• ビジネス
  • xTECH
  • クロストレンド
  • 医療
  • TRENDY
  • WOMAN
  • ショッピング
  • 転職
  • ナショジオ
  • 日経電子版
  • 日経BP

働き女子のゴールデンウィーク2014

データで見る! 働く女性のGW旅行の傾向

2014年4月26日

働く女性たちのゴールデンウィークの過ごし方&お薦めスポット

このエントリーをはてなブックマークに追加
Facebookでシェア

 いよいよゴールデンウィーク。今年(2014年)は4月26日(土)~5月6日(火)の期間中に4日のウィークデーを挟む飛石連休のため、旅行の計画や仕事の調整に頭を悩ませている人も多いのでは。OKWave総合研究所は、20代~30代の社会人女性がQ&Aサイト「OKWave」に投稿した「ゴールデンウィーク」に関する質問を抽出し、働く女性の旅行の傾向と悩みについて分析した。この記事では、その結果をお届けする。

【調査概要】
対象ユーザー:20代、30代の社会人女性
抽出期間:2005年9月~2014年1月
抽出データ数:1160件
データ分析:OKWave総合研究所

ゴールデンウィークの計画はいつ頃から?

月毎の累計質問数

 働く女性から2006年1月~2013年12月に寄せられたゴールデンウィークに関する累計質問数を月毎で集計したところ、質問数は1月から増加し、4月にピークを迎えることが分かった。気の早い人では、お正月の頃からすでにゴールデンウィークの計画を立てている様子が見られるが、多くの人は連休直前、もしくは連休に入ってからの4月~5月に、休みをどう過ごしたものかと考え始めるようだ。

旅行先は“近場”が主流

ゴールデンウィークの旅行先
ゴールデンウィークの旅行先(国内・地域)

 ゴールデンウィークの旅行先は、国内68%、海外32%という結果になった。さらに、国内旅行について、関東地方に住む人に限定した調査では、旅行先候補地として最も多かったのは「北海道」、2位が「沖縄」、3位「東京」、4位は「神奈川」だった。

 関東からの旅行先候補地を地域別に集計すると、1位は「関東地方」、2位が「北海道地方」、3位は「九州・沖縄地方」。飛行機に乗って北海道や沖縄まで足を伸ばそうとしている人も多い一方で、主流は関東近郊への気軽な旅行のようだ。

意外に多い「一人旅」

ゴールデンウィークの旅行の同行者

 ゴールデンウィークの旅行の同行者は「家族」「友人」の順で多く、「会社の同僚」と行くケースは2%にとどまった。連休は、仕事を離れて、気心の知れた人と旅行に行きたいという人が多いようだ。特筆すべきは、恋人とのデート旅行と同じ割合で、一人旅に出る社会人女性がいる点だ。

ゴールデンウィークの1人旅の旅行先

 働く女性のゴールデンウィーク一人旅の行き先候補地は海外52%、国内48%。他人とスケジュール調整をする必要がない一人旅では、思い切って海を渡るケースが多いようだ。一人旅の旅行候補地では、海外ならヨーロッパ、アジア、国内では沖縄が人気だ。

旅行行程、これで大丈夫?

質問文に含まれる言葉の関係性を可視化

 ゴールデンウィークの旅行に関する質問データに記載されている言葉を分析すると、「おすすめの観光スポットを教えてほしい」との相談を寄せる人、「自分でプランニングした旅行行程に無理がないかどうか」を心配して尋ねている人がいる様子がわかる。以下、実際の質問データから、より具体的な悩みの傾向を探ってみる。

 「ゴールデンウィークに日帰りで伊勢神宮に行く予定です。せっかく三重まで行くので、昼過ぎにもう一カ所どちらかぶらりとしたいのですが、どこかおすすめはございますでしょうか?」

 「GWにローマに4泊6日の日程で旅行に行きます。現地で観光できるのは3日間なのですが、2日目がバチカン等の博物館の閉館日にあたり、観光日程をたてるのに苦戦しています。ローマ近郊、電車で1時間程の場所でお薦めがあれば教えていただきたいです」

 「ゴールデンウィークに3泊4日で沖縄旅行に行きます。1日目と2日目は石垣に行き、3日目と4日日目は本島の予定ですが、本島の観光コースが決められずに悩んでいます。首里城、沖縄ワールド、ひめゆりの塔、国際通りには必ず行きたく、水族館には行きません。となると3日目と4日目にどういう順番でほかにどんなところをまわれば一番効率がいいでしょうか?」

 忙しい社会人女性は、日帰りや3泊~4泊の強行軍で国内外を旅している。タイトな日程で効率的により見ごたえのある観光地を訪ねようと、旅行経験者や現地の人の知見を取り入れて、旅行計画をたてている。

 最後に、20代~30代社会人女性が、ゴールデンウィークの旅行先にお薦めするスポットを紹介!

この記事をSNSにシェアする

このエントリーをはてなブックマークに追加
Facebookでシェア

Facebookコメント

※Facebookのコメント機能は、Facebookのソーシャルプラグイン機能を用いて実現してい ます。本機能、およびコメントの内容について、日経ウーマンオンラインは一切の責任を負い ません(日経ウーマンオンラインからのコメントを除く)。また、コメントを非表示にしたり、機能を停止することがあります。

コラムのバックナンバー

関連キーワードから記事を探す
旅行・お出かけ暮らし方

Topics

CloseUp

WOL Selection

PAGE TOP

ログインしていません。

  • ログイン
  • 無料会員登録

Pickup

Focus

最新刊のご案内

仕事を楽しむ 暮らしを楽しむ日経ウーマン 10月号

もっと健康に、もっと美しく日経ヘルス 10月号

働くママ&パパに役立つウェブマガジン日経DUAL 9月号

まんがで分かる!やせる食べ方

毎日がラクになる片づけルール

日経ウーマンオンライン おすすめの本

日経ウーマンオンライン

広告をスキップ