• ビジネス
  • xTECH
  • クロストレンド
  • 医療
  • TRENDY
  • WOMAN
  • ショッピング
  • 転職
  • ナショジオ
  • 日経電子版
  • 日経BP

好きな男は彼女持ち…どうすればいいの?

2014年7月11日

相手は遠距離恋愛中。入り込む隙はあるのか

このエントリーをはてなブックマークに追加
Facebookでシェア

 “失恋ホスト”としてこれまで500件を超える恋愛相談に乗ってきた桃山商事のメンバーが、読者から寄せられるお悩みを徹底分析。「悩みのポイント整理」「男ゴコロの解説」「解決策の提案」の3ステップで回答していきながら、恋に悩める働き女子が幸せになるための方法を探ります。

本日の相談
遠距離恋愛中の彼女がいる男性を好きになってしまいました
地方在住の事務職OLです。遠距離恋愛中の彼女がいる同僚を好きになってしまいました。彼らは交際歴3年で、1年前に彼女が転職のため横浜に行ってしまったそうです。お互い近くに引っ越すつもりはないみたいで、「将来的にどうするんだろう?」と様子を見ていましたが、遠距離恋愛を楽しんでいるご様子。彼女に会ったことがある上司によると、「めっちゃいい子!!」だそうで、社内は“二人を温かく見守ろう”モード……非常に横入りしづらい状況です。私が入り込む隙ってあるんでしょうか?(30歳・ハルカ)

読解
今回の悩みで気になる3つのポイント

(1)“二人の関係”に囚われ過ぎている

 彼女のいる男性を好きになってしまいましたか……。そのつらさ、わかります。かく言う桃山商事代表の清田も、かつて彼氏のいる女子を何度も好きになり、苦しみに悶えた夜は数知れず……なかなか厳しい体験でした(涙)。

 そんな甘酸っぱい共感で読み始めた相談文なのですが、非常に気になった点がありました。それは、ハルカさんが相手男性と彼女の関係にかなり囚われている、ということです。

 ハルカさん自身が彼のどこを好きで、自分との関係がどのようなものであるのかといったことよりも、彼と彼女の“二人の関係”が前面に出てきています。さらに、「社内は“二人を温かく見守ろう”モード」という二人を取り巻く外野の空気や、「めっちゃいい子!!」という彼女のパーソナリティーまで気にしている。

 状況的に仕方ないことのようにも思うのですが、かなり過剰な印象を受けます。

(2)「いけんじゃね?」感が気持ちをドライブさせる

 なぜ、そんなにも二人の関係が気になってしまうのでしょうか。それはおそらく、遠距離恋愛をしているという状況が、ハルカさんにとって“チャンス”に見えているからではないかと思います。

 二人は遠距離恋愛でもうまくやっているみたいだけど、お互い近くに引っ越すつもりはないらしい。これはとうぶん結婚しないってことなのかも!? だとしたら、私にも「横入り」できる可能性があるんじゃないか……。

 そんな期待が、ハルカさんの中にあるような気がします。恋愛感情というのは、“成就の可能性”を感じた途端にドライブしてしまうもの。「行けんじゃね?」と感じたが最後、それまで「ちょっと気になるかも」くらいだった気持ちが、一気に現実感を帯びてきます。

 現実的な成就の可能性を検討し始めてしまうと、相手の一挙手一投足や周囲の反応にも敏感になってしまうはず。だからこそ、彼と彼女の状況やまわりの声を気にせずにはいられなくなってしまったのかもしれません。

(3)プラスの情報、マイナスの情報

 上司の言葉や社内の応援ムードが気になってしまうのも、ハルカさんが彼と彼女の関係に囚われしまっているからだと思います。

 二人の関係を主眼に置いてしまうと、そのバインド(結びつき)の強度を常に気にするハメになります。「遠距離恋愛中」という情報はハルカさんにとってプラスの情報だと思いますが、「めっちゃいい子!!」はマイナスの情報でしょう。気持ちが下向きのときは、諦めるためにわざとマイナスの情報を取りに行ってしまう、なんてこともあるかもしれません。

 このように気持ちが「行けんじゃね?」と「やっぱムリ?」の間を慌ただしく往復し続けることは、ハルカさんにとって結構しんどいことではないかと想像します。

 彼と良い関係を築くためにも、この「気持ちの往復」から脱却した方がよいのではないかと、我々は考えています。そのために必要なことは、「彼と彼女の関係を気にしすぎないこと」です。

 例えばハルカさんが一番こだわっている「2人が遠距離恋愛をしていること」。はたしてこれは本当に「重要なこと」なのでしょうか。その辺りのことを次ページで考えていきたいと思います。

この記事をSNSにシェアする

このエントリーをはてなブックマークに追加
Facebookでシェア

Facebookコメント

※Facebookのコメント機能は、Facebookのソーシャルプラグイン機能を用いて実現してい ます。本機能、およびコメントの内容について、日経ウーマンオンラインは一切の責任を負い ません(日経ウーマンオンラインからのコメントを除く)。また、コメントを非表示にしたり、機能を停止することがあります。

Profile
桃山商事
桃山商事(ももやましょうじ)
二軍男子で構成された恋バナ収集ユニット。失恋ホスト、恋のお悩み相談、恋愛コラムの執筆など、何でも手がける恋愛の総合商社。男女のすれ違いを考える恋バナポッドキャスト『二軍ラジオ』も更新中。著書に『二軍男子が恋バナはじめました。』(原書房)がある。
Twitter:@momoyama_radio
公式サイト:桃山商事
関連キーワードから記事を探す
恋愛・結婚人間関係の悩み

Topics

CloseUp

WOL Selection

PAGE TOP

ログインしていません。

  • ログイン
  • 無料会員登録

Pickup

Focus

最新刊のご案内

仕事を楽しむ 暮らしを楽しむ日経ウーマン 12月号

もっと健康に、もっと美しく日経ヘルス 12月号

働くママ&パパに役立つウェブマガジン日経DUAL 11月号

一生お金に困らない!お金がどんどん増える本 ミニサイズ新装版

まんがで分かる!やせる食べ方

日経ウーマンオンライン おすすめの本

日経ウーマンオンライン

広告をスキップ