• ビジネス
  • xTECH
  • クロストレンド
  • 医療
  • TRENDY
  • WOMAN
  • ショッピング
  • 転職
  • ナショジオ
  • 日経電子版
  • 日経BP

シースルーで涼しく清らかな装い

2014年7月26日

透け素材で見せる「清涼ルック」で夏コーデを楽しもう

このエントリーをはてなブックマークに追加
Facebookでシェア

 本格的な夏到来で陽射しがきつくなり、おしゃれにも暑さ対策が欠かせなくなってきた。薄手で透ける生地は、はかなげな風情やエアリーな風合いで、見るからに涼しげ。節度をわきまえた肌見せやリゾート感の演出も、トランスペアレント(透ける)素材が引き受けてくれる。いかにも夏らしく、それでいてゆるんで見えない、賢者の清涼ルックをお手本に夏を快適に過ごしたい。

◆エレガンスやモード感漂う「ブラック」

 うっすらと透けて見える装いに品格と落ち着きを添えるのは、やはりブラック。素肌の見え過ぎを防ぐ意味でも、黒は頼りになる。黒のセットアップ風ワンピースは全体に統一感が出るから、サマールックに大人ムードを引き寄せる。膝から下を透けさせると、ほんのりセクシーが寄り添う。さらに胸元や太もも辺りもカットワークで透けさせて、動きを持ち込んだ。帽子とリップをピンクでそろえて、黒ベースの装いをポップに彩った。オープントゥのブーツがモードな足元を印象づけている。

 黒とシースルーは本当に相性がいい。そのマリアージュを生かすには、袖や裾だけを透け見せるデザインがベストチョイス。ドット柄のペプラムブラウス&スカートのセットアップは袖だけが透けていて、フェミニンで軽やかな印象を引き立てている。レディーライクなたたずまいを保ちつつ、堅苦しく見せていないのは、適度なエアリー感のおかげ。首もとの白もバランスを整えている。足先はポインテッドトゥでシャープに仕上げる一方、丸みを帯びたサングラスで穏やかな表情を目に残した。

この記事をSNSにシェアする

このエントリーをはてなブックマークに追加
Facebookでシェア

Facebookコメント

※Facebookのコメント機能は、Facebookのソーシャルプラグイン機能を用いて実現してい ます。本機能、およびコメントの内容について、日経ウーマンオンラインは一切の責任を負い ません(日経ウーマンオンラインからのコメントを除く)。また、コメントを非表示にしたり、機能を停止することがあります。

Profile
宮田理江(みやた・りえ)
宮田理江(みやた・りえ)
複数のファッションブランドの販売員としてキャリアを積んだ後、バイヤー、プレスも経験。多彩なメディアでファッション業界の現場経験を生かしたコレクションやトレンド情報を発信している。「買う側・着る側の気持ちが分かる」消費者目線での解説が好評。
関連キーワードから記事を探す
ファッション

Topics

CloseUp

WOL Selection

PAGE TOP

ログインしていません。

  • ログイン
  • 無料会員登録

Pickup

Focus

最新刊のご案内

仕事を楽しむ 暮らしを楽しむ日経ウーマン 10月号

もっと健康に、もっと美しく日経ヘルス 10月号

働くママ&パパに役立つウェブマガジン日経DUAL 9月号

まんがで分かる!やせる食べ方

毎日がラクになる片づけルール

日経ウーマンオンライン おすすめの本

日経ウーマンオンライン

広告をスキップ