• ビジネス
  • xTECH
  • クロストレンド
  • 医療
  • TRENDY
  • WOMAN
  • ショッピング
  • 転職
  • ナショジオ
  • 日経電子版
  • 日経BP

夏の“バテ・冷え”プチ不調解消法

あなたのその不調、原因は夏冷えかも?

2014年8月19日

通勤途中やオフィスの冷房…長引く不調の原因は実は冷え!?

このエントリーをはてなブックマークに追加
Facebookでシェア

 前回、プチ不調のチェックリストで、Bに当てはまる項目が1つでもあった人は、夏冷えを起こしている可能性が高い。冷えを放っておくと、様々な症状を引き起こす原因にも。早めに対処して、元気な体を取り戻そう!

冷えが原因でこんな症状も!

 通勤途中やオフィスの冷房で、冷やされ続ける環境にいる働き女子は、夏冷えを起こしている人も多い。

 東京有明医療大学の川嶋朗教授は、冷え取り日和365を展開する千趣会主催「夏の冷え取り講座」の中で、「チェックリストに挙げた項目に加えて、以下の症状も冷えが原因となっている場合があります。自分が冷えていることを感じていない人も多いので、注意してほしい」と指摘する。

・偏頭痛がある

・ちょっとした運動で息切れする

・熟睡できない

・低血圧である

・月経前に不快な症状が出る

・疲れやすく、いくら寝ても疲れがとれない

・食欲がない

・イライラしやすい

・やる気が起きず集中力がない

・貧血気味である

・朝起きるのが辛い

・痔である

 冷えが原因で、こんなにも多くの辛い症状が起きるという。

会場には平日昼間にも関わらず、30代の働く女性を中心に約200名が来場! 熱心に川島教授の話に聞き入っていました。

 では、夏冷えはどうして起きるのだろうか。「冷蔵庫で冷やした食べ物を摂ることで体の中から冷やし、さらに冷房で体の外からも冷やしています。また、女性のファッションは薄着になっているので、服装も体を冷えから守ってくれない。冷たい食べ物、冷房、薄着のせいで、夏冷えを訴える女性が増えています」と川嶋教授。生足でミニスカートなどは、冷えの大敵と言えそうだ。

 運動不足やストレスも冷えの原因になる。「現代人は体を動かす機会が少ないので、熱を生み出す筋肉が少ない。さらに女性は男性より体脂肪率が高く、筋肉が少ないために、女性のほうが男性より冷えるのです。また、ストレスがかかると血管が収縮して血の巡りが悪くなり、冷えを起こします」(川嶋教授)。

この記事をSNSにシェアする

このエントリーをはてなブックマークに追加
Facebookでシェア

Facebookコメント

※Facebookのコメント機能は、Facebookのソーシャルプラグイン機能を用いて実現してい ます。本機能、およびコメントの内容について、日経ウーマンオンラインは一切の責任を負い ません(日経ウーマンオンラインからのコメントを除く)。また、コメントを非表示にしたり、機能を停止することがあります。

コラムのバックナンバー

関連キーワードから記事を探す
カラダの悩み・病気

Topics

CloseUp

WOL Selection

PAGE TOP

ログインしていません。

  • ログイン
  • 無料会員登録

Pickup

Focus

最新刊のご案内

仕事を楽しむ 暮らしを楽しむ日経ウーマン 12月号

もっと健康に、もっと美しく日経ヘルス 12月号

働くママ&パパに役立つウェブマガジン日経DUAL 11月号

一生お金に困らない!お金がどんどん増える本 ミニサイズ新装版

まんがで分かる!やせる食べ方

日経ウーマンオンライン おすすめの本

日経ウーマンオンライン

広告をスキップ