• ビジネス
  • xTECH
  • クロストレンド
  • 医療
  • TRENDY
  • WOMAN
  • ショッピング
  • 転職
  • ナショジオ
  • 日経電子版
  • 日経BP

美しさこそが、恋の起爆剤!

2014年5月30日

“恋が生み出すメッキ”に負けない心がけ(第80回)

このエントリーをはてなブックマークに追加
Facebookでシェア

 こんにちは、著述・翻訳家の上野陽子です。第80回はハリウッド随一の色気を持つと称されたメイ・ウエストの名言から。小さな怠け心に釘を刺してくれる、ウィットに富んだひとことですよ。




最高に美しい自分でいなくちゃ。
恋は盲目だなんて、誰がいったのかしら?

Look your best – who said love is blind?



メイ・ウエスト
Mae West


アメリカの女優・作家 (1893~1980)
アメリカ映画協会に歴代ベスト100女優の15位。チャップリンに「女から男を奪う女性」と言わしめる色気を持っていたとされる。ビートルズの名盤『サージェント・ペパーズ・ロンリー・ハーツ・クラブ・バンド』のジャケットに登場。


 ザルツブルクには有名な塩の産地があり、その塩孔に小枝を投げ込んで数か月経つと、その枝は白い塩の結晶で覆われてキラキラと輝き、枝そのものは見えなくなるとか。これを「結晶作用」と呼ぶそうです。

 スタンダールは著書『恋愛論』の中で、恋愛にはこの「結晶作用」の段階があるとしています。つまり、恋する気持ちが輝く塩のような役割をして本来の姿を覆い隠し、その人をより美しく見せるというわけですね。

 一度恋に落ちたら、相手のあらゆるアラには目をつぶり、些細な点を美化してあるがままで美しいと思うようになるもの。でも、その恋にもきっかけが必要だとして、スタンダールもこんな風に書いています。

 「恋が生まれるまでは、誘起剤として“美”は必要だ」

 恋する女性には、恋愛ホルモンが分泌される上に、相手に認めてもらうために自分を磨きげるという努力が積み重なるから、最高に美しくなれるもの。でも、年月とともにその力が衰えることで、同時に相手からの結晶作用も弱まってしまうのです。

 ―恋は盲目だなんて、誰が言ったのかしら。

 かつてハリウッドのセックスシンボルと称された女優メイ・ウェスはこんな風に語っています。生物の恋愛感情はやがて薄れて2年を境に急降下するとされるから、恋するただ中でもハッとさせて、相手を引き付けなおす美は必要になるわけですね。

 ―最高に美しい自分でいなくちゃ。

 美しくあることは、いつどんなときだって必要な心がけなのです。

【ひとことサプリ】
 輝く塩のメッキの下からは、
 もっと綺麗な姿が現われますように。

この記事をSNSにシェアする

このエントリーをはてなブックマークに追加
Facebookでシェア

この記事は役に立ちましたか?
働く女性のための「日経ウーマンオンライン」最新記事のお知らせを好きな方法で受け取れます。

  • メールアイコン

    11万2千人

    無料メルマガを購読する

Facebookコメント

※Facebookのコメント機能は、Facebookのソーシャルプラグイン機能を用いて実現してい ます。本機能、およびコメントの内容について、日経ウーマンオンラインは一切の責任を負い ません(日経ウーマンオンラインからのコメントを除く)。また、コメントを非表示にしたり、機能を停止することがあります。

Profile
上野陽子
上野陽子(うえの・ようこ)
著述家、翻訳家、コミュニケーション・アナリスト。カナダ、オーストラリアに留学後、ボストン大学コミュニケーション学部修士課程でジャーナリズム専攻、東北大学博士前期課程人間社会情報科学専攻修了。通信社、出版社をへて、コラム連載や媒体プロデュース、スヌーピーでお馴染み『ピーナッツ』(C.M.シュルツ作)の連載翻訳などを手がける。著書に『コトバのギフト―輝く女性の100名言』(講談社)、『スティーブ・ジョブズに学ぶ英語プレゼン』(日経BP社)など多数。新刊『1週間で英語がどんどん話せるようになる26のルール』(アスコム)も大好評発売中!
ブログ⇒http://koisurueigo.com/
関連キーワードから記事を探す
暮らし方

Topics

CloseUp

WOL Selection

PAGE TOP

ログインしていません。

  • ログイン
  • 無料会員登録

Pickup

Focus

最新刊のご案内

仕事を楽しむ 暮らしを楽しむ日経ウーマン 12月号

もっと健康に、もっと美しく日経ヘルス 12月号

働くママ&パパに役立つウェブマガジン日経DUAL 11月号

一生お金に困らない!お金がどんどん増える本 ミニサイズ新装版

まんがで分かる!やせる食べ方

日経ウーマンオンライン おすすめの本

日経ウーマンオンライン

広告をスキップ