboでは月替わりの雑誌を無料で試し読みできる。

 「楽天カフェでは、通販だと1ホールまるごと購入しなければならないケーキなども、1ピースから食べることができ、購入前に試せます。気に入ったら、即ネットで購入という方もいらっしゃいますよ」と言うのはリアルマーケティング戦略グループマネージャーの速水桃子さん。フリーWi-Fi完備なので、気に入った商品はすぐに注文できるのも同カフェの特徴といえるだろう。

 店内を見回すと、おひとり様はカウンターでKoboを使ってネット検索をしたり雑誌を読んだり、グループの人達はタブレットやPCを見ながら会話したりと、思い思い楽しそうに過ごしていた。

 次ページでは、生活雑貨などの買い物も楽しめるハイセンスなカフェを紹介!

この記事をSNSにシェアする

このエントリーをはてなブックマークに追加
Facebookでシェア

Facebookコメント

※Facebookのコメント機能は、Facebookのソーシャルプラグイン機能を用いて実現してい ます。本機能、およびコメントの内容について、日経ウーマンオンラインは一切の責任を負い ません(日経ウーマンオンラインからのコメントを除く)。また、コメントを非表示にしたり、機能を停止することがあります。

関連キーワードから記事を探す
旅行・お出かけお買い物・節約術グルメ暮らし方

Topics

CloseUp

WOL Selection

PAGE TOP

ログインしていません。

  • ログイン
  • 無料会員登録

Pickup

Focus

最新刊のご案内

仕事を楽しむ 暮らしを楽しむ日経ウーマン 12月号

もっと健康に、もっと美しく日経ヘルス 12月号

働くママ&パパに役立つウェブマガジン日経DUAL 11月号

一生お金に困らない!お金がどんどん増える本 ミニサイズ新装版

まんがで分かる!やせる食べ方

日経ウーマンオンライン おすすめの本

日経ウーマンオンライン

広告をスキップ