• ビジネス
  • xTECH
  • クロストレンド
  • 医療
  • TRENDY
  • WOMAN
  • ショッピング
  • 転職
  • ナショジオ
  • 日経電子版
  • 日経BP

いざ婚活の陣! 三十路の厳しい現実

2014年7月10日

婚活パーティでモテるのは、かわいくなくたって20代

このエントリーをはてなブックマークに追加
Facebookでシェア

 部屋に小バエが飛んでいます、たちばなりょうこです、こんにちは!

 7月1日から1カ月間お送りしている、連続エッセイ「婚活物語」。平日毎日更新中! 前回のお話はこちらです。

 結婚願望がないエリート会社員の彼にフラれ、ガックリ意気消沈した梨緒。でも、そこで改めて気づいたのは、「普通に結婚がしたい。子どもを産んであったかい家庭を築きたい」という心からの望みでした。本当の望みに気づいた以上、動くしかないと悟った梨緒は、「婚活プロジェクト」と題して、粛々と婚活をスタートします。果たして、第8回目の今日、理想の相手は見つかるのでしょうか??

*  *  *  *  *  *  *  *  *  *  *  *  *  *

 この婚活サイト、実際に活動している会員数が○万人!?

 いや~万人単位だったら、誰かいい人いるんじゃない? ムフフ。

 早速、某婚活サイトに会員登録し、自分のプロフィールやら、性格やら、ライフスタイルやらを入力しました。

 どうやら写真を公開したり、相手とメッセージを交換したりするのは、月額料金がかかるらしい。

 まぁ、お金かけるってことは相手もそれだけ真剣ということだもんね。いいでしょう、払いましょう。

 偽るのはよくないけれど、IT業界でバリバリやってます的なキャリアを書くと、相手から怖がられちゃうわよね。仕事はほどほどに書いておくべし。

 趣味は……料理かな、やっぱり。どっちかというと食べるほうが好きだけど、料理つくるも嫌いじゃないから、まぁいっか。

 お酒……本当はワイン大好きなんだよねぇ。連日ガブ飲みしてるけど、それ書いたらあかんよね。お酒は「たしなむ程度」ぐらいにしておこう。

 ぶつぶつひとりごとを言いながら、空欄を埋めていきました。

 おっし、いっちょ相手の男性陣をのぞいてみるとするか。

 居住地は関東圏で、年齢は40代ぐらいまでにして検索、検索。

 なになに……おさむさん、35歳、システムエンジニア、年収600万円。なかなかいいねっ!

 趣味はジムで体を鍛えることと、野球観戦。あら、次男ですか、ポイント高し。

 自己PRは、「仕事は好きですが、家庭も大事にしたいです。お互いを尊重し、思いやれる家庭をつくりたいです」ってええやん!

 そしてスクロールして、相手への希望欄を見てみると……「お相手は32歳以下の方を希望」。

 チーン。なんだよ、32歳以下っていう微妙なこだわり。ギリギリ間に合ってないし。

 軽くショックを受けつつ、次から次へと男性陣のプロフィールを眺めていきました。

 案外、大丈夫そうな人もいるもんですね(って、私はナニ様か?)。

 気になった男性もちらほらいたけれど、「いきなり二人で会うのも怖いし……」と、まだ相手が会ってくれるかわからないのに早くもドキドキです。

 うーん、やっぱり婚活サイトは少し置いておこう。相手から連絡が来たらまた考えるか。

 ということで、婚活サイトは一旦閉じて、婚活お見合いパーティのほうに行ってみようと目論見ました。それなら大勢だし、まだ安心かなと思って。

 パーティと言っても、会場で行う通常のパーティの他に、ゴルフとか、料理教室といった体験型のパーティもあるようです。

 まずは普通のパーティから行ってみますか。で、お相手の男性の条件は……「年収700万以上の上場企業の会社員」ですって? 女性は「23歳~40歳まで」。年齢の制限あるのか、シビアやな。

 週末、早速行ってみました、婚活お見合いパーティ!

 男女合わせて40人ぐらいでしょうか。みなさん、「ゼッテー見つけるぞ!」的なガツガツしたものは表に出さないのですが、妙な熱気や色香が漂い、やや後ずさりしてしまいました。

 フリートークでは、明らかに男性陣はいかにも20代の若い子に群がっており……。あっちも、あら、こっちもモテてる子は若い子ばかりやん! そんなにかわいくもないのにさ! ケッ。

 頭ではわかっていたけれど、予想以上に三十路の厳しい現実を知ることとなったのです。

明日に続く

~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~

 記事のご感想&メッセージはFacebook たちばなりょうこ コミュニティまで。

この記事をSNSにシェアする

このエントリーをはてなブックマークに追加
Facebookでシェア

この記事は役に立ちましたか?
働く女性のための「日経ウーマンオンライン」最新記事のお知らせを好きな方法で受け取れます。

  • メールアイコン

    11万2千人

    無料メルマガを購読する

Facebookコメント

※Facebookのコメント機能は、Facebookのソーシャルプラグイン機能を用いて実現してい ます。本機能、およびコメントの内容について、日経ウーマンオンラインは一切の責任を負い ません(日経ウーマンオンラインからのコメントを除く)。また、コメントを非表示にしたり、機能を停止することがあります。

Profile
たちばなりょうこ
たちばなりょうこ(立花良子)
心を描く文筆家(エッセイスト&インタビュアー)。大学卒業後、人材派遣会社の営業、出版社の編集者を経て、2001年に独立。雑誌や書籍、Webなどで執筆。人生ドラマや心模様をよりリアルに、色鮮やかに描くことを得意とし、「幸せに生きるために大切なエッセンス」をその物語に籠めることに力を注ぐ。公式サイトはこちら
関連キーワードから記事を探す
恋愛・結婚人間関係の悩み

Topics

CloseUp

WOL Selection

PAGE TOP

ログインしていません。

  • ログイン
  • 無料会員登録

Pickup

Focus

最新刊のご案内

仕事を楽しむ 暮らしを楽しむ日経ウーマン 12月号

もっと健康に、もっと美しく日経ヘルス 12月号

働くママ&パパに役立つウェブマガジン日経DUAL 11月号

一生お金に困らない!お金がどんどん増える本 ミニサイズ新装版

まんがで分かる!やせる食べ方

日経ウーマンオンライン おすすめの本

日経ウーマンオンライン

広告をスキップ