• ビジネス
  • xTECH
  • クロストレンド
  • 医療
  • TRENDY
  • WOMAN
  • ショッピング
  • 転職
  • ナショジオ
  • 日経電子版
  • 日経BP

メンタル強いのが自慢の私がうつ病!?

2014年4月1日

第27回 理不尽な職場で心の病…「夏海」の変革STORY(前編)

このエントリーをはてなブックマークに追加
Facebookでシェア

 夫が中国に旅立ってしまったりょうっぺです、こんにちは! 私は仕事と家族の介護があるため、日本で一人暮らし。でも、時々中国に行ってきます。りょうっぺの中国珍道中日記、読みたいですか~? 大気の状態など、写真付きでお届けしまっせ!

 さて今回は、現在ライターとして活躍する夏海さん(32・独身)のSTORY。夏海さんは以前から出版の仕事がしたかったにも関わらず、なかなかその仕事に就けないというジレンマを抱えていました。
 しかし、そこであきらめず、念願の出版社に転職しましたが、数年後に思いも寄らぬ部署に異動を命じられてしまったのです。その職場に異動してからというもの、心身の不調が目立ち、一時は地の底まで落ちてしまうほどの状態に。
 そんな夏海さんの完全復活までの道のりを前編、後編の2回に分けてお届けします!

●出版の仕事がしたい! ようやく掴んだ憧れの仕事なのに……

夏海:もともと本を読むことや文章を書くことが好きで、出版社に就職しようと思ってたんですが、なにせ就職難だったもので。ようやくビジネス系の出版社に入れたものの、配属されたのが営業だったんです。

りょ:あら~せっかく出版社に入れたのに編集の仕事じゃなかったんだ。それはがっかりしちゃったね。

夏海:好きな書店を回れるというのは結構楽しかったんですけど。ただ、その後もなかなか編集の仕事をさせてもらえなくて、とうとう我慢の限界に達し、別の出版社に編集者志望で転職活動したんです。

りょ:とうとうしびれを切らしたと。

夏海:そうなんです。それで転職サイトで応募したところ、わりと大きめの出版社に転職が決まりまして!

りょ:それはすごい! 念願叶ったね!

夏海:いや~「編集経験はないですけど、熱い思いだけはあります!」と面接で自分の企画を出したりして、猛アピールしたからですかね。運が良かったです。

りょ:出版業は企画第一だもんね。未経験でも、夏海ちゃんみたいなやる気のある人材は欲しいと思うわ。

夏海:入社が決まってすごくうれしかったんですけど、入ってみたら業務のIT化がすごい進んでて、ついていくのがやっとでした。

 なにせ前の会社が超アナログで、予定表も黒板に書くわ、パソコンは一人1台ないわで昭和の香り漂う職場だったんですよね。

 転職した会社は業務もすべてシステム上で管理するので、まずそれに慣れるのが一苦労でした。

りょ:わかるわ~。私もIT系はちんぷんかんぷんだもん。前の会社が手作業だとすると、もはや異次元にワープした感じだね。

夏海:はい、もう戸惑いの連続でした。でも、念願の編集の仕事をさせてもらえることになって、いろんなところに取材に行って話を聴いたり、それをカタチにしていったり。やっぱり私、この仕事好きだなぁとしみじみ感じましたね。

 でも、それもつかの間、なんと別の職種に異動になってしまったんです。

りょ:あら、編集職で入ったのに、別の職種に異動になっちゃうことってあるんだ。そりゃ聞いてないよ~って感じだね。

夏海:ホントそうです。次の異動先は、外部スタッフをマネジメントする管理部みたいなところと言われまして。

 会社では半年に1回、課長とキャリア面談があるんですけど、そこで毎回「私はこれから先もずっと編集の仕事がしたい」と言い続けていたんです。課長も「わかった!ずっと働けるように配慮するよ」と了解してくれていたんですけど……。

 あの面談は何の意味があったんだろう?と悲しみが込み上げましたね。

この記事をSNSにシェアする

このエントリーをはてなブックマークに追加
Facebookでシェア

Facebookコメント

※Facebookのコメント機能は、Facebookのソーシャルプラグイン機能を用いて実現してい ます。本機能、およびコメントの内容について、日経ウーマンオンラインは一切の責任を負い ません(日経ウーマンオンラインからのコメントを除く)。また、コメントを非表示にしたり、機能を停止することがあります。

Profile
たちばなりょうこ
たちばなりょうこ(立花良子)
心を描く文筆家(エッセイスト&インタビュアー)。早稲田大学第一文学部卒業後、人材派遣会社で営業や企画を経験。その後、日経ホーム出版社(現・日経BP社)で就職情報誌の編集に携わり、2001年に独立。以来、日経やリクルート系の雑誌編集を行うほか、書籍、Webなどでも執筆。また、「働く人の心の悩み」にも対応するべく、産業カウンセラーの資格も取得。人生ドラマや心模様をよりリアルに、色鮮やかに描くことを得意とし、「幸せに生きるために大切なエッセンス」をその物語に籠めることに力を注ぐ。公式サイトはこちら
関連キーワードから記事を探す
人間関係の悩み暮らし方

Topics

CloseUp

WOL Selection

PAGE TOP

ログインしていません。

  • ログイン
  • 無料会員登録

Pickup

Focus

最新刊のご案内

仕事を楽しむ 暮らしを楽しむ日経ウーマン 12月号

もっと健康に、もっと美しく日経ヘルス 12月号

働くママ&パパに役立つウェブマガジン日経DUAL 11月号

一生お金に困らない!お金がどんどん増える本 ミニサイズ新装版

まんがで分かる!やせる食べ方

日経ウーマンオンライン おすすめの本

日経ウーマンオンライン

広告をスキップ