• ビジネス
  • xTECH
  • クロストレンド
  • 医療
  • TRENDY
  • WOMAN
  • ショッピング
  • 転職
  • ナショジオ
  • 日経電子版
  • 日経BP

最も不道徳な男に世界中の女子が熱狂!?

2014年7月12日

パガニーニを演じたデイヴィッド・ギャレットを直撃

このエントリーをはてなブックマークに追加
Facebookでシェア

 女子のハートをわしづかみにし、夢中にさせて、失神までさせてしまう男。いつの時代にも、そんなスターが登場してきましたが、19世紀にもロックスターのようなヴァイオリニストがいたって信じられますか!?

 史上最高の天才ヴァイオリニストとして名高いけれど、ギャンブルに溺れ、派手な女性関係でも名を馳せたニコロ・パガニーニ。彼の演奏に熱狂するあまり、気絶する聴衆まで出たというパガニーニを、「不滅の恋/ベートーヴェン」のバーナード・ローズ監督が“音楽史上最初のロックスター”として描いた映画「パガニーニ 愛と狂気のヴァイオリニスト」。

「パガニーニ 愛と狂気のヴァイオリニスト」
7月11日(金)より TOHOシネマズ シャンテ、Bunkamuraル・シネマ、新宿武蔵野館ほか全国ロードショー
(C) 2013 Summerstorm Entertainment / Dor Film / Construction Film / Bayerischer Rundfunk / Arte. All rights reserved
監督・脚本:バーナード・ローズ
主演・製作総指揮・音楽:デイヴィッド・ギャレット
出演:ジャレッド・ハリス、クリスチャン・マッケイ、ヘルムート・バーガー
イメージ・アルバム:ユニバーサル ミュージック
配給:アルバトロス・フィルム/クロックワークス
2013年/ドイツ/英語/デジタル5.1Ch/シネマスコープ/122分/PG-12

公式サイト:http://paganini-movie.com/

 本作でパガニーニを演じるのは、欧米で爆発的な人気を誇るスーパースター・ヴァイオリニストのデイヴィッド・ギャレット。彼は、クラシック音楽は敷居が高いと思っていた私のような人でも、クラシックを楽しめるように、その魅力を広める活動として、ロックなどとのクロスオーバーに挑んでいます。音楽界で革命を起こし、全世界の女性ファンをとりこにするヴィジュアルを持つデイヴィッドは、まさに21世紀のパガニーニ! 本作を見て、瞬く間にデイヴィッドに魅了された私は、映画のPRで彼が来日すると知り、すぐに取材を申し込みました。

 インタビューの前に、映画のあらすじを紹介します。

 1830年、イタリア。ものすごいスピードでヴァイオリンをかき鳴らすニコロ・パガニーニ。でも、時代はまだ、彼の才能と超絶テクニックに追いついてきていませんでした。そんなパガニーニの前にウルバーニ(ジャレッド・ハリス)という男が現れ、彼を「世紀のヴァイオリニストにする」と宣言します。

 「悪魔に魂を売り渡した」などというセンセーショナルな“伝説”をまとわせて、パガニーニを売り出していくウルバーニ。そんなウルバーニ自身が悪魔であるかのように、パガニーニは彼によって成功を手に入れます。

ただ1人、早くからパガニーニの才能に気付いていたウルバーニ。
ウルバーニこそが悪魔!?

 そんな中、イギリスの指揮者ジョン・ワトソン(クリスチャン・マッケイ)が、パガニーニのロンドンデビューを企画し、渡航費を送ります。ところが、酒と女に溺れるパガニーニは、大切なヴァイオリンまでギャンブルにつぎ込もうとする始末で、稼いだお金も、ワトソンからの渡航費も一瞬で消えていきます。ウルバーニから送金の増額を要求されたワトソンは、借金を重ねてでも、パガニーニをイギリスに呼び寄せようとします。

何としてもパガニーニをイギリスに呼びたいワトソン。

この記事をSNSにシェアする

このエントリーをはてなブックマークに追加
Facebookでシェア

Facebookコメント

※Facebookのコメント機能は、Facebookのソーシャルプラグイン機能を用いて実現してい ます。本機能、およびコメントの内容について、日経ウーマンオンラインは一切の責任を負い ません(日経ウーマンオンラインからのコメントを除く)。また、コメントを非表示にしたり、機能を停止することがあります。

Profile
清水 久美子
清水 久美子(しみず くみこ)
メーカーでOLとして働きながら、夜は音楽雑誌の編集部でアシスタント業務をこなす。メーカー退職後は、パソコン誌の編集部に就職し、その後フリーライターに。ペット雑誌、医療誌、主婦向け雑誌、タウン誌などで執筆を重ね、最も好きなジャンルであるエンターテインメント、海外ドラマ・映画・音楽の記事を主としたライターへと転向。雑誌「SCREEN」「日経エンタテインメント! 海外ドラマSpecial」や、WEB「日経DUAL」「TVグルーヴ・ドット・コム 清水久美子のライターズ・プレイス」「クランクイン!」などにて執筆中。
関連キーワードから記事を探す
エンタメ恋愛・結婚人間関係の悩み

Topics

CloseUp

WOL Selection

PAGE TOP

ログインしていません。

  • ログイン
  • 無料会員登録

Pickup

Focus

最新刊のご案内

仕事を楽しむ 暮らしを楽しむ日経ウーマン 12月号

もっと健康に、もっと美しく日経ヘルス 12月号

働くママ&パパに役立つウェブマガジン日経DUAL 11月号

一生お金に困らない!お金がどんどん増える本 ミニサイズ新装版

まんがで分かる!やせる食べ方

日経ウーマンオンライン おすすめの本

日経ウーマンオンライン

広告をスキップ