• ビジネス
  • xTECH
  • クロストレンド
  • 医療
  • TRENDY
  • WOMAN
  • ショッピング
  • 転職
  • ナショジオ
  • 日経電子版
  • 日経BP

どこかズレてる婚活男性にげんなり

2014年7月15日

普通の人が一段と輝いて見える婚活期間

このエントリーをはてなブックマークに追加
Facebookでシェア

 今さらですが、「毒出し」という言葉に弱いたちばなりょうこです、こんにちは! よっぽど毒溜まってるんでしょうか。失礼しました、7月1日から1カ月間お送りしている、連続エッセイ「婚活物語」。平日毎日更新中! 前回のお話はこちらです。

 婚活デート中、化粧室に行っている間に相手が突然姿を消すという災難に陥った梨緒。仕方なくデートしていたお店の飲食代を払って、とぼとぼ帰宅。相手にドロンされた理由がわからず、ショックを隠し切れない梨緒でしたが、その後も不可思議な男性たちとの出会いが後を絶ちません。

 第11回目の今日、どんな出会いが待ち受けていたのでしょうか?

*  *  *  *  *  *  *  *  *  *  *  *  *  *

 人生そうそうこんなに多くの男性とデートすることもありません。

 いったい何人の殿方に会ったでしょうか。

 ドロン事件の後も、摩訶不思議な男子は続出です。

 ご飯を食べたあとに、「公園に行って少し歩きませんか?」と誘われ、「いいですね」と付いていくと、やたら暗がりのほうに歩きたがる。そして何を思ったか、いきなりチューをしてくる男性。

 はい? あなた初対面ですけど。たかだか2時間ぐらいしゃべっただけの人ですけど。

 驚いて、制止いたしました。

 なんと、「公園行きませんか?」と言ってくる人は、他2名ほどいらっしゃいました。

 これって婚活マニュアルかなにかに書いてあるんですかね? 公園に行ってもどうにかなるものでもないんですが……。

 またあるときはこんな男性もいました。

 待ち合わせ時に車で来て、「これからドライブに行きませんか?」と、のたまう。

 メールのやりとりでは真面目そうな人だったので、とりあえず大丈夫かなと乗り込んだところ、都心を離れてずんずん郊外へ。「お連れしたい素敵なところがあるんですよ~」って言うので、期待して助手席に座っていると、着いた先が千葉の工場地帯。

 ん? どこだ、ここは? まぁ、確かに工場がたくさんの電灯に照らされて幻想的に浮かび上がり、夜景と言えば夜景になるのかもしれないけど、私、そんなに萌えませんけどねぇ。

 言ってしまえば、無機質な工場街ですから。

 でも、「いや~綺麗ですよねぇ」って、本人はいたって満足げ。

 何かがズレとるよ~とツッコミ満載な夜でした。

 さすがに初対面の人と密室の車内で二人きりになるのは、「どこかに連れて行かれるのでは?」と気が気じゃないので、いくら真面目そうな人でも今後一切やめようと思いました。

 婚活される方はどうかお気をつけてくださいね。

 そして、まだまだ変な輩は続き……

この記事をSNSにシェアする

このエントリーをはてなブックマークに追加
Facebookでシェア

Facebookコメント

※Facebookのコメント機能は、Facebookのソーシャルプラグイン機能を用いて実現してい ます。本機能、およびコメントの内容について、日経ウーマンオンラインは一切の責任を負い ません(日経ウーマンオンラインからのコメントを除く)。また、コメントを非表示にしたり、機能を停止することがあります。

Profile
たちばなりょうこ
たちばなりょうこ(立花良子)
心を描く文筆家(エッセイスト&インタビュアー)。大学卒業後、人材派遣会社の営業、出版社の編集者を経て、2001年に独立。雑誌や書籍、Webなどで執筆。人生ドラマや心模様をよりリアルに、色鮮やかに描くことを得意とし、「幸せに生きるために大切なエッセンス」をその物語に籠めることに力を注ぐ。公式サイトはこちら
関連キーワードから記事を探す
恋愛・結婚人間関係の悩み

Topics

CloseUp

WOL Selection

PAGE TOP

ログインしていません。

  • ログイン
  • 無料会員登録

Pickup

Focus

最新刊のご案内

仕事を楽しむ 暮らしを楽しむ日経ウーマン 12月号

もっと健康に、もっと美しく日経ヘルス 12月号

働くママ&パパに役立つウェブマガジン日経DUAL 11月号

一生お金に困らない!お金がどんどん増える本 ミニサイズ新装版

まんがで分かる!やせる食べ方

日経ウーマンオンライン おすすめの本

日経ウーマンオンライン

広告をスキップ