• ビジネス
  • xTECH
  • クロストレンド
  • 医療
  • TRENDY
  • WOMAN
  • ショッピング
  • 転職
  • ナショジオ
  • 日経電子版
  • 日経BP

抗糖化食材「大麦」を美味しく食べるコツ

2014年8月21日

美を追求する女性の強い味方~「大麦」パワーの秘密

このエントリーをはてなブックマークに追加
Facebookでシェア

 皆さま、こんにちは。六本木・けやき坂から毎週コラムをお届けしています、愛と情熱のデルマトロジスト、小柳衣吏子です。

 夏休みで帰省されたり、バカンスを楽しまれた方も多いと思います。非日常を楽しむリフレッシュは心身のウェルエイジングのためにとっても大切! でも、食事に関しては、いつもと比べて偏ってしまうことも多いですよね。

 ということで、今日は8月7日公開のコラム(美肌のための「低GI食」3つのポイント)に引き続き、「食」をテーマにお話したいと思います。

 前回は、「肌の老化予防のカギになるのは“抗糖化”の食事!」というお話をしました。その中で、私がイチオシ食材としてご紹介した「もち麦」について、「どういうもの?」「どうやって食べたらおいしいの?」という疑問が寄せられましたので、美を追求する女子たちのために張り切ってご紹介したいと思います。

 まず、あらためて「もち麦」とは何か。

 私も数年前にたまたま教えていただく機会があって知った食材なのですが、大麦の一種です。スーパーで「押し麦」という名前で売られているのも大麦です。

 「体によさそうだけど、ご飯と一緒に炊いてもパサパサするから…」という点でお近づきになれなかった方も多いと思います。私もそうでした。

 でも、大麦の中でも“もち種”という品種から生まれた「もち麦」は、モチモチ、プチプチとした食感でとってもおいしいんです!

 といっても、ただ美味しいだけで選ぶ私ではございません。しつこいようですが、私は「頭で食べるデルマトロジスト」なので「ウェルエイジングにいい!」という確信がなければ日常に取り入れません。

 大麦をとるメリットとして特筆すべきは、その“食物繊維”の量と質です。

 まず、量について。100g中の含有量で比較した場合、大麦の食物繊維量は9.6gと、ゴボウ(5.7g)、サツマイモ(2.3g)など一般的に「繊維が多い」と言われている食材と比べても突出しています。

身近な食材の食物繊維量(100g中)
※分析上、水溶性と不溶性に分けられないが、主な性質は水溶性。
(データ:日本食品標準成分表2010)日経ヘルス日経ヘルス 2013年11月号より転載

 しかも、大麦は穀物で“主食”として食べるものなので、一度に摂取できる量が自然と多くなりますよね。だから、たっぷり食物繊維をとれるのです。言うまでもなく、食物繊維を積極的にとることは、腸内環境を整えて、肌のみならず全身の健康に直結します。

 次に、質です。少々マニアックなお話になりますが、食物繊維には、「水溶性」と「不溶性」の2種類があることをご存知でしょうか?

 水溶性は水に溶けやすい性質があって、胃の中で食材をゼリー状に包んで、消化器官への移動スピードを緩やかにして急激な糖の吸収を抑えたり、腸内では善玉菌のエサになって、腸内環境を改善してくれます。

 不溶性は水に溶けにくい分、水を吸って膨らむ効果があり、便の材料になって“カサ増し”して、するっと快適なお通じをサポートしてくれます。

 この2種類の食物繊維をバランスよく摂取することが、健康と美容の面で重要なのですが、普段の食事の中で水溶性食物繊維を十分にとることはなかなか難しいと言われているんです。

 そ・こ・で! 大麦です。大麦は「β-グルカン」という水溶性食物繊維をたっぷり含んでいるのです。

この記事をSNSにシェアする

このエントリーをはてなブックマークに追加
Facebookでシェア

Facebookコメント

※Facebookのコメント機能は、Facebookのソーシャルプラグイン機能を用いて実現してい ます。本機能、およびコメントの内容について、日経ウーマンオンラインは一切の責任を負い ません(日経ウーマンオンラインからのコメントを除く)。また、コメントを非表示にしたり、機能を停止することがあります。

Profile
小柳衣吏子
小栁衣吏子(こやなぎ・えりこ)
アオハルクリニック院長
1972年福岡県生まれ。98年、順天堂大学医学部卒業後、同大学病院勤務などを経て、2011年よりアオハルクリニック院長。日本皮膚科学会認定皮膚科専門医、日本美容皮膚科学会会員、日本抗加齢医学会専門医。 アオハルクリニックHP:http://www.aohalclinic.jp/ ブログ:http://ameblo.jp/aohal-koyanagi/
関連キーワードから記事を探す
健康レシピ・食材ダイエット健康知識

Topics

CloseUp

WOL Selection

PAGE TOP

ログインしていません。

  • ログイン
  • 無料会員登録

Pickup

Focus

最新刊のご案内

仕事を楽しむ 暮らしを楽しむ日経ウーマン 10月号

もっと健康に、もっと美しく日経ヘルス 10月号

働くママ&パパに役立つウェブマガジン日経DUAL 9月号

一生お金に困らない!お金がどんどん増える本 ミニサイズ新装版

まんがで分かる!やせる食べ方

日経ウーマンオンライン おすすめの本

日経ウーマンオンライン

広告をスキップ