• ビジネス
  • xTECH
  • クロストレンド
  • 医療
  • TRENDY
  • WOMAN
  • ショッピング
  • 転職
  • ナショジオ
  • 日経電子版
  • 日経BP

続・一生モノダイエットで身も心も美しく!

2014年4月23日

File.1 美しく健康な体に美調整 和田清香さん(後編)

このエントリーをはてなブックマークに追加
Facebookでシェア

 みなさん、こんにちは! お悩み女子代表(勝手に)、たちばなりょうこでございます。このコーナーは、数多くの女性たちのお悩みに触れ、自身も長らく迷走してきたりょうこが、今度こそ輝き女子になるべく、今注目の専門家にビシバシご教授いただくものです。

 「輝き女子」とは、単に見た目や経歴が華々しく“キラキラしている風”になることではありません。「自分の中にある影の部分もしっかりと見つめ、あるがままの姿を鏡に映し出し、内面も外見も本物の輝きを持つ女性」になることを意味しています。  

 今回も前回に引き続き、テレビや雑誌で大活躍中のダイエットエキスパ―ト・和田清香さんが登場。日ごろのダイエットやキレイを持続するための美習慣などを伺いました! りょうこの中学時代からのお友達である清香さん。今回もグイグイ突っ込んでまいりますので、お楽しみに☆

●キレイをつくる美調整ダイエット生活とは?

ダイエットエキスパート 和田清香さん

りょ:清香さん、30歳手前から本格的にダイエットを始めて、現在までにトータル15kg痩せたんだものね。しかも一切リバウンドせず、それを維持できてるっていうのがすごいことだと思うのよ。

 やっぱり僧侶のごとく、ストイックに自制心を保ちながら生活してるのかしら? 清香さんがどんな一日を送ってるのか、気になっちゃうわ。

清香:いやいや、ストイックに空腹を我慢して生活してるわけじゃないのよ! むしろ、ちょこちょこお腹を満たしながら、食欲をうまくコントロールしているよ。

 そうやって無理なく食事や運動を調整しながら、美しいボディとライフスタイルを目指すことを、わたくし「美調整ダイエット」と名付けて実践しております。

 ではでは、これから私自身の普段の食事やエクササイズの方法など、一日の流れに沿ってご紹介するわね。

7:00 起床・朝食
朝起きて、まずは朝食のグリーンスムージーづくり(本日1食目)。スムージーは、いつも果物3種類と葉野菜1種類。りんご、みかん、バナナ、小松菜、青梗菜、水菜など日替わりでいろんな果物や野菜をチョイス。

7:30 掃除・洗濯
朝方から午前中にかけて代謝が上がるため、積極的に家事をして体を温める。また、朝に掃除や洗濯をしておくと身の回りがスッキリして、その後の仕事もスムーズに。

8:00 PCチェック
仕事関連のメールをチェック。出さなきゃいけないメールを集中して一気に送信。一日のスケジュールも頭に入れて、効率的に動けるようにシミュレーション。

8:30 自分いたわり時間パート1
朝の代謝のいいうちに30~40分ほどセルフエクササイズ。まずは血流を良くして、さらに代謝を上げるために乾布摩擦を。その後、ストレッチで筋肉を十分にほぐし、ピラティスで体全体を引き締める。お腹周り、腕周りなど気になるところをその日の体調に合わせて重点的にトレーニング。体を動かすことでダイエット効果はもちろん、頭もクリアになる。

9:30 メイク・お着替え

10:30 外出
仕事の打ち合わせ、雑誌・テレビからの取材&撮影、ピラティスの指導などに当たる。ちょっと小腹が空くこの時間、つなぎ食としてナッツ、ドライフルーツをハーブティとともにいただく(本日2食目)

12:00 ランチ
お昼は外食が多く、しっかり目に食べる(本日3食目)。丼ものなど一品物は避け、栄養バランスを意識。

16:00 帰宅
夕方の時間帯も小腹が空くため、温めた甘酒でホッと一息(本日4食目)。砂糖が入っていない甘酒は自然な甘みが美味しく、また発酵食品なので腸にもいい。豆乳で割って飲むと満腹感が増すのでおススメ。

18:00 夕食
ご飯など炭水化物を抜き、野菜サラダ、お味噌汁、お豆腐、お刺身など消化の良いものを20時前には食べる(本日5食目)。野菜サラダはサニーレタス、ベビーリーフ、パクチー、アボカドなどその日の好みに合わせてボウルに一杯盛る。それでかなりの満腹感が。味付けはオリーブオイルと塩が中心。

18:30 メールチェック、執筆作業、翌日の準備

21:30 自分いたわり時間パート2
まずは乾布摩擦をして体を温め、代謝を上げてから、お風呂へ。お風呂の中でマッサージするなど、ほぐしながらゆっくりつかって1時間。だいぶ体があったまっているので、次は鏡の前で「セルフヌードマッサージ」。全身オイルを使って体全体をマッサージし、肌の保湿と引き締めを促す。
スキンケアやヘアケアも念入りに行い、翌日に備える。就寝前のこのいたわり時間が一番贅沢なひととき。

0:00 就寝


りょ:っておいおい! 黙って聞いておったが、いちいちケアが念入りですなぁ。

 あのねぇ、わかりましたよ、この世の七不思議が。女優さんが「スキンケア? ダイエット? 何もやってませーん」っていうのは嘘ですな。

 美しい人は生まれながらじゃない。並外れた努力をしているんじゃありませんか!!

この記事をSNSにシェアする

このエントリーをはてなブックマークに追加
Facebookでシェア

Facebookコメント

※Facebookのコメント機能は、Facebookのソーシャルプラグイン機能を用いて実現してい ます。本機能、およびコメントの内容について、日経ウーマンオンラインは一切の責任を負い ません(日経ウーマンオンラインからのコメントを除く)。また、コメントを非表示にしたり、機能を停止することがあります。

Profile
たちばなりょうこ
たちばなりょうこ(立花良子)
心を描く文筆家(エッセイスト&インタビュアー)。大学卒業後、人材派遣会社の営業、出版社の編集者を経て、2001年に独立。雑誌や書籍、Webなどで執筆。人生ドラマや心模様をよりリアルに、色鮮やかに描くことを得意とし、「幸せに生きるために大切なエッセンス」をその物語に籠めることに力を注ぐ。公式サイトはこちら
関連キーワードから記事を探す
ダイエット

Topics

CloseUp

WOL Selection

PAGE TOP

ログインしていません。

  • ログイン
  • 無料会員登録

Pickup

Focus

最新刊のご案内

仕事を楽しむ 暮らしを楽しむ日経ウーマン 12月号

もっと健康に、もっと美しく日経ヘルス 12月号

働くママ&パパに役立つウェブマガジン日経DUAL 11月号

一生お金に困らない!お金がどんどん増える本 ミニサイズ新装版

まんがで分かる!やせる食べ方

日経ウーマンオンライン おすすめの本

日経ウーマンオンライン

広告をスキップ