• ビジネス
  • xTECH
  • クロストレンド
  • 医療
  • TRENDY
  • WOMAN
  • ショッピング
  • 転職
  • ナショジオ
  • 日経電子版
  • 日経BP

見たい情報をスマホ画面で一気に確認

2014年8月25日

通知センターを使い込むとiPhoneはもっと便利になる

このエントリーをはてなブックマークに追加
Facebookでシェア

 みなさんは、iPhoneの通知センターを使っていますか?

 使わなくてもどうということもないとも言えますが、自分の使い方を絞りこむとけっこう便利です。

 通知センターを使っていても、どうもよくわからない感じがするのは

・通知のスタイル
・通知センターに表示

   この2つを別々に扱えるせいだと思います。

 通知のスタイルというのはたとえば以前ご紹介した「たすくま」を例に取りますと、「通知センター」から次のように設定できます。

 私は実際このようにしています。しかしこうしておくと、たとえば予定の時間がきたり、見積もり時間をオーバーしたとき「ダイアログ」に通知が表示されるものの、「通知センター」には何も表示が残りません。

 これはメールでもTwitterでも一緒です。最初私も戸惑ったのですが、大事なメールが来たというダイアログを忙しいのでパッとキャンセルにして「後で通知センターで確認しよう」としても、通知センターには何もない。「通知センターに表示」がOFFになっていると、そうなるのです。

 通知されたからといって、イコール通知センターにも残るわけではないのです。

 現に通知センターには「たすくま」からの通知は何も残っていません。ちなみに通知センターにはこのように、あまりいろいろ表示させないのも1つのやり方です。これだとiPhoneをひらいてすぐに見るべきものがはっきりしていて便利です。

 では通知センターに「たすくまからのアラート」を残すようにしてみましょう。

 こうすれば「最新10件」が通知センターに表示されます。つまりダイアログに表示された最新10件が通知センターにも残っているということになるわけです。

 このようにきちんと表示が残っています。

この記事をSNSにシェアする

このエントリーをはてなブックマークに追加
Facebookでシェア

Facebookコメント

※Facebookのコメント機能は、Facebookのソーシャルプラグイン機能を用いて実現してい ます。本機能、およびコメントの内容について、日経ウーマンオンラインは一切の責任を負い ません(日経ウーマンオンラインからのコメントを除く)。また、コメントを非表示にしたり、機能を停止することがあります。

Profile
佐々木正悟
佐々木正悟
心理学ジャーナリスト。「ハック」ブームの仕掛け人の一人。専門は認知心理学。1973年・北海道生まれ。ネバダ州立大学リノ校・実験心理科博士課程で学ぶ。
ブログ「ライフハック心理学」主宰
Twitterはこちら
関連キーワードから記事を探す
PC・スマホ

Topics

CloseUp

WOL Selection

PAGE TOP

ログインしていません。

  • ログイン
  • 無料会員登録

Pickup

Focus

最新刊のご案内

仕事を楽しむ 暮らしを楽しむ日経ウーマン 10月号

もっと健康に、もっと美しく日経ヘルス 10月号

働くママ&パパに役立つウェブマガジン日経DUAL 9月号

まんがで分かる!やせる食べ方

毎日がラクになる片づけルール

日経ウーマンオンライン おすすめの本

日経ウーマンオンライン

広告をスキップ