• ビジネス
  • xTECH
  • クロストレンド
  • 医療
  • TRENDY
  • WOMAN
  • ショッピング
  • 転職
  • ナショジオ
  • 日経電子版
  • 日経BP

関東は猛暑、四国は大雨…なぜ両極端?

2014年8月6日

台風11、12号の「ノロノロリレー」で天気傾向は変わらず

このエントリーをはてなブックマークに追加
Facebookでシェア

 8月に入ってから、「毎日晴れて、暑いよ」という地域もあれば「雨ばかりで大変だ」という地域もあって、両極端な状況です。

8月5日朝の東京の空。夏の高気圧に覆われて、綿のような雲も発生できないほど安定した晴天が広がっている。

 まず、晴れて暑い地域の中心は関東地方。

 東京・練馬・熊谷・前橋・館林などは5日間の平均気温が30度を超えています。最高気温だけでなく、朝から晩までの5日分の平均気温が30度以上なんです。

 もともと今は年間で最も暑い時期ですが、その平年値と比べても3度以上高くなっています。

 九州や沖縄と比べても関東は高い傾向で、沖縄の那覇は28.8度で平年並み、福岡は平年より1度低い27.8度です。

8月1日~5日の平均気温分布図。全般に25度以上30度未満のところが多いが、関東と北陸の一部で30度以上。北海道もこの時期としてはかなり高くなっている。(気象庁HPより)

 特に群馬県の館林は8月1日から「暑いアメダス地点」の首位をキープしています。5日続けて全国1の高温を記録し、5日には39.5度を観測。今年の全国最高気温を更新しました。

 また、関東平野はこの5日間、雨らしい雨がほとんどありません。東京も5日間合計で1ミリ未満。カラカラの地面は、夜になっても昼間の暑さを蓄え続けています。

 このため翌日の気温上昇のスタート地点も高くなり、朝7時ごろには30度を超えてしまう「猛暑スパイラル」に陥ってます。天然の打ち水「にわか雨」が欲しいところです。

8月5日の最高気温分布図。関東は35度以上の猛暑日の地点が続出。東京も今年最高の36.1度まで上がった。前日からの最低気温も今夏最高の28度までしか下がらなかった。(気象庁HPより)

 一方で、連日ニュースでも取り上げられていますが、高知県では8月1日の降り始めからの雨量が1300ミリ超の地点が出ています。

 山間部の「雨の多い地域」だけでなく、都市部・高知市内でも記録的な雨です。高知市の8月の月間雨量の平年値は282.5ミリですが、今年は5日間でその3倍の852ミリの雨が降っています。

 特に8月3日は、朝9時までの3時間に月間雨量の6割にあたる171ミリを観測。すでに大雨になっているところに激しい雨が降ると、大規模な災害が発生する恐れが高まります。

8月3日夜までの72時間降水量。南から湿った空気が流れ込み続けた高知県内で記録的な大雨になった。(気象庁HPより)

 連日晴れて暑い東京は日照時間が55時間以上に対し、高知は5日合計で18分…。高知は降りすぎ、東京は照りすぎです。

8月1日~5日の日照時間平年比。東京や仙台は平年の1.8倍、茨城の土浦は平年の2倍も太陽が顔を出しているが、高知はわずか1%、福岡と徳島は4%しか照っていない。(気象庁HPより)

 この要因は『気圧配置の変化が遅い・小さい』ことです。

 8月4日未明にかけて、台風12号が沖縄本島付近から東シナ海をゆっくり北上しました。天気図を見ると、台風の動きがかなり遅いことが分かります。

 台風12号の特徴は「台風の中心から離れたところで雨雲が発達」することでした。

 太平洋高気圧と台風12号との間に形成された雨雲の通り道は、台風の動きが遅かったため、四国を中心とした西日本にかかり続けたのです。

8月1日と4日の天気図。東シナ海を北上した台風12号は4日午前3時、朝鮮半島の西の黄海で熱帯低気圧に変わった。その後も暖かく湿った空気を呼び込み続けたため、四国など西日本で雨が続いた。(気象庁HPより)

この記事をSNSにシェアする

このエントリーをはてなブックマークに追加
Facebookでシェア

Facebookコメント

※Facebookのコメント機能は、Facebookのソーシャルプラグイン機能を用いて実現してい ます。本機能、およびコメントの内容について、日経ウーマンオンラインは一切の責任を負い ません(日経ウーマンオンラインからのコメントを除く)。また、コメントを非表示にしたり、機能を停止することがあります。

Profile
伊藤みゆき
伊藤みゆき(いとう みゆき)
証券会社社員を経て、気象予報士に。日本テレビ衛星「NNN24」の初代気象キャスターに合格。現在はNHKラジオ第一「ラジオあさいちばん」気象キャスター。 光文社の雑誌『STORY』などで連載を持つなど、幅広く活動
関連キーワードから記事を探す
旅行・お出かけ

Topics

CloseUp

WOL Selection

PAGE TOP

ログインしていません。

  • ログイン
  • 無料会員登録

Pickup

Focus

最新刊のご案内

仕事を楽しむ 暮らしを楽しむ日経ウーマン 10月号

もっと健康に、もっと美しく日経ヘルス 10月号

働くママ&パパに役立つウェブマガジン日経DUAL 9月号

まんがで分かる!やせる食べ方

毎日がラクになる片づけルール

日経ウーマンオンライン おすすめの本

日経ウーマンオンライン

広告をスキップ