こちらの連載では、覚えておくときっと役に立つ、“PC操作のおたすけワザ”を紹介していきます!

 PDF文書を閲覧するときの定番ソフト、「アドビリーダー」で便利なキー操作を紹介します。

 文書を見る際は、ページの頭から細かいところまで読みたい場合と、ページ全体を表示させて見渡したい場合があるでしょう。

 閲覧しているPDF文書に合わせて、表示する方法を選ぶと見やすくなります。

 全体を見渡したいときは、1ページ全体を表示しましょう。それには「Ctrl」キーを押しながら、数字の「0」を押します。

 画面の横幅いっぱいに合わせてなるべく大きく表示したいときは、「Ctrl」キーを押しながら数字の「2」を押します。

 キー操作なら切り替えが簡単です。二つの表示方法を使い分ければ、効率よく閲覧できるでしょう。

こちらの連載は、ウィンドウズでの操作を解説しています。