• ビジネス
  • xTECH
  • クロストレンド
  • 医療
  • TRENDY
  • WOMAN
  • ショッピング
  • 転職
  • ナショジオ
  • 日経電子版
  • 日経BP

婚活中に出会った摩訶不思議な男たち

2014年7月14日

デート中にありえない行動! ショック隠しきれず

このエントリーをはてなブックマークに追加
Facebookでシェア

ジムのイケメントレーナーに優しく触れられ、ドキっとしたたちばなりょうこです、こんにちは! 

 このままではマズイ、おばはん丸出しになってまう。ということで、7月1日から1カ月間お送りしている、連続エッセイ「婚活物語」。平日毎日更新中! 前回のお話はこちらです。

 複数の男性とやりとりが始まり、連日デート生活が始まった梨緒。同時進行でやりとりするため、誰が誰だかわからないという状態に。そんな混乱生活のさなかで、さらに追い打ちをかけるような出会いが続出。さて、第10回目の今日、梨緒の運命やいかに?

*  *  *  *  *  *  *  *  *  *  *  *  *  *

 婚活を始めて1カ月。

 メールのやりとりでは好感触でも、実際会ってみたら、「あれ? 想像と違う。話が盛り上がらん!」と思うことも少なくありません。

 「梨緒さん、お仕事お忙しいんですか?」

 「IT関係の仕事なので、お客さんへの納品前は忙しいですねぇ」

 「ほーそうなんですか。でも、すごいですね」

 「いやぁ、そんなことないですよ」

 シーン……。あれ、もっと突っ込んで聴いてくれないのかしら? もしや私に興味ない?

 話題を変えて話しかけると、またぷっつり会話が途切れる。あら~どないしよう。

 でも、会ってしまった以上、すぐに帰るわけにもいかず、小一時間ほどお茶や食事をすることになりますよね。

 会話が弾まない相手と過ごす1時間は、病院の待合室にいるぐらい退屈で、やたらと長く感じます。

 それが何人も続くと、さすがになんだかなーという思いが出てきて。

 この活動、やってて意味あるのだろうか?と悩み始めるんですね。

 ついに、「なんだかなー」が最高潮に達した人物と出会いました。

 それが、「ドロン事件」です。

この記事をSNSにシェアする

このエントリーをはてなブックマークに追加
Facebookでシェア

Facebookコメント

※Facebookのコメント機能は、Facebookのソーシャルプラグイン機能を用いて実現してい ます。本機能、およびコメントの内容について、日経ウーマンオンラインは一切の責任を負い ません(日経ウーマンオンラインからのコメントを除く)。また、コメントを非表示にしたり、機能を停止することがあります。

Profile
たちばなりょうこ
たちばなりょうこ(立花良子)
心を描く文筆家(エッセイスト&インタビュアー)。大学卒業後、人材派遣会社の営業、出版社の編集者を経て、2001年に独立。雑誌や書籍、Webなどで執筆。人生ドラマや心模様をよりリアルに、色鮮やかに描くことを得意とし、「幸せに生きるために大切なエッセンス」をその物語に籠めることに力を注ぐ。公式サイトはこちら
関連キーワードから記事を探す
恋愛・結婚人間関係の悩み

Topics

CloseUp

WOL Selection

PAGE TOP

ログインしていません。

  • ログイン
  • 無料会員登録

Pickup

Focus

最新刊のご案内

仕事を楽しむ 暮らしを楽しむ日経ウーマン 10月号

もっと健康に、もっと美しく日経ヘルス 10月号

働くママ&パパに役立つウェブマガジン日経DUAL 9月号

まんがで分かる!やせる食べ方

毎日がラクになる片づけルール

日経ウーマンオンライン おすすめの本

日経ウーマンオンライン

広告をスキップ