• ビジネス
  • xTECH
  • クロストレンド
  • 医療
  • TRENDY
  • WOMAN
  • ショッピング
  • 転職
  • ナショジオ
  • 日経電子版
  • 日経BP

こころのトリセツ

失敗から立ち直れないときは

2014年7月7日

目の前の大切なことに集中するため、呼吸を整えよう

このエントリーをはてなブックマークに追加
Facebookでシェア

 陸上自衛隊初の心理幹部として、衛生科隊員たちへのメンタルヘルス教育や、自殺防止、カウンセリングなどを行う下園壮太さん。自衛隊員はときに過酷な任務で極限の心理状態に置かれることがありますが、それをコントロールしたり、メンテナンスする方法を教えたりするのが心理幹部の役割です。こうした自衛隊でのノウハウは、普通の生活をしている人のメンタルマネジメントにも役立つヒントがいっぱい。下園さんの著書「自分のこころのトリセツ」の中から、働く女性が抱えるリアルな悩みに寄り添う解決のポイントをテーマにわけて紹介します。

 失敗をしてしまったとき、終わったはずの出来事をくよくよと考え続けたり、プレッシャーでがちがちになって再び同じような失敗を繰り返してしまったりすることがあります。こんなとき、どのように気持ちを立て直していけばいいのでしょう。

 まずは、失敗したショックを引きずり、また同じことをやってしまうというメカニズムについて考えてみましょう。

 人間がショックを受けると、本能は「命を守るために、次の対策を立てよ」というメッセージを送ってきます。

 このとき、その対処に集中できるならば問題はありません。ところが、次の失敗を恐れすぎると「また失敗したら、周囲から非難される」という不安のほうが大きくなってしまいます。すると本能は、これからやる作業についてではなく、「失敗した後の攻撃から自分の身を守る」ことを最優先して考え始めてしまうのです。

 その結果、肝心の作業に集中できず、失敗を繰り返すという悪循環にはまってしまう。ゴルフで「池に入るな、入るな」と思うほど池に打ってしまうと言いますね。仕事や人間関係においても同じことが起こってしまうのです。

 失敗したことをくよくよ考えるうちに「自分を責める」スイッチが強く入ってしまうこともあります。特に、努力すればするほど成果が出る、と思っている人はこの傾向が強いのです。「結果は常に自分でコントロールできる」という強い思い込みがあることが災いし、失敗したこともすべて自分のせいにしてしまう。しかし、すべて自分が悪かった、と考えるのはつらいことです。一気に自信を失う原因になります。

 実はカウンセラーも、この壁に突き当たりやすいのです。何年も懸命に勉強したのに、カウンセリング結果がうまくいかなかったとします。すると、「自分はカウンセラー失格だ」と落ち込んでしまいます。しかし、客観的に何が失敗要因だったのかを考えてみると、そもそも相手との相性が悪かったとか、自分の能力ではどうにもならないことが結果に影響していたんだな、と気づくこともしばしばあります。

自分にバツをつける回数を減らしていこう

 何かを行うときに、準備や努力でコントロールできることを「3」とすると、どうにもならないことが占める割合は「7」ぐらいある、と私は考えています。

 それほど現実社会は予測不能なことだらけなのです。

 だからといって、努力を放棄するわけではありません。努力するときは最善を尽くす。でも、結果を評価するときに、7対3バランスで考えるのです。つまり、30点とれれば自分の最低限の責任は果たしたと考えるのです。このように、自分にバツをつける回数を減らすことこそが、自信を育てていくコツといえます。

 それでも失敗したことをくよくよと思い返し、気持ちを切り替えられないときには、誰かの発想を借りてみましょう。事情を把握している同僚よりも「まったく専門外」の人に話をするほうが、意外に効果的なものです。気楽なアドバイスをもらえて、肩の力がすっと抜けるかもしれません。

この記事をSNSにシェアする

このエントリーをはてなブックマークに追加
Facebookでシェア

Facebookコメント

※Facebookのコメント機能は、Facebookのソーシャルプラグイン機能を用いて実現してい ます。本機能、およびコメントの内容について、日経ウーマンオンラインは一切の責任を負い ません(日経ウーマンオンラインからのコメントを除く)。また、コメントを非表示にしたり、機能を停止することがあります。

関連キーワードから記事を探す
メンタルヘルスライフ

Topics

CloseUp

WOL Selection

PAGE TOP

ログインしていません。

  • ログイン
  • 無料会員登録

Pickup

Focus

最新刊のご案内

仕事を楽しむ 暮らしを楽しむ日経ウーマン 12月号

もっと健康に、もっと美しく日経ヘルス 12月号

働くママ&パパに役立つウェブマガジン日経DUAL 11月号

一生お金に困らない!お金がどんどん増える本 ミニサイズ新装版

まんがで分かる!やせる食べ方

日経ウーマンオンライン おすすめの本

日経ウーマンオンライン

広告をスキップ