• ビジネス
  • xTECH
  • クロストレンド
  • 医療
  • TRENDY
  • WOMAN
  • ショッピング
  • 転職
  • ナショジオ
  • 日経電子版
  • 日経BP

働き女子のための法律相談所

試用期間の延長は妥当な扱いなの?

2014年7月29日

仕事のミスが多いと正社員になることができない!?

このエントリーをはてなブックマークに追加
Facebookでシェア
Question
試用期間の延長は妥当な扱いなの?
 4月に入社して、早4か月。経験のない仕事に慣れるのに必死で、仕事内容を覚えようとメモをとったり、担当者の方に何度も確認したり…それでも注意をたくさん受けました。
 私の会社の試用期間は3か月なのですが、私は出来が悪いのか1か月延びてしまいました。気合を入れてもう1か月間頑張ったのですが、ミスが多いことを指摘され、つい最近また試用期間を1か月延長すると言われました。そして、「今後指摘したミスなど直さないのであれば辞めてもらう」とも言われました。
 私はクビになるのでしょうか。試用期間をクリアしなければ正社員としてきちんと会社に定職できないのでしょうか。

 Answer

 多くの会社では、入社後に3~6か月程度の試用期間が設けられています。採用段階では新入社員の能力を十分に把握することは難しいので、この期間中に実際に働かせてみて、業務への適性を判断するというわけです。

 試用期間が経過して、問題なく働けると会社から認められれば、晴れて本採用ということになります。一方、残念ながら従業員として不適当ということになれば、雇用契約はそこで終了してしまいます。

 それでは、どのような場合に本採用が拒否されるのでしょうか。

 判例上、本採用を拒めるのは、試用中の勤務状態から判明した事実に照らし、その者を引き続き雇用しておくのが適当でないと判断することが「客観的」に「相当」である場合に限られています。

 「客観的」と「相当」という2つのハードルは相当に高いもので、よほどのことがない限り、本採用は拒否できないと考えてよいでしょう。日本ではこのように、たとえ試用期間中でも、一度雇い入れられた人は「労働者」として手厚く保護されるようになっていますので、安心してください。

 また、この保護は、試用期間を終えて本採用されたときには、さらに強固なものになります。ですから、あなたのような新入社員にとって、いつまで試用期間が続くのかは重大な関心事でしょう。

 いったん「3か月」と決められた試用期間を延長するには、契約や就業規則などで、それが可能であることが定められている必要があります。また、そのような定めがあったとしても、延長には合理的な理由が必要であると述べた裁判例があります。たとえば無断欠勤や同僚とのトラブルが頻発するなど、深刻な問題があるならまだしも、あなたのように「ミスが多い」という程度のことで試用期間が2度も延長されるというのは、異常なことです。

 そして、ミスが多かったにもかかわらず、会社が3か月経過後に本採用の拒否という手段を取らず、試用期間を延長するという形で雇用を続けた以上、同じ「ミスが多い」という理由では、もはや本採用の拒否はできなくなっているのではないでしょうか。

 少なくとも、2度目の延長は無効であり、試用期間は7月で終わっているので、8月から会社はあなたを通常の社員として扱う必要がありますね。

 労働法の知識のない経営者の中には、試用期間の間はいつでも解雇ができる、試用期間の延長も自由に会社が決定できると勘違いしている人がいます。しかし、日本の労働法は労働者を手厚く保護しておりますので、大きなミスをせず、一生懸命仕事をしていれば雇われ続けることができます。安心して仕事に励んでくださいね!

この人に聞きました
岩沙好幸
弁護士(東京弁護士会所属)
岩沙好幸(いわさ・よしゆき)
慶應義塾大学経済学部卒業後、首都大学東京法科大学院から都内法律事務所を経て、アディーレ法律事務所へ入所。司法修習第63期。パワハラ・不当解雇・残業代未払いなどのいわゆる「労働問題」を主に扱う。動物が好きで、最近フクロウを飼い始めた。労働トラブルを解説した書籍『ブラック企業に倍返しだ! 弁護士が教える正しい闘い方』(ファミマドットコム)が発売中。『弁護士 岩沙好幸の白黒つける労働ブログ』も更新中。

◆ご質問・ご相談をお待ちしています◆
「こんな場合はどうなんだろう?」と感じることはありませんか? 質問や相談がおありの方は、日経ウーマンオンライン 問い合わせフォームから、【働き女子のための法律相談】とお書き添えの上、お寄せください。記事のテーマとして検討させていただきます(直接お答えすることはできかねますので、ご了承ください)

この記事をSNSにシェアする

このエントリーをはてなブックマークに追加
Facebookでシェア

この記事は役に立ちましたか?
働く女性のための「日経ウーマンオンライン」最新記事のお知らせを好きな方法で受け取れます。

  • メールアイコン

    11万2千人

    無料メルマガを購読する

Facebookコメント

※Facebookのコメント機能は、Facebookのソーシャルプラグイン機能を用いて実現してい ます。本機能、およびコメントの内容について、日経ウーマンオンラインは一切の責任を負い ません(日経ウーマンオンラインからのコメントを除く)。また、コメントを非表示にしたり、機能を停止することがあります。

関連キーワードから記事を探す
働き方

Topics

CloseUp

WOL Selection

PAGE TOP

ログインしていません。

  • ログイン
  • 無料会員登録

Pickup

Focus

最新刊のご案内

仕事を楽しむ 暮らしを楽しむ日経ウーマン 10月号

もっと健康に、もっと美しく日経ヘルス 10月号

働くママ&パパに役立つウェブマガジン日経DUAL 9月号

まんがで分かる!やせる食べ方

毎日がラクになる片づけルール

日経ウーマンオンライン おすすめの本

日経ウーマンオンライン

広告をスキップ