• ビジネス
  • xTECH
  • クロストレンド
  • 医療
  • TRENDY
  • WOMAN
  • ショッピング
  • 転職
  • ナショジオ
  • 日経電子版
  • 日経BP

男たちの下ネタをうまくかわす方法は?

2014年5月9日

「お堅い女子」とも「下品な女子」とも思われない下ネタ対応策

このエントリーをはてなブックマークに追加
Facebookでシェア

「女性の恋の実態」も「男性の気持ち」も知り尽くした失恋ホスト集団・桃山商事が、女性からよく受ける相談や、読者から寄せられた相談、最近耳にした話などを取っ掛かりに、男性の心理、本音、実態を紹介しつつ、働き女子たちのために、幸せな恋愛・結婚を手に入れる方法を話し合います。

本日の相談
飲み会で出る下ネタには、どの程度まで付き合えばいいの?
会社の同僚や男友達との飲み会で、男性が下ネタを話し始めることがよくあります。私は下ネタが出るとうまく会話できないのですが、場の雰囲気を壊すことなく、適度に下ネタに付き合うには、どんな感じで受け答えをしたらいいでしょう。「お堅い女子」とも、その逆の「下品な女子」とも思われたくないので、その場の人たちに良い印象を与えるような、飲み会が楽しく盛り上がるような下ネタ対応策を教えてください。(27歳)

女性に下ネタを言うのは、男の“甘噛み”!?

清田 相談者さんの悩みを要約すると、「下ネタが苦手なんだけど、男性から悪い印象を持たれたくないので、上手な対処法を知りたい」ということになると思う。

佐藤 本来なら「そんな低レベルの下ネタにつき合う必要はない! 以上!」で終わりだと思うんだけど……。

清田 でも、現実問題、そういう男たちはいなくならないだろうし、職場や学校の人間関係で生きていくため、こういった下ネタに仕方なくつき合っていかなきゃいけないという事情を抱える女性も少なくないはず……。

「本来は、下ネタに無理に付き合う必要はない!以上!で終わらせたい話だけどね」とメンバー。桃山商事は、二軍男子で構成された恋バナ収集ユニット。失恋ホスト、恋のお悩み相談、恋愛コラムの執筆など、何でも手がける恋愛の総合商社。男女のすれ違いを考える恋バナポッドキャスト『二軍ラジオ』も更新中。著書に『二軍男子が恋バナはじめました。』(原書房)がある。
Twitter:@momoyama_radio
公式サイト:桃山商事

※このコラムでは皆さまからの質問や相談を募集しています。相談がある方は日経ウーマンオンライン 問い合わせフォームにその内容をご記入ください。

佐藤 何とも理不尽な話だけど、正論だけでは解決できない問題ですよね、これは。

清田 というわけで、ここから下ネタを話す男性の心理を解明しつつ、その上手な対処方法について考えてみたいなと。今回は森田専務が不在で我々二人ですが、何とかがんばっていきましょう。

佐藤 まず、そもそも「男が下ネタを話す理由」についてなんですが、これって女子からすると謎なんじゃないかと思うんですよ。というのも、「男ってそういう生き物だから」みたいな感じで、割とふわっとした理解で片づけられているような気がして。

清田 確かにそうかもね。

佐藤 で、それについて私なりに考えてみたんですが、例えば相談者さんのまわりにいる男性たちは多分、下ネタを話しているときに「エロい気持ち」や「セクハラ的な意図」はないと思うんですよ。

編集部 そうなんですか?

佐藤 おそらく、下ネタを話しているときには、「こんなことを言っても俺たちは許されるぜ!」ってことを感じたいという気持ちが根底にあるような気がします。“甘噛み”のような行為というか、甘えの一種なのではないかなと。

清田 つまり、「女性に受け入れられている」ということを感じたいってこと?

佐藤 そうそう。下ネタって普通なら女性にイヤがられる話題だけど、あえてそれを言って、「俺だけは許されてる」という感じを得たいんだと思う。

清田 それって結構リアルかもね。というのも、女子に下ネタを嫌がられたりすると、「ノリが悪い」とか「ギャグじゃん」とか言ってやんわり女子を責めたりする男性もいるけど、それって要するに「甘えが通らなかったことによるさみしさ」を裏返しにした表現なのかもしれない。

佐藤 「あれ? ○○ちゃん本気にしちゃった?」みたいな反応とか、あるよね……。

清田 甘えさせてもらえなかった男がダダをこねてるだけなので、本来なら完全無視でオッケーなんだろうけど……。そういう訳にいかないときもある、というのが相談者さんの悩みなんだよね。

佐藤 自分の要望が叶えられなかったからといって相手を攻撃し始めるのは、マジ、幼稚な子どものやることですよ!

清田 そうやって相手を責めることで、巧妙に自分を守ったり要望を叶えやすい状況を作ったりするのは、男がよくやる手段だよね……。

この記事をSNSにシェアする

このエントリーをはてなブックマークに追加
Facebookでシェア

Facebookコメント

※Facebookのコメント機能は、Facebookのソーシャルプラグイン機能を用いて実現してい ます。本機能、およびコメントの内容について、日経ウーマンオンラインは一切の責任を負い ません(日経ウーマンオンラインからのコメントを除く)。また、コメントを非表示にしたり、機能を停止することがあります。

Profile
桃山商事
桃山商事(ももやましょうじ)
二軍男子で構成された恋バナ収集ユニット。失恋ホスト、恋のお悩み相談、恋愛コラムの執筆など、何でも手がける恋愛の総合商社。男女のすれ違いを考える恋バナポッドキャスト『二軍ラジオ』も更新中。著書に『二軍男子が恋バナはじめました。』(原書房)がある。
Twitter:@momoyama_radio
公式サイト:桃山商事
関連キーワードから記事を探す
恋愛・結婚人間関係の悩み

Topics

CloseUp

WOL Selection

PAGE TOP

ログインしていません。

  • ログイン
  • 無料会員登録

Pickup

Focus

最新刊のご案内

仕事を楽しむ 暮らしを楽しむ日経ウーマン 10月号

もっと健康に、もっと美しく日経ヘルス 10月号

働くママ&パパに役立つウェブマガジン日経DUAL 9月号

まんがで分かる!やせる食べ方

毎日がラクになる片づけルール

日経ウーマンオンライン おすすめの本

日経ウーマンオンライン

広告をスキップ