• ビジネス
  • xTECH
  • クロストレンド
  • 医療
  • TRENDY
  • WOMAN
  • ショッピング
  • 転職
  • ナショジオ
  • 日経電子版
  • 日経BP

この春、注目の習い事

楽器初心者がヴァイオリンに挑戦したら…

2014年4月7日

春の習い事特集 その2 ~記者が憧れのヴァイオリンに挑戦!

このエントリーをはてなブックマークに追加
Facebookでシェア

ほぼ楽器初心者のワタシ
楽譜が読めなくても大丈夫ですか?

 女子が始めたい人気のおけいこ事のひとつ、「音楽」。「子どもの頃に習っていた楽器をもう一度」と再挑戦したい方もいれば、全く音楽をやったことがなくても「憧れのあの楽器に挑戦してみたい!」という方もいるでしょう。筆者の場合は後者で、小さい頃にオルガンを少し習ったくらいで楽器はほとんど初心者。でも、「楽器ができたら楽しいだろうな。いつかはやってみたい」と思いつつ、いつの間にかこんなに大きくなってしまいました。

 そんなある日、初心者でもOKなスクールがあると聞いて、早速体験レッスンに挑戦してみることに!

 スクールの名は「音ガール」。楽器コースのほかヴォーカルコースを用意。楽器コースは、ヴァイオリンやピアノ、サックスなどのスタンダードな管楽器、鍵盤楽器をはじめとして三味線や沖縄三線などの和楽器、民族楽器など、全部で21種類も楽器が用意されています。入会すると、なんと楽器をプレゼントしてくれて、さらに女性限定でオシャレに持ち運べるカラフルなケースももらえる嬉しいスクールなのです。

 「葉加瀬太郎のように華麗にヴァイオリンを弾いてみたい!」と思い、筆者は今回の体験レッスンではヴァイオリンを選択。「実は楽譜を読めないんですけど」と不安に思う一方、ワクワクしながらスタジオへ向かいました。

 訪れたのは新宿スタジオ。新宿西口から徒歩5分の駅チカです。

 今回教えてくださったのは大澤先生。やさしい笑顔が印象的な素敵な先生です。

<大澤先生プロフィール>
武蔵野音楽大学ヴァイオリン専攻卒業。ヴァイオリンを松見和子、磯英男、各氏に師事し、在学中よりコンサートホールやレストラン、イベント等で演奏。

★レッスンで心がけていること
1人1人手の大きさも違えば、今まで聞いてきた音楽も違います。その人に合った練習方法や曲を提案し、どんな人でも楽器を演奏する楽しさを知ることができる、ということを伝えていけたらと思います。また楽器の上達ということだけではなく、忙しい生活の中で、ほっと和む時間を過ごしていただけるように、「今日レッスンに来て良かった」と思ってもらえるようなレッスンを心がけています。


 次ページではいよいよヴァイオリン演奏に挑戦! 音はちゃんと出るのでしょうか!?

この記事をSNSにシェアする

このエントリーをはてなブックマークに追加
Facebookでシェア

Facebookコメント

※Facebookのコメント機能は、Facebookのソーシャルプラグイン機能を用いて実現してい ます。本機能、およびコメントの内容について、日経ウーマンオンラインは一切の責任を負い ません(日経ウーマンオンラインからのコメントを除く)。また、コメントを非表示にしたり、機能を停止することがあります。

コラムのバックナンバー

関連キーワードから記事を探す
暮らし方

Topics

CloseUp

WOL Selection

PAGE TOP

ログインしていません。

  • ログイン
  • 無料会員登録

Pickup

Focus

最新刊のご案内

仕事を楽しむ 暮らしを楽しむ日経ウーマン 10月号

もっと健康に、もっと美しく日経ヘルス 10月号

働くママ&パパに役立つウェブマガジン日経DUAL 9月号

まんがで分かる!やせる食べ方

毎日がラクになる片づけルール

日経ウーマンオンライン おすすめの本

日経ウーマンオンライン

広告をスキップ