• ビジネス
  • xTECH
  • クロストレンド
  • 医療
  • TRENDY
  • WOMAN
  • ショッピング
  • 転職
  • ナショジオ
  • 日経電子版
  • 日経BP

キャッシー・ホーのココロとカラダの磨き方

生理痛には「靴下にお米」をレンジでチン!(2/3)

2014年7月17日

名物YouTuberキャッシー・ホー登場

このエントリーをはてなブックマークに追加
Facebookでシェア

 「でも、ストレッチって言われても何をしていいか分からない!」という人のために、私も実践している生理痛やむくみに効くストレッチをご紹介します。

 各ストレッチ最低1分間続けること!リラックスして、ゆっくり体を開くことを意識してやってみて下さい。体が気持ちいい程度にやるのがポイントです!

1. ラグ・ドール(Rag doll)
 立った状態で足を合わせ、腕を抱えながら(手をそれぞれ反対の肘にのせる)前屈。リラックスしながら、息を鼻から吸い込み、口から吐く。

2. 片足リーチ(Single leg reach)
 座った状態で足の裏を合わせ、片方の足をつま先まで伸ばし、前屈。反対側の足でも繰り返す。

3. 片足リフト(Single leg reach and lift)
 座った状態で足の裏を合わせ、片方の足を両手で支えながらまっすぐ上に伸ばす。反対側の足でも繰り返す。

4. ラクダのポーズ(Camel)
 膝立ちした状態で足を腰幅に開く。腰回りを開くことを意識しながら、そのまま後ろに反り返り、足首に手をのせる。

5. 片腕ラクダポーズ(Single armed camel)
 余裕がある人はそのまま片手を足首から放し、上にあげる。

6. リクライニングのポーズ(Reclining Angle)
 座った状態で足の裏を合わせ、力を抜きながらそのまま上半身だけゆっくり後ろに倒し、そのままリラックス。

7. 枕を使って子供のポーズ(Wide Child’s Pose)
 体の前に枕を置き、正座の状態になってから、膝を開く。ゆっくり枕に倒れ込み、体の力を抜いてリラックス。

 このストレッチはとても気持ちいい上、効果もあるのでぜひ試してみてください。ゆっくり時間をかけて筋肉をリラックスさせてあげましょう!

この記事をSNSにシェアする

このエントリーをはてなブックマークに追加
Facebookでシェア

Facebookコメント

※Facebookのコメント機能は、Facebookのソーシャルプラグイン機能を用いて実現してい ます。本機能、およびコメントの内容について、日経ウーマンオンラインは一切の責任を負い ません(日経ウーマンオンラインからのコメントを除く)。また、コメントを非表示にしたり、機能を停止することがあります。

関連キーワードから記事を探す
カラダの悩み・病気暮らし方ライフ

Topics

CloseUp

WOL Selection

PAGE TOP

ログインしていません。

  • ログイン
  • 無料会員登録

Pickup

Focus

最新刊のご案内

仕事を楽しむ 暮らしを楽しむ日経ウーマン 1月号

もっと健康に、もっと美しく日経ヘルス 12月号

働くママ&パパに役立つウェブマガジン日経DUAL 12月号

一生お金に困らない!お金がどんどん増える本 ミニサイズ新装版

まんがで分かる!やせる食べ方

日経ウーマンオンライン おすすめの本

日経ウーマンオンライン

広告をスキップ