• ビジネス
  • xTECH
  • クロストレンド
  • 医療
  • TRENDY
  • WOMAN
  • ショッピング
  • 転職
  • ナショジオ
  • 日経電子版
  • 日経BP

「女性は尊敬すべきだとしつけられたよ」

2014年5月31日

「ノア 約束の舟」アロノフスキー監督インタビュー

このエントリーをはてなブックマークに追加
Facebookでシェア

 2010年の大ヒット映画「ブラック・スワン」はご覧になりましたか? 一度見たら強烈な印象を残す、ナタリー・ポートマンがアカデミー賞主演女優賞を受賞した、ダーレン・アロノフスキー監督作。そのアロノフスキー監督が、人類史上最古にして最大の謎と言われる<ノアの箱舟>伝説を描いた超大作「ノア 約束の舟」を作り上げました!

 本作は、世界39カ国でナンバーワンヒットとなり、感動と論争を巻き起こしながら、大ヒットし続けています。本作の撮影のために、アロノフスキー監督は、聖書に書かれている寸法と仕様に忠実に従って、3階建ての巨大な箱舟を造ることを決意。ものすごい迫力の映像と、キャストたちの熱演によって、<創世記>の世界に引きずり込まれます。

「ノア 約束の舟」
6月13日(金)TOHOシネマズ日劇1ほか全国ロードショー
(C) 2013 Paramount Pictures. All Rights Reserved.
配給:パラマウント ピクチャーズ ジャパン

公式サイト:http://www.noah-movie.jp/

 ある夜、ノア(ラッセル・クロウ)は眠りの中で恐るべき光景を見ます。それは、堕落した人間を滅ぼすために、全てを地上から消し去り、新たな世界を創るという神からのお告げでした。神は、大洪水によって何もかも流し去ると知ったノア。彼は家族と協力し、罪のない動物たちを守るための巨大な箱舟を作り始めます。

神に選ばれたノア。

 妻のナーマ(ジェニファー・コネリー)、3人の息子たち、そして養女のイラ(エマ・ワトソン)と動物たちだけを舟に乗せようとするノア。ところが、ノアの宿敵が彼の計画を知り、舟を奪おうとします。壮絶な戦いの中、ついに大洪水が始まり、何もかもが流されていきます。水の上に浮かんだのは、ノアの家族と動物たちを乗せた箱舟だけです。

この記事をSNSにシェアする

このエントリーをはてなブックマークに追加
Facebookでシェア

Facebookコメント

※Facebookのコメント機能は、Facebookのソーシャルプラグイン機能を用いて実現してい ます。本機能、およびコメントの内容について、日経ウーマンオンラインは一切の責任を負い ません(日経ウーマンオンラインからのコメントを除く)。また、コメントを非表示にしたり、機能を停止することがあります。

Profile
清水 久美子
清水 久美子(しみず くみこ)
メーカーでOLとして働きながら、夜は音楽雑誌の編集部でアシスタント業務をこなす。メーカー退職後は、パソコン誌の編集部に就職し、その後フリーライターに。ペット雑誌、医療誌、主婦向け雑誌、タウン誌などで執筆を重ね、最も好きなジャンルであるエンターテインメント、海外ドラマ・映画・音楽の記事を主としたライターへと転向。雑誌「SCREEN」「日経エンタテインメント! 海外ドラマSpecial」や、WEB「日経DUAL」「TVグルーヴ・ドット・コム 清水久美子のライターズ・プレイス」「クランクイン!」などにて執筆中。
関連キーワードから記事を探す
エンタメ

Topics

CloseUp

WOL Selection

PAGE TOP

ログインしていません。

  • ログイン
  • 無料会員登録

Pickup

Focus

最新刊のご案内

仕事を楽しむ 暮らしを楽しむ日経ウーマン 12月号

もっと健康に、もっと美しく日経ヘルス 12月号

働くママ&パパに役立つウェブマガジン日経DUAL 11月号

一生お金に困らない!お金がどんどん増える本 ミニサイズ新装版

まんがで分かる!やせる食べ方

日経ウーマンオンライン おすすめの本

日経ウーマンオンライン

広告をスキップ