• ビジネス
  • xTECH
  • クロストレンド
  • 医療
  • TRENDY
  • WOMAN
  • ショッピング
  • 転職
  • ナショジオ
  • 日経電子版
  • 日経BP

春こそポインテッドトゥ・パンプス

2014年4月5日

シャープに艶めかせるポインテッドトゥ・パンプスで“デキる女”を装う

このエントリーをはてなブックマークに追加
Facebookでシェア

 仕事でもプライベートでもリスタートの時期になりやすい春。初めて出会う相手も多くなるだけに、自分プロデュースに手は抜けない。爪先の尖ったポインテッドトゥはすっきりした足さばきを演出する「デキる女に見える」シューズ。凛々しさもあるけれど、パンプスを選べば、気取って見えない。オン&オフを問わずシャープな印象を呼び込んでくれるポインテッドトゥ・パンプスを、いろいろな装いに合わせて履きこなしてみよう。

◆シャツスタイルに

 ベーシックな白シャツとの組み合わせは、オフィスで颯爽としたイメージを生む。オフではボトムスを軽やかなミニ丈キュロットにチェンジすれば、気取らないコーディネートに様変わり。シャツを無造作にウエストアウトしているので、ポインテッドトゥもトンガリ感が和らいでいる。胸のボタンを開けて、ロングネックレスを垂らしているのも、くつろぎと華やぎを両立させる小技。黒のパンプスがゆるみすぎていない休日ルックの引き締め役を務めている。

 鋭角が印象的なポインテッドトゥも、色が穏やか色になると、キツさが薄れる。オンとオフの兼用を考えるなら、ヌーディー色のパンプスが扱いやすい。艶やかなプリントシャツに、レトロムードのキュロットパンツで合わせた上品なコーデ。靴のヌーディー色が全体のトーンを決めている。膝から足首にかけて素肌が見えている分、伸びやかな脚イメージが強調された。互いに色なじみがよいキャメルや白で整えて、良識を感じさせるバランスに仕上げた。

この記事をSNSにシェアする

このエントリーをはてなブックマークに追加
Facebookでシェア

Facebookコメント

※Facebookのコメント機能は、Facebookのソーシャルプラグイン機能を用いて実現してい ます。本機能、およびコメントの内容について、日経ウーマンオンラインは一切の責任を負い ません(日経ウーマンオンラインからのコメントを除く)。また、コメントを非表示にしたり、機能を停止することがあります。

Profile
宮田理江(みやた・りえ)
宮田理江(みやた・りえ)
複数のファッションブランドの販売員としてキャリアを積んだ後、バイヤー、プレスも経験。多彩なメディアでファッション業界の現場経験を生かしたコレクションやトレンド情報を発信している。「買う側・着る側の気持ちが分かる」消費者目線での解説が好評。
関連キーワードから記事を探す
ファッション

Topics

CloseUp

WOL Selection

PAGE TOP

ログインしていません。

  • ログイン
  • 無料会員登録

Pickup

Focus

最新刊のご案内

仕事を楽しむ 暮らしを楽しむ日経ウーマン 10月号

もっと健康に、もっと美しく日経ヘルス 10月号

働くママ&パパに役立つウェブマガジン日経DUAL 9月号

まんがで分かる!やせる食べ方

毎日がラクになる片づけルール

日経ウーマンオンライン おすすめの本

日経ウーマンオンライン

広告をスキップ