• ビジネス
  • xTECH
  • クロストレンド
  • 医療
  • TRENDY
  • WOMAN
  • ショッピング
  • 転職
  • ナショジオ
  • 日経電子版
  • 日経BP

今年はまだ「梅雨の雨」じゃない?

2014年7月1日

6月は長雨型ではなく夕立型の雨の日が多かった

このエントリーをはてなブックマークに追加
Facebookでシェア
梅雨を彩る花・アジサイは、都内では見ごろを過ぎようとしている。今年は雨と日差しがたっぷりで美しく色づいたように見える。

 今年の6月はいつもと違う……と感じた方も多かったかも知れません。

 1日の猛暑で始まり、2日から6日にかけて西から順に梅雨に入ったかと思えば、本来は梅雨の無い北海道でも曇雨天が続きました。

 周りでも「梅雨って、こんなんじゃなかったよね。今年の梅雨は、けっこう晴れてるし、降る時は一気にザーザー降るし。」という声をよく耳にします。

 6月の雨量分布と平年比をご覧ください。

6月の月間雨量と平年比
沖縄や九州だけでなく、関東や北海道でも雨量が多いところがある。本州では、関東と東海を境に雨量の多い・少ないが顕著。(気象庁HPより)

 「降った地域」と「降らない地域」の偏りがありますね。

 皆さんのお住まいの地域はいかがでしょうか?

 降らなかったのは、九州北部・中国・近畿・東海・北陸です。

 福岡は平年の40%、岡山34%、神戸26%、京都と彦根29%、名古屋と岐阜36%、新潟50%しか降っておらず、静岡の浜松は1カ月で41.5ミリ……平年の17%しか降りませんでした。

 一方で、関東地方は降りました。

 東京の雨量は311ミリで平年の1.85倍。139年の統計史上8番目の多さで、6月の雨量が300ミリを超えたのは1985年以来29年ぶりのことでした。

 そのほか、埼玉の秩父が471ミリで平年の3.55倍など、平年の2~3倍近い雨量だったところが多くなりました。

 また、同じ県内でも降り方に偏りがあります。例えば岩手県では、沿岸部の宮古では231.5ミリで平年の約2倍降ったのに対し、内陸部の盛岡では58.5ミリで平年の53%に留まりました。

 この要因は、「梅雨前線による雨」ではなく「大気の状態が不安定なことによる雨」が多かったことです。

 梅雨入りのきっかけとなった動きの遅い低気圧は、特に関東地方に海からの湿った空気を送り込み続け、関東各地に大雨をもたらしました。

 梅雨時の解説でよく登場する「梅雨前線の活動が活発になり」という表現が使えないパターンの大雨でした。

6月7日の天気図。本州や四国の南に低気圧があるものの、東西方向に長くのびる梅雨前線はみられない。関東は梅雨入り直後の大雨の週末となり、交通機関に影響が出たり、土砂災害が発生した。(気象庁HPより)

 その後は、梅雨前線は沖縄や奄美付近に停滞することが多く、低気圧を伴って本州の陸地に近づいたのは2~3回といえるかどうかです。低気圧や前線に伴う雨域がかかるのは海上が中心で、陸地で「梅雨らしい雨」が続いたのは鹿児島など九州の南部くらいです。

 そのほかの雨の要因は「上空の寒気」で大気の状態が不安定になることがほとんどでした。

 長い時間、広い範囲で降る「梅雨の雨」と違って、降る範囲や降る時間、降る量に偏りがある雨です。これは上空5000m以上の空気の流れが滞り、日本付近に寒気が留まりやすくなっていたためです。

この記事をSNSにシェアする

このエントリーをはてなブックマークに追加
Facebookでシェア

Facebookコメント

※Facebookのコメント機能は、Facebookのソーシャルプラグイン機能を用いて実現してい ます。本機能、およびコメントの内容について、日経ウーマンオンラインは一切の責任を負い ません(日経ウーマンオンラインからのコメントを除く)。また、コメントを非表示にしたり、機能を停止することがあります。

Profile
伊藤みゆき
伊藤みゆき(いとう みゆき)
証券会社社員を経て、気象予報士に。日本テレビ衛星「NNN24」の初代気象キャスターに合格。現在はNHKラジオ第一「ラジオあさいちばん」気象キャスター。 光文社の雑誌『STORY』などで連載を持つなど、幅広く活動
関連キーワードから記事を探す
暮らし方旅行・お出かけ

Topics

CloseUp

WOL Selection

PAGE TOP

ログインしていません。

  • ログイン
  • 無料会員登録

Pickup

Focus

最新刊のご案内

仕事を楽しむ 暮らしを楽しむ日経ウーマン 12月号

もっと健康に、もっと美しく日経ヘルス 12月号

働くママ&パパに役立つウェブマガジン日経DUAL 11月号

一生お金に困らない!お金がどんどん増える本 ミニサイズ新装版

まんがで分かる!やせる食べ方

日経ウーマンオンライン おすすめの本

日経ウーマンオンライン

広告をスキップ