• ビジネス
  • xTECH
  • クロストレンド
  • 医療
  • TRENDY
  • WOMAN
  • ショッピング
  • 転職
  • ナショジオ
  • 日経電子版
  • 日経BP

「美魔女」とは「女好き」というマニアである

2014年4月23日

「男を意識する女の時代」から「女性を意識する女子の時代」へ

このエントリーをはてなブックマークに追加
Facebookでシェア

 「女オンチ」でありながら、「女マニア」である私。
 そんな私が、いまどきの女性について思うことは、「マニア化とずぼら化」しているということである。

 たとえば、「女子力」、「女子会」、「美魔女」……、これらの女性たちについて、「男性にもてそう」「女らしい」と思う人も多いだろう。
 しかし、これらの女性は、「女らしさ」を異常に追求しすぎた「マニアな女」なのだと思う。

 そういう意味では、歴史好きな「歴女」、鉄道好きな「鉄子」と変わりがないのだ。
 ただ彼女たちは「女好き」というマニアなのである。

 さて、1980年代は「女の時代」と言われて、それは「男を意識する女の時代」でもあったのだが、2000年代に「女子の時代」となり、それは女性同士がお互いを共感し、賞賛し、評価し合うようになったということでもあるのだ(拙著『日本の女は、100年たっても面白い』でこれについて詳述している)。

 そのために、女性がマニア化していったのだと思う。

多様化した日本の女性誌

 「女子の時代」「女性のマニア化」の背景には、日本の女性誌の存在もあると思う。

 日本の女性誌の歴史は、1884(明治17)年の『女学新誌』にはじまり、その後1905(明治38)年の『婦人画報』が作家の国木田独歩を編集長に創刊され、これはいまだに刊行されている日本最古の現存女性誌なので、見たこともある読者も多いだろう。
 なんと110年近い歴史があるのだ。

 ちなみにアメリカでは、1867年に『ハーパース・バザー(Harper's BAZAAR)』が創刊され、世界最古の女性誌と呼ばれ、150年近い歴史を誇っている。
 この雑誌は今も日本版も発売されている。

 さて、明治時代に女性誌は150以上も創刊されたというが、その内容は「男性が女性を教育・啓蒙する」、要するに「上から目線」の雑誌が多かった。

 これは江戸時代の女性向け教訓書『女大学』の影響が大きいと思われる。
 『女大学』では儒教思想にのっとって女性教育が描かれているので、今読むとなかなかひどい内容である。

 儒教もあくまで「外来思想」でしかないので(仏教もそうである)、儒教がくるまでの日本の女性観はもっと息苦しくなかった。
 ようするに「伝統的な女性像」などというものは、どの時代を見るかで変わるものである。

 たとえば、縄文時代、奈良時代た江戸時代、昭和時代の女性をみれば、それぞれに違うものだし、どれを「伝統的」と見るかは、その人によって変わるものだ。
 私自身は「伝統的な日本の女」なんてものはいないと思っているが。

 さて、明治も後期になると、「教育・啓蒙」雑誌だけではなく、『婦人画報』などの総合誌、『主婦之友』などの生活実用誌、『日本之家庭』などの家庭誌、『料理世界』などの料理誌、『いけばな』などの趣味誌、『女人芸術』などの文芸芸術誌、『青鞜』などの評論思想誌……と、多様化していった。

この記事をSNSにシェアする

このエントリーをはてなブックマークに追加
Facebookでシェア

Facebookコメント

※Facebookのコメント機能は、Facebookのソーシャルプラグイン機能を用いて実現してい ます。本機能、およびコメントの内容について、日経ウーマンオンラインは一切の責任を負い ません(日経ウーマンオンラインからのコメントを除く)。また、コメントを非表示にしたり、機能を停止することがあります。

コラムのバックナンバー

Profile
深澤真紀
深澤真紀(ふかさわ・まき)
心コラムニスト・編集者。企画会社タクト・プランニング代表取締役社長
1967年、東京生まれ。早稲田大学第二文学部社会専修卒業。卒業後、いくつかの出版社で編集者をつとめ、1998年、企画会社タクト・プランニングを設立。日経ビジネスオンラインで2006年に「草食男子」や「肉食女子」を命名、「草食男子」は2009年流行語大賞トップテンを受賞し、国内だけはなく世界で話題になる。平成の女性を語った『女はオキテでできている―平成女図鑑』(春秋社)や、『輝かないがんばらない話を聞かないー働くオンナの処世術』、津村記久子との対談集『ダメをみがく――”女子”の呪いを解く方法』(紀伊國屋書店)など著書も多数。公式サイトhttp://www.tact-planning.com
関連キーワードから記事を探す
働き方コミュニケーション術

Topics

CloseUp

WOL Selection

PAGE TOP

ログインしていません。

  • ログイン
  • 無料会員登録

Pickup

Focus

最新刊のご案内

仕事を楽しむ 暮らしを楽しむ日経ウーマン 12月号

もっと健康に、もっと美しく日経ヘルス 12月号

働くママ&パパに役立つウェブマガジン日経DUAL 11月号

一生お金に困らない!お金がどんどん増える本 ミニサイズ新装版

まんがで分かる!やせる食べ方

日経ウーマンオンライン おすすめの本

日経ウーマンオンライン

広告をスキップ