• ビジネス
  • xTECH
  • クロストレンド
  • 医療
  • TRENDY
  • WOMAN
  • ショッピング
  • 転職
  • ナショジオ
  • 日経電子版
  • 日経BP

WOMAN EXPO TOKYO 2014 輝くすべての女性のために

坂東眞理子「自分らしく輝き続けるために」

2014年6月13日

日経WOMAN Networking フォーラム 2014レポート

このエントリーをはてなブックマークに追加
Facebookでシェア

 働く女性のための学びと出会いの場「日経WOMAN Networking フォーラム 2014」が5月24日、東京ミッドタウンにて開催された。各界の第一線で活躍する4名の講師による講演に、集まった244人の女性たちは真剣に耳を傾けた。

 最初に登壇した昭和女子大学学長、坂東眞理子さんの講演テーマは『働く女性たちに今、伝えたいこと~自分らしく輝き続けるために~』。日本で働く女性の現状や、強みを生かし活躍し続けるために必要なことについて、自らの経験を交えながら語りかけた。

【増えない女性リーダー】

 「まず、日本女性の現状から見ていきましょう」と坂東さんが提示したのは、「世界男女格差指数」の一覧表。「これは、世界各国の男女間の不均衡を示す指標を、ランキング形式で表したものです。上位には北欧諸国が目立ちます。日本は136カ国中105位。毎年、じりじりと順位が下がっています。日本国内だけを見ると、女性を取り巻く環境の変化を感じますが、日本企業が変わる以上に、他国が大きく変化しているのですね」。

 日本では、憲法で女性の法的地位が保証されている。しかし、現実の企業は「終身雇用」「年功序列」のような、「男性が一家の稼ぎ手」という前提で高度経済成長期に作られたしくみからいまだに脱却できずにいる。

昭和女子大学学長の坂東眞理子さん

 政府は、「社会のあらゆる分野で2020年までに指導的地位に女性が占める割合を30%以上とする」という成長戦略を掲げているが、女性リーダーの数はまだまだ少ない。「理由はいくつかありますが、ひとつは、理工系・法律・経済を学ぶ女性が少ないことです」。製造業や情報産業の分野で活躍する女性を増やすため、国を挙げて女子学生の理工系進学を支援する取り組みも始まっている。

 加えて、家事・育児・教育・介護の負担が女性に偏っていることも、女性リーダーが少ない要因だ。「『イクメン』『カジメン』がようやく現れてきましたが、男性が分担する割合はまだ少ない。パートナーが働くことを『理解』し、『できるだけ手伝う』という男性が多く、家事や育児を『シェア』するという欧米式の考え方にはまだ遠い。日本の現状は、男性:女性の負担比率=1:9というところではないでしょうか」。日本では、「働いているからといって、夫や子供に迷惑をかけたくない」と考える女性も多いという。

 このほか、女性リーダーに対する偏見や、経験不足、女性自身にリーダーになろうとする意欲が少ないこと、企業が女性リーダーの必要性を認識していないことなども、女性リーダーの数が増えない一因になっている。「日本企業は、同質性を高めて助け合い、工夫改善をすることは得意です。しかし、違う価値観を持つ多様な人材が協力して、物事を成し遂げるのが苦手。グローバル時代に、日本が生き残るためには、ダイバーシティの推進が必須なのです」

 女性にもっと子どもを産んでもらいたい、という点については、社会全体でおおよその合意形成がなされている。しかし、「女性が社会で活躍することは、まだ全体のコンセンサスではありません。育休、産休などの制度を作る会社は多く、働きながら子どもを生める環境は整いつつあります。勤続する女性が増えている中、その女性たちが実際に能力を発揮できるかどうかが、今問われている」

 では、私たちひとりひとりは、どう働いていけばいいのか。

この記事をSNSにシェアする

このエントリーをはてなブックマークに追加
Facebookでシェア

Facebookコメント

※Facebookのコメント機能は、Facebookのソーシャルプラグイン機能を用いて実現してい ます。本機能、およびコメントの内容について、日経ウーマンオンラインは一切の責任を負い ません(日経ウーマンオンラインからのコメントを除く)。また、コメントを非表示にしたり、機能を停止することがあります。

関連キーワードから記事を探す
働き方暮らし方ライフ

Topics

CloseUp

WOL Selection

PAGE TOP

ログインしていません。

  • ログイン
  • 無料会員登録

Pickup

Focus

最新刊のご案内

仕事を楽しむ 暮らしを楽しむ日経ウーマン 12月号

もっと健康に、もっと美しく日経ヘルス 12月号

働くママ&パパに役立つウェブマガジン日経DUAL 11月号

一生お金に困らない!お金がどんどん増える本 ミニサイズ新装版

まんがで分かる!やせる食べ方

日経ウーマンオンライン おすすめの本

日経ウーマンオンライン

広告をスキップ