• ビジネス
  • xTECH
  • クロストレンド
  • 医療
  • TRENDY
  • WOMAN
  • ショッピング
  • 転職
  • ナショジオ
  • 日経電子版
  • 日経BP

家族の重い障害により自身も心身崩壊

2014年4月15日

第29回 様々な人生苦難に心が潰れた「梓」の変革STORY(前編)

このエントリーをはてなブックマークに追加
Facebookでシェア

 引っ越して間もない、隣の部屋から陽気な歌声が聞こえてきます。りょうっぺです、こんにちは! 私もお隣の声に合わせてハモったほうがよろしいでしょうか? 毎度、毎度なので困っております(苦笑)。

 さて今回は、重い病気を抱える家族を必死に支えてきた梓さん(20代・独身)の心の体験STORY。梓さんは知的障害を持つ妹さんのお世話や、うつ病、そしてガンになってしまったお父さんの看病など、物心ついたときから献身的に家族をサポートされてきました。そんな子ども時代からの苦労が積み重なり、自身もうつ病を発症。自殺願望が芽生えるほど闇に陥ってしまいました。

 しかし、その暗闇から救い出してくれる素敵な出会いがあり、事態は好転! 今、ご自分の幸せに向かって歩み始めておられます。勇気を出して語っていただいた、その深い、深い心の体験は前編、後編に2回に分けてお届けします! ぜひじっくりとご覧くださいませ!

●家族に負担をかけたくない一心で、幼少時代からいい子に……

梓:うちは他界した父と、母、姉と妹の5人家族です。妹は生まれたときから重度の知的障害と自閉症を抱えているため、家族みんなで世話をしたりして、支えてきました。
 幸い、父も母も勉強家で、妹のためにより良いサポートするにはどうしたらよいか?と熱心に専門書を読んだり、専門家の知恵を借りたりしながらサポートに励んできました。

りょ:お父さんとお母さん、かなりのご苦労があったと思うけど、妹さんのために前向きに行動されてすごい方ですね。梓ちゃんもそんなご家族の様子を見て、色々と感じたり、思うところもあったんじゃないかな?

梓:そうですね。両親の前向きな姿を尊敬する反面、大変そうな姿も垣間見ていたので、私はなるべく家族の負担にならないようにいい子でいようとか、家庭の雰囲気を明るくしようとか、してました。

 特に、姉が性格は頼もしいのですが、物をビシバシとはっきり言う人なので、家族間でぶつかって険悪にならないように、私がクッションになって和らげるようにしていたかもしれません。

りょ:あ~それ少しわかります。私も姉と両親がぶつからないように、クッション材、やってましたから。別に家族なんだから険悪になってもいいんでしょうが、ぶつかってみんなが離れていくのが怖かったのだと思います。

梓:りょうこさんもそうでしたか……。私ももとから陽気でサービス精神が旺盛な性格だと思うのですが、家族の前ではそれに輪をかけて明るく努めていたかもしれません。

りょ:それって成長するにつれ、無理が出ませんでしたか?

梓:無理、出ましたね。頑張っていた、そのひずみが後々に出てくることとなりました。

 実は私の心身が壊れる前に、父が壊れたんです。

りょ:お父さんも無理されてきたのかしら……。どんな状態になってしまったのですか?

梓:私が中学生ぐらいのときでしょうか。うつ病になってしまいまして、会社を休むようになりました。次第に死にたいと言うようになり、自殺することばかり考えていましたね。

りょ:それは……かなり危険な状況ですね。

梓:父は母と私に対してだけは弱音を吐けたようで。というのも、私が父の母親(祖母)に面影が似ているらしく、一緒にいると安心するのだそうです。祖母は温かく穏やかな人でしたから。

 父は不安定な精神状態から、だんだん私にも頼ってくるようになり、夜は手を繋いで一緒に寝るようになりました。それは数年間、続きました。

この記事をSNSにシェアする

このエントリーをはてなブックマークに追加
Facebookでシェア

Facebookコメント

※Facebookのコメント機能は、Facebookのソーシャルプラグイン機能を用いて実現してい ます。本機能、およびコメントの内容について、日経ウーマンオンラインは一切の責任を負い ません(日経ウーマンオンラインからのコメントを除く)。また、コメントを非表示にしたり、機能を停止することがあります。

Profile
たちばなりょうこ
たちばなりょうこ(立花良子)
心を描く文筆家(エッセイスト&インタビュアー)。早稲田大学第一文学部卒業後、人材派遣会社で営業や企画を経験。その後、日経ホーム出版社(現・日経BP社)で就職情報誌の編集に携わり、2001年に独立。以来、日経やリクルート系の雑誌編集を行うほか、書籍、Webなどでも執筆。また、「働く人の心の悩み」にも対応するべく、産業カウンセラーの資格も取得。人生ドラマや心模様をよりリアルに、色鮮やかに描くことを得意とし、「幸せに生きるために大切なエッセンス」をその物語に籠めることに力を注ぐ。公式サイトはこちら
関連キーワードから記事を探す
人間関係の悩み

Topics

CloseUp

WOL Selection

PAGE TOP

ログインしていません。

  • ログイン
  • 無料会員登録

Pickup

Focus

最新刊のご案内

仕事を楽しむ 暮らしを楽しむ日経ウーマン 10月号

もっと健康に、もっと美しく日経ヘルス 10月号

働くママ&パパに役立つウェブマガジン日経DUAL 9月号

まんがで分かる!やせる食べ方

毎日がラクになる片づけルール

日経ウーマンオンライン おすすめの本

日経ウーマンオンライン

広告をスキップ