• ビジネス
  • xTECH
  • クロストレンド
  • 医療
  • TRENDY
  • WOMAN
  • ショッピング
  • 転職
  • ナショジオ
  • 日経電子版
  • 日経BP

「週末は北海道で吹雪、東京は桜吹雪!?」

2014年4月3日

一時的に冬戻る…お花見のポイントは?

このエントリーをはてなブックマークに追加
Facebookでシェア

 桜前線が本州を北上中です。

 すでに桜の開花前線は北陸に到達、いよいよ信越や東北地方が桜の季節に入りそうです。

 今春これまでの桜の特徴は「開花から満開までが早い」ということです。

3月25日午後の靖国神社の標本木。報道各社や参拝客など多くの人が、開いた5輪の花に注目していた。そのほかの木はほとんどがツボミの状態だった。

 東京では25日に開花しました。25日の午後の時点で、靖国神社の標本木(気象台の発表の基準になる木)で開いた花は5輪だけ…開花の定義は「5~6輪咲いた状態」とあり、条件をぎりぎりクリアした形です。

 東京の桜は30日に満開になりました。

 開花から5日で満開というのは、平成に入ってから2番目の早さです。

 最も早いのが1998年(平成10年)の4日…3月27日に開花して31日に満開になりました。5日で満開になったのは94年と、2001~03年、近年では2008年です。

 逆に、2009年は12日(3月21日に開花、4月2日に満開)、1989年(平成元年)は2週間(3月20日開花、4月3日満開)と、ゆっくり咲く春もありました。

4月1日の靖国神社。1週間前はツボミばかりで、花は5輪だけだったが、この日はツボミがほとんど見当たらないほど、すべての花が開いているように見えた。

 東京のほか、5日で満開になったのは、大分・松山・高松・下関・広島・岡山・和歌山・神戸・奈良・津・前橋の桜。熊谷と水戸は4日、徳島はわずか3日で満開になりました。

 「彼岸明け」の3月24日以降、列島は一気に春めいてきました。このため桜の開花も急ピッチになったようです。一斉にツボミがほころぶには、春の気温が高いだけでなく、「冬の寒さ」も欠かせません。桜の花芽は前の年の夏から休眠状態になっていて、冬の寒さで目を覚まします。冬の間に「桜がびっくりして目を覚ます」ような低温があった方が、春の開花が揃いやすいのです。

図1 2014冬の平均気温
図2 3月26日から4月1日の平均気温
東日本と沖縄・奄美は「寒冬」で、そのほかの地域も何度か寒気の影響を受けて冷え込みが強まる時期があった。3月24日以降は平年より気温が高くなり、一気に春の便りが届くようになった。桜の一斉開花には条件が良い。(気象庁HPより)

この記事をSNSにシェアする

このエントリーをはてなブックマークに追加
Facebookでシェア

Facebookコメント

※Facebookのコメント機能は、Facebookのソーシャルプラグイン機能を用いて実現してい ます。本機能、およびコメントの内容について、日経ウーマンオンラインは一切の責任を負い ません(日経ウーマンオンラインからのコメントを除く)。また、コメントを非表示にしたり、機能を停止することがあります。

Profile
伊藤みゆき
伊藤みゆき(いとう みゆき)
証券会社社員を経て、気象予報士に。日本テレビ衛星「NNN24」の初代気象キャスターに合格。現在はNHKラジオ第一「ラジオあさいちばん」気象キャスター。 光文社の雑誌『STORY』などで連載を持つなど、幅広く活動
関連キーワードから記事を探す
暮らし方旅行・お出かけ

Topics

CloseUp

WOL Selection

PAGE TOP

ログインしていません。

  • ログイン
  • 無料会員登録

Pickup

Focus

最新刊のご案内

仕事を楽しむ 暮らしを楽しむ日経ウーマン 12月号

もっと健康に、もっと美しく日経ヘルス 12月号

働くママ&パパに役立つウェブマガジン日経DUAL 11月号

一生お金に困らない!お金がどんどん増える本 ミニサイズ新装版

まんがで分かる!やせる食べ方

日経ウーマンオンライン おすすめの本

日経ウーマンオンライン

広告をスキップ